みえ「道の駅」ユーザーズくらぶ
サイト内検索
道の駅ニュース
イベントカレンダー
お知らせ
道の駅紹介
道の状況
店舗・施設情報
観光情報
道の駅ムービー
みんなの広場
道の駅掲示板
クチコミ情報
メンバー募集
Myユーザーズくらぶ

お天気情報
初めての方へ
よくあるご質問
お問い合わせ


東紀州の宿
くまどこ
紀勢国道事務所
北勢国道事務所
国土交通省三重河川国道事務所

ホームイベントカレンダー>詳細: 2023 年 11 月



のイベントを
先月 2023 年 11 月 来月

紀北地域人権大学講座【第1講座】「インターネットと人権」※要申込 海山
日程: 2023年11月01日
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 三重県尾鷲庁舎5階大会議室(八鬼山ルーム)
お問い合わせ: 紀北地域活性化局地域活性化防災室
尾鷲市坂場西町1番1号
TEL 0597-23-3407
FAX 0597-23-2130 
電子メール ochiiki@pref.mie.jp 
内容:  三重県紀北地域活性化局では県民の皆さまに様々な分野における人権について学んでいただくため今年度も東紀州地域人権大学講座を開催します(原則、オンラインでの受講です)。
 2回の連続講座ですが、単独講座の受講も可能ですので、お気軽にお申込みください。
各講座の2週間前までに三重県紀北地域活性化局までお申し込みください(関連リンクに申し込みフォーム有)。

日時   
【第1講座】令和5年11月 1日(水)
【第2講座】令和5年12月 6日(水)

各回とも13:30〜15:00
場所
 Zoomによるオンライン開催および
三重県尾鷲庁舎5階大会議室(八鬼山ルーム)
内容
【第1講座】「インターネットと人権」
講師:松村 元樹 さん
(公益財団法人反差別・人権研究所みえ 事務局長)
【第2講座】「外国人の人権」
講師:中村 尚生 さん
(公益財団法人反差別・人権研究所みえ 調査・研究員)
関連リンク: 受講申し込みページ https://logoform.jp/form/8vMX/374116
過去の開催の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=662
【会場周辺地図】 https://maps.app.goo.gl/r8L1unhU4cYVVWv48

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月01日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

とうげミュージアム(toge museum)11月作品展「カルトナージュ卒業作品展Part2」 パーク七里御浜
日程: 2023年11月01日 〜 2023年11月10日
時間: 13時00分〜17時00分
場所: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)<栗須178-2>
お問い合わせ: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
三重県南牟婁郡御浜町栗須178-2
電話050-7001-3449
とうげミュージアムWebサイト
http://togem.biz/
内容:  御浜町尾呂志の熊野古道・風伝峠の登り口近くにある古民家を改築した小さな美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」(御浜町栗須178-2)では毎月、月始めの10日間ギャラリーで作品展を開催しています(1月は4日から開催)。

 期間中、会場では地元の作家さんを中心に、キルトやフックド・ラグ、染めなどの作品が展示されます。

 この10月から12月まで「カルトナージュ卒業作品展」が開催されます。
 入場無料です。 

 落ち着いた古民家の雰囲気の中でいろんな作品が楽しめます。是非、お越しください。

■カフェ(展示会開催期間中オープン)
 なお併設されている工房カフェは月初めの作品展の開催期間中オープンしていますのでこちらもお越しください。


※toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
 御浜町尾呂志 熊野古道・風伝峠の登り口近くに古民家改築し、地元の作家を中心にキルトやフックド・ラグ、染め物、陶器等を作品を展示する美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」。
 毎月、月始めの10日間だけギャラリーで作品展を開催。その他の時には、パッチワーク教室、染物教室などが行われます。
関連リンク: とうげみゅーじあむ(くまどこ店舗施設情報) http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=490
開催告知(とうげ みゅ〜じあむインスタグラム) https://www.instagram.com/p/CxaSvryPv6t/
【会場周辺地図】とうげ みゅ〜じあむ https://goo.gl/maps/MKSPDoVDEEKwzPbZ8

企画展 尾呂志と尾呂志神社例大祭@三重県立熊野古道センター 海山
日程: 2023年11月01日 〜 2023年12月10日
時間: 9:00〜17:00
場所: 三重県立熊野古道センター 企画展示室(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容: 御浜町の尾呂志(おろし)と呼ばれる地区は、山に囲まれた中に尾呂志川によって削られた比較的平坦な土地に田園風景が広かる豊かな土地です。古くは1万年前の石器が見つかっており、そのころから人が住み着いていたと考えられます。これは人が住んでいた証拠としては東紀州で一番古い痕跡です。
 紀伊続風土記には尾呂志荘として記述があり、山間から吹き降ろす風により実りが豊かだと記述があります。この風が「風伝おろし」であり、文字通りこの地の代名詞となった自然現象です。また、熊野古道が通っており、横垣峠を越えると尾呂志にはいり、風伝峠から本宮道へ至ります。このような尾呂志の地にある、尾呂志神社の例大祭を取り上げます。
 例大祭は春と秋の2回執り行われ、秋の例大祭には子供みこしが練り歩き、神事の後には皆が楽しみにしている「餅ほり」がおこなわれます。尾呂志でつくられた自慢のもち米を使い、氏子自らついた餅がまかれ、「餅ほり」と呼ばれています。派手ではないが、心安らぐような素朴な祭りが引き継がれています。
入場料:無料
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

心躍る大漁旗展【天満荘および天満浦長浜〜みかん山】 海山
日程: 2023年11月01日 〜 2023年11月06日
時間: 期間中10:00〜16:00 オープン
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
お問い合わせ: 天満荘
尾鷲市天満浦161
TEL&FAX 0597-22-7880
TEL 090-9176-7425(松井まつみ)平日10:00〜17:00
内容: 天満荘および天満浦長浜〜みかん山において10月27日(金)から11月6日(月)まで「心躍る大漁旗展」が開催されます。
 尾鷲はなんといっても漁業のまち。かつて何十隻とあった新造船も今はめったにその姿を見なくなりましたが、大漁旗はその勇姿をとどめています。
そんな大漁旗を天満荘および天満浦長浜〜みかん山、尾鷲観光物産協会 中井町周辺(10/25〜11/20)に展示します。旗の文化の素晴らしさをどうぞご確認ください。
天満荘では、期間中10:00〜16:00まで、毎日展示中。子どもたちの描いた魚の絵でいっぱいです。
●天満荘 期間中イベント
10月29日(日)11:00〜
天満荘百人会 おすし・かんてん・おはぎ・梅干しなどの販売
0円マーケット(無料でお持ちいただけます)
リメイク用の着物や帯が並びます。
関連リンク: 天満荘 https://tenmaura.org/

(10/1〜)特別展「南海トラフ地震・津波 記録と記憶」@海山郷土資料館 海山
日程: 2023年11月01日 〜 2023年11月12日
時間: 9時00分〜16時30分(月曜・祝日休館)
場所: 海山郷土資料館
お問い合わせ:
内容:  紀北町中里の海山郷土資料館で「南海トラフ地震・津波 記録と記憶」と題した特別展が開催されています。
関連リンク: 【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

尾鷲のよいところを見つけるツアー「三木埼灯台&長バエ編」 海山
日程: 2023年11月01日 〜 2023年月日
時間: 集合時間  午前9時00分
場所: 集合場所 三木里海岸(名柄駐車場・公衆トイレ前)ここからスタッフ車が先導
お問い合わせ: 協同組合 尾鷲観光物産協会
電話:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
内容: 尾鷲市内の知られていない魅力的な場所を巡り、発信することを目的にツアーを開催します。
・ガイドの案内で、当地域の特徴的な地質・地形を学びます。
・熊野灘を望む浜で雄大な景色を楽しみ、船着き場跡を偲びます。
・普段は公開されていない「三木埼灯台」を見学し、灯台の今昔のお話を伺います。
雨天延期(天候判断 前日・10月31日午前9時)
定員    20名(先着順)
参加費   1,500円(保険代含む)
行程 (約5km、最大標高 約250m)
9:00 三木里海岸・名柄駐車場(受付・トイレ)→スタッフ車が先導して移動
9:30〜9:45 木名峠狼煙場跡見学
9:55 遊歩道入り口着(行程説明)
10:10 トレッキング開始(遊歩道入り口〜階段〜山道〜灯台前〜長バエ)
11:30〜12:10 長バエの浜(見学、昼食)
12:45〜13:15 三木埼灯台(見学・記念撮影)
14:05 トレッキング終了(遊歩道入り口着)→車移動
14:30 三木里海岸・名柄駐車場着(トイレ、おやつ)
15:00 解散
持ち物・服装  参加費1,500円(お釣りの要らないようにお願いします)
昼食、飲み物、ゴミ袋、ティッシュ、敷物、服薬中の薬 等
温度調節しやすい服装、滑りにくく履きなれた靴、グローブ、帽子、
ストック(必要な方)、リュック(両手が空いた状態になるもの)
注意事項
々堋中のケガや事故は、今回加入する傷害保険の範囲内での対応となります。
当日体調がすぐれない方は参加をご遠慮ください。
J盥埣罅灯台、園地などではスタッフの指示に従ってください。
ぅ乾澆漏銅持ち帰り、環境美化にご協力をお願いします。
お申込みは下記のフォームから、または 電話、FAXでも受け付けております。
関連リンク: 尾鷲観光物産協会 詳細ページ https://owasekankou.com/news/mikisaki_tour/

紀北地区就職面接会※事前申込不要・入退出自由 海山
日程: 2023年11月02日
時間: (受付)13時00分〜 (面談会)13時30分〜15時00分
場所: 尾鷲市民文化会館小ホール
お問い合わせ: 紀北雇用開発会議(事務局:ハローワーク尾鷲)
電話:0597-22-0327
FAX:0597-23-2664
内容:  紀北雇用開発会議では地元に就職を希望する方を対象にした紀北地区就職面接会を尾鷲市民文化会館小ホールで開催します。

 当日は事業所ごとのブースで、求人担当者と個別に面接相談を行うことができます。

 若年者の方、中高年の方、来春大学等卒業予定の方など、現在仕事を探されている方は年齢を問わずどなたでも参加できます。  

 今回は尾鷲市、紀北町、大紀町錦 等の企業20社が面談する予定です。

 参加費無料、事前予約不要(当日受付)、入退出自由ですのでどうぞお気軽にご来場ください。

※なお事前に履歴書をご用意いただき持参頂くと面談がスムーズに行われます。
関連リンク: 【会場周辺地図】尾鷲市民文化会館 https://goo.gl/maps/rdZ9U4fQ1KNYRxBd8

まんぼう秋まつり 紀伊長島マンボウ
日程: 2023年11月03日
時間: 10時00分〜15時00分
場所: 道の駅紀伊長島マンボウ芝生広場(東長島)
お問い合わせ: 紀北町観光協会
TEL 0597-46-3555
FAX 0597-46-3556
mail info@kihoku-kanko.com
http://www.kihoku-kanko.com/
内容:  紀北町東長島の片上池沿いにある道の駅紀伊長島マンボウの芝生広場において「まんぼう秋まつり」が開催されます。
 これはマンボウ倶楽部主催の恒例イベントで今回は熊野古道世界遺産登録20周年記念のプレイベントとしても開催されます。
 当日は食べ物などの出店が並ぶほか、二胡や和太鼓のステージイベント、尾鷲ヒノキのオリジナルキーホルダー作り、餅つきや花づくりの体験に、熊野古道大すごろ
くなどが行われます。

<概要>
◆ゲーム
 「熊野古道伊勢路大すごろく」
 全長40メートルの大すごろくゲームで、地元産品をゲットしよう。先着50人
 13:30〜14:30

◆ステージイベント
 古道の旅人合唱、二胡・和太鼓演奏、餅つき体験、きーほくんも来るよ

◆体験ブース
 巡礼衣装体験、血管年齢測定、尾鷲ヒノキキーホルダーづくり

◆地元商店ブース 
 地元産品などいろいろ販売します

◆荷坂峠ウォーク
 7:15〜11:00ごろ ※参加申し込みは終了してます
関連リンク: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1962
開催告知 https://www.instagram.com/p/CzI1hAUpUrx/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/bfLhPGxBEmuK5Hp3A

第34回 紀和ふるさとまつり ※例年11月3日開催 熊野きのくに
日程: 2023年11月03日
時間: 10時00分〜14時45分
場所: 紀和町B&G海洋センター周辺(紀和町板屋)
お問い合わせ: 熊野市紀和総合支所
電話0597-97-1113
内容: 11月3日(金・祝)10時から14時45分まで、熊野市紀和町にある紀和B&G海洋センター【地図】で、「第34回紀和ふるさとまつり」が開催されます。
この『紀和ふるさとまつり』は、昭和16年の「山神祭」をルーツとし、昭和53年に紀州鉱山が閉山した後は、「花木祭」「産業祭」と名称を変更しながら70年以上続いている、地域の伝統文化を継承するお祭りです。
豪華景品が当たる福引やもちまきもあります。見て!食べて!遊んで!楽しさいっぱい『紀和ふるさとまつり』に皆様ぜひご来場ください。
紀和の特産品販売では、新鮮野菜販売(10時から)、熊野地鶏の焼き鳥・千枚田米茶がゆなど。
子どもたちの楽しめる、新姫ちゃんトランポリン、ボルダリング体験、はたらく車大集合、鮎の釣り堀などなど。
豪華賞品福引きでは、レインボー商品券総額10万円、任天堂スイッチ、ホテル瀞流荘ペア宿泊券などが当ります。
最後には、「もちまき」で締めくくります。
【第34回 紀和ふるさとまつり プログラム】
09時30分 開会
10:00〜 子供山車・踊り(入鹿保育所)
10:15〜 紀和瀞流太鼓 第1部
10:30〜 木本中学校吹奏楽部演奏
11:00〜 ヒップホップダンス(チームM's)
12:30〜 紀和瀞流太鼓 第2部
13:00〜 ギター弾き語り(下和田貞明)
13:30〜 コーラス(かかし)
14:00〜 みんなで踊ろう紀和町音頭
14:30〜 もちまき
関連リンク: 過去の「紀和ふるさとまつり」の様子(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1809
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/-SHM9t

飛鳥神社(熊野市飛鳥町)例大祭 ※例年11月3日開催 熊野きのくに
日程: 2023年11月03日
時間: 10:00〜神事、11:00頃〜七五三詣(神事祈祷)
場所: 飛鳥神社(飛鳥町小阪)
お問い合わせ: 熊野市飛鳥町小阪202 飛鳥神社
電話:0597-84-0266
飛鳥神社 宮司:西村 勇三
氏子総代会総代長:遠山 孝市
内容: 当日は10時から拝殿において神事がおこなわれ、舞姫さん達による『浦安の舞』の奉納、飛鳥神楽保存会のみなさんによる神楽の奉納がおこなわれます。
神楽・浦安の舞(外舞台にて披露)
12:00 頃〜七五三祈願(神事祈祷)
※10:30より七五三詣(祈願料:おひとり様3,000円)の受付が行われます(この七五三詣は飛鳥町内外問いませんので、ご遠慮なくご祈願ください)。
13時頃  餅まき
※開催時間は若干ずれる場合あります。
露店では、味菜よしだ(尾鷲)唐揚げなど、キッチンカー(大阪)ポップコーン・おにぎりなど、佐渡めだかの会(飛鳥)焼きそば・フランクフルトなど、小坂百年会(飛鳥)ばざーなどが行われます。※出店内容に一部変更等ある場合はご了承ください。
関連リンク: 過去の飛鳥神社例大祭の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1815
【周辺地図】飛鳥神社(熊野市飛鳥町小阪) http://yahoo.jp/kLxXve

ハーレーダビッドソン愛好家の祭典「VIBES MEETING」【1日目】※期間中のべ1万人来鷲見込 海山
日程: 2023年11月03日 〜 2023年11月05日
時間: (3日)12時00分〜
場所: 中部電力尾鷲三田火力発電所跡地
お問い合わせ:
内容: 全国のバーレー・ダビッドソン愛好家が一堂に会するイベント「第31回バイブズミーティング」がこの11月3日(金・祝)から5日(日)まで、尾鷲市の中部電力尾鷲三田火力発電所跡地で開催されます。

 これはハーレーダビッドソンバイカーズマガジン『VIBES』が主催し、年1回各地で行っている読者の集うイベントで参加者は、期間中に会場内でキャンプをしつつ互いに交流し親睦を深めたり、近隣の観光地などを巡って過ごします。

 このイベントは1992年から続くもので今回で31回目となり三重県での開催は初めてで、期間中延べ約1万人近くのバイク愛好者が来訪する見込みです。
 なお、キャンプを行うバイク愛好家は参加費が必要ですが、飲食ブースやイベント観覧のみを行う一般参加者は無料で入場ができます。

 期間中は会場南のバイブズエリアで70店舗の出店があり、バイク用アパレルやシルバーアクセサリー、革用品、ビンテージの服、バイクパーツなどを販売。おわせマルシェエリアでは飲食、物販、ワークショップなど76店舗が並びます。

 初日の11月3日は正午に店舗がオープンし、参加者の受付を開始。参加者は会場内でテントを張り、仲間たちと交流を深める。会場中央のメインステージでは午後6時30分からライプがあります。
 2日目の11月4日は9時から21時まで受け付け。10時から16時までおわせマルシェエリアにサブステージを設置し「熊野古道まつり」として保育園児をはじめ、小中高生や一般ら計300人がよさこいやヒップホップ、フラダンスなどを披露します(雨天中止)。
 またメインステージでは17時半から尾鷲節保存会子ども太鼓とロックジャムの太鼓演奏を皮切りにウエルカムセレモニーが始まり、加藤千速市長、一見勝之知事、鈴木英敬衆院議員、実行委員会のあいさつがあり18時30分から花火が上がり、21時半までライブなどあります。
 最終日の11月5日は9時に全体集合写真撮影があり、自由解散でイベント終了が終了し、12時に閉会となります。
 また3日間を通じて、バイブズ出店エリアの「子ども虐待防止」ブースでは児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」や「オレンジリボン運動」をPR。サイドカー付きハーレー2台を用意し、記念撮影やスタッフによる会場巡りを楽しむことができるほか、本部近くのサービスビルでは茶道裏千家淡交会三重南支部と尾鷲班が茶会を開かれます。
是非お越しください。


◇11月3日(金・祝)
●会場内スケジュール
12時00分 
 ミーテイング参加受付開始
  ※期間中、ミーテイング参加者(要参加料)は主に会場内でテントを張り、仲間たちと交流を深める。
  ※ミーテイングに参加しない一般参加者は無料で、各種出店ブース等に出入りできる(途中で駐車場が振り分けられる)。
 VIBES出店 開始
  ※バイク用アパレルやシルバーアクセサリー、革用品、ビンテージの服、バイクパーツなどを販売及び飲食など70程度ブースが出店予定
 おわせマルシェ出店 開始
  ※地元事業者を中心に飲食、物販、ワークショップなど76ブースが出店。また赤福とVIBESとコラボした限定商品を販売。
21時00分
 ミーテイング参加受付終了

【期間中のイベント】
 ○「子ども虐待防止」ブース(VIBES出店エリア内)
  児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」や「オレンジリボン運動」をPR。サイドカー付きハーレー2台を用意し、記念撮影やスタッフによる会場巡りを楽しむ。
 ○お茶会(受付近くの中電サービスビル内)
  茶道裏千家淡交会三重南支部及び尾鷲班による茶会

●メインステージ・スケジュール
18時00分
 バンドライブ
 【出演】
  THE MIDDLES、MIGHTY FILTER、
  CJ、THE HARDBOPS、MMS、
  R&R ENGINEERING
21時00分
 バンドライブ終了

◇11月4日(土)
●会場内スケジュール
8時00分
 ミーテイング参加受付開始
 ※出店は期間中は各店舗ブースごとに適宜、営業
10時00分
 ふわふわ遊具 開始
10時30分
 献血開始(途中90分の休憩有)
16時00分
 ふわふわ遊具 終了
 献血終了
21時00分
 ミーテイング参加受付終了

●サブステージ(おわせマルシェ会場内)
10時00分〜16時00分
 熊野古道まつり
 ※地域内外からダンスやよさこいソーラン踊りなどの演舞(演者約300名予定)

●メインステージ
16時30分
 バンドライブ THE CHOPPERS
17時30分
 ウェルカムセレモニー全体ミーティング 開始
 ライブ 尾鷲節保存会こども太鼓&ロックジャム
17時45分
 会場準備
18時00分
 ウエルカムスピーチ
  ・三重県知事 一見 勝之(いちみかつゆき)様 
  ・尾鷲市長 加藤 千速(かとうちはや)様
  ・衆議院議員 鈴木 英敬(すずきえいけい)様
18時15分
 バイブズ関係者・実行委員会 挨拶
18時25分
 VM30周年パーフェクトト賞授与
18時30分
 ピッピさん(水口晴幸【元クールス】 熊野市出身)挨拶
 只野代表と花火合図
 打ち上げ花火(75発・2分程度)
18時40分〜
 バンドライブ ピッピさん(水口晴幸)
19時20分〜
 バンドライブ はだけやま裕&ガッツ〜THE SONS
20時40分〜
 バンドライブ HASH BALL
21時30分 
 ウェルカムセレモニー全体ミーティング 終了


◇11月5日(日)
●会場内スケジュール
8時00分
 ミーテイング参加受付開始
 ※出店は期間中は各店舗ブースごとに適宜、営業
9時00分
 ミーティング参加者集合写真
12時00分
 ミーテイング参加受付終了
 出店終了
関連リンク: VIBES MEETING MIE 公式サイト https://www.vibes-web.com/vm_mie/
マガジン『VIBES』Facebook https://www.facebook.com/vibes.magazine.for.bikers/?locale=kk_KZ
【会場周辺地図】 https://maps.app.goo.gl/9aTED8GSYnKBBRS56

第16回紀北町権兵衛の故郷走ろう大会 白石湖ステージ※要申し込み 紀伊長島マンボウ
日程: 2023年11月03日 〜 2023年月日
時間: 受付開始 7時30分〜
場所: 受付 海山公民館(相賀) スタート・ゴール 潮南中学校(相賀)
お問い合わせ: 【1】紀北町役場 海山総合支所 教育室
電話番号:0597-32-3905 ファックス:0597-32-2331
郵便番号:519-3492 住所:三重県北牟婁郡紀北町相賀495番地8
【2】紀北町役場 生涯学習課 スポーツ振興係
電話番号:0597-46-3125
郵便番号519-3292 住所:三重県北牟婁郡紀北町東長島769番地1
申込はどちらでも可能ですが、ファックスでの申込の場合は【1】へお願いします。
内容:  第16回「紀北町権兵衛の故郷(さと)走ろう大会白石湖ステージ」が11月3日(金・祝)に開催されます。
 参加料は無料で、参加賞を用意している。

 なお今年も昨年に引き続き規模を縮小し、4種目10部門で行われリレーマラソンやジョギングマラソン、物産展、抽選会は実施されません。

 種目は全て潮南中学校をスタートとゴールとし小学1・2年生は男女別で「長いかけっこ」で600メートル、3・4年生と5・6年生の男女別合わせて4部門で1.5キロを走ります。
 中学生女子は3キロ、中学生男子と高校生、一般の男女別3部門は5キロを走ります。
 各部門3位まで表彰し、小学5・6年生以上のマラソンは来年2月開催予定の美し国三重市町対抗駅伝の代表選手選考の参考となります。

 事前に参加申し込みが必要で申込用紙に必要事項を記入し、大会事務局の紀北町教育委員会生涯学習課か海山総合支所教育室に持参か郵送。または海山総合支所にFAX(0597-32-2331)で提出します。
 締め切りは10月6日(金)必着です。

<概要>
申込期間:令和5年9月11日(月曜日)〜令和5年10月6日(金曜日)
種目:・長いかけっこ(小学1・2年生男女)
   ・1.5kmマラソン(小学3・4・5・6年生男女)
   ・3kmマラソン(中学生女子)
   ・5kmマラソン(中学生男子・高校生男女・一般男女)
申込方法
パンフレット内の大会参加申込書に必要事項をご記入のうえ、事務局へご提出ください。
直接提出、郵送、ファックスにて申込が可能ですが、締め切り日必着にてお願いします。
関連リンク: 開催告知(紀北町役場) https://www.town.mie-kihoku.lg.jp/kakuka/3/syogaigakusyunews/5417.html
【会場周辺地図】海山公民館 https://goo.gl/maps/aYsUnXCJ6piX7ZBp6

ハーレーダビッドソン愛好家の祭典「VIBES MEETING」【2日目】※熊野古道まつり及び音楽ライブ有 海山
日程: 2023年11月04日 〜 2023年月日
時間: 9時00分〜21時00分
場所: 中部電力尾鷲三田火力発電所跡地
お問い合わせ:
内容: 全国のバーレー・ダビッドソン愛好家が一堂に会するイベント「第31回バイブズミーティング」がこの11月3日(金・祝)から5日(日)まで、尾鷲市の中部電力尾鷲三田火力発電所跡地で開催されます。

 これはハーレーダビッドソンバイカーズマガジン『VIBES』が主催し、年1回各地で行っている読者の集うイベントで参加者は、期間中に会場内でキャンプをしつつ互いに交流し親睦を深めたり、近隣の観光地などを巡って過ごします。

 このイベントは1992年から続くもので今回で31回目となり三重県での開催は初めてで、期間中延べ約1万人近くのバイク愛好者が来訪する見込みです。
 なお、キャンプを行うバイク愛好家は参加費が必要ですが、飲食ブースやイベント観覧のみを行う一般参加者は無料で入場ができます。

 期間中は会場南のバイブズエリアで70店舗の出店があり、バイク用アパレルやシルバーアクセサリー、革用品、ビンテージの服、バイクパーツなどを販売。おわせマルシェエリアでは飲食、物販、ワークショップなど76店舗が並びます。

 初日の11月3日は正午に店舗がオープンし、参加者の受付を開始。参加者は会場内でテントを張り、仲間たちと交流を深める。会場中央のメインステージでは午後6時30分からライプがあります。
 2日目の11月4日は9時から21時まで受け付け。10時から16時までおわせマルシェエリアにサブステージを設置し「熊野古道まつり」として保育園児をはじめ、小中高生や一般ら計300人がよさこいやヒップホップ、フラダンスなどを披露します(雨天中止)。
 またメインステージでは17時半から尾鷲節保存会子ども太鼓とロックジャムの太鼓演奏を皮切りにウエルカムセレモニーが始まり、加藤千速市長、一見勝之知事、鈴木英敬衆院議員、実行委員会のあいさつがあり18時30分から花火が上がり、21時半までライブなどあります。
 最終日の11月5日は9時に全体集合写真撮影があり、自由解散でイベント終了が終了し、12時に閉会となります。
 また3日間を通じて、バイブズ出店エリアの「子ども虐待防止」ブースでは児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」や「オレンジリボン運動」をPR。サイドカー付きハーレー2台を用意し、記念撮影やスタッフによる会場巡りを楽しむことができるほか、本部近くのサービスビルでは茶道裏千家淡交会三重南支部と尾鷲班が茶会を開かれます。
是非お越しください。


◇11月3日(金・祝)
●会場内スケジュール
12時00分 
 ミーテイング参加受付開始
  ※期間中、ミーテイング参加者(要参加料)は主に会場内でテントを張り、仲間たちと交流を深める。
  ※ミーテイングに参加しない一般参加者は無料で、各種出店ブース等に出入りできる(途中で駐車場が振り分けられる)。
 VIBES出店 開始
  ※バイク用アパレルやシルバーアクセサリー、革用品、ビンテージの服、バイクパーツなどを販売及び飲食など70程度ブースが出店予定
 おわせマルシェ出店 開始
  ※地元事業者を中心に飲食、物販、ワークショップなど76ブースが出店。また赤福とVIBESとコラボした限定商品を販売。
21時00分
 ミーテイング参加受付終了

【期間中のイベント】
 ○「子ども虐待防止」ブース(VIBES出店エリア内)
  児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」や「オレンジリボン運動」をPR。サイドカー付きハーレー2台を用意し、記念撮影やスタッフによる会場巡りを楽しむ。
 ○お茶会(受付近くの中電サービスビル内)
  茶道裏千家淡交会三重南支部及び尾鷲班による茶会

●メインステージ・スケジュール
18時00分
 バンドライブ
 【出演】
  THE MIDDLES、MIGHTY FILTER、
  CJ、THE HARDBOPS、MMS、
  R&R ENGINEERING
21時00分
 バンドライブ終了

◇11月4日(土)
●会場内スケジュール
8時00分
 ミーテイング参加受付開始
 ※出店は期間中は各店舗ブースごとに適宜、営業
10時00分
 ふわふわ遊具 開始
10時30分
 献血開始(途中90分の休憩有)
16時00分
 ふわふわ遊具 終了
 献血終了
21時00分
 ミーテイング参加受付終了

●サブステージ(おわせマルシェ会場内)
10時00分〜16時00分
 熊野古道まつり
 ※地域内外からダンスやよさこいソーラン踊りなどの演舞(演者約300名予定)

●メインステージ
16時30分
 バンドライブ THE CHOPPERS
17時30分
 ウェルカムセレモニー全体ミーティング 開始
 ライブ 尾鷲節保存会こども太鼓&ロックジャム
17時45分
 会場準備
18時00分
 ウエルカムスピーチ
  ・三重県知事 一見 勝之(いちみかつゆき)様 
  ・尾鷲市長 加藤 千速(かとうちはや)様
  ・衆議院議員 鈴木 英敬(すずきえいけい)様
18時15分
 バイブズ関係者・実行委員会 挨拶
18時25分
 VM30周年パーフェクトト賞授与
18時30分
 ピッピさん(水口晴幸【元クールス】 熊野市出身)挨拶
 只野代表と花火合図
 打ち上げ花火(75発・2分程度)
18時40分〜
 バンドライブ ピッピさん(水口晴幸)
19時20分〜
 バンドライブ はだけやま裕&ガッツ〜THE SONS
20時40分〜
 バンドライブ HASH BALL
21時30分 
 ウェルカムセレモニー全体ミーティング 終了


◇11月5日(日)
●会場内スケジュール
8時00分
 ミーテイング参加受付開始
 ※出店は期間中は各店舗ブースごとに適宜、営業
9時00分
 ミーティング参加者集合写真
12時00分
 ミーテイング参加受付終了
 出店終了

関連リンク: VIBES MEETING MIE 公式サイト https://www.vibes-web.com/vm_mie/
マガジン『VIBES』Facebook https://www.facebook.com/vibes.magazine.for.bikers/?locale=kk_KZ
【会場周辺地図】 https://maps.app.goo.gl/9aTED8GSYnKBBRS56

尾鷲イタダキ市※毎月第1土曜日開催 海山
日程: 2023年11月04日
時間: 9時00分〜13時00分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の9時から13時まで尾鷲魚市場で開催されています。
 2016年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ20もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。
 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。
 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。
 さらに500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。
関連リンク: 尾鷲イタダキ市について https://owasekankou.com/event/itadakiichi/
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 https://goo.gl/maps/Y3K3ZZEwmWnGqEEp6

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月05日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

和太鼓集団DRUM TAO 30周年記念「THE TAO 夢幻響」 海山
日程: 2023年11月05日
時間: 17時00分〜(開場 16時15分)
場所: 尾鷲市民文化会館
お問い合わせ: 尾鷲市民文化会館
電話 0597-23-3000
内容: 世界各国で演奏会を開き、大きな評価を受ける太鼓集団「DRUM TAO」の演奏会が11月5日(日)、尾鷲市瀬木山町の尾鷲市民文化会館で開かれます。

チケットは、オンラインやコンビニエンスストアのほか同会館でも販売している。全席指定で6000円。問い合わせは同会館(0597-23-3000)。
関連リンク: TAOオフィシャルサイト http://www.drum-tao.com/
開催告知・チケット販売 https://www.drum-tao.com/archives/schedule/1709
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/ZgJ5PkoqW9aP7rdG6

ハーレーダビッドソン愛好家の祭典「VIBES MEETING」【最終日】※期間中のべ1万人来鷲見込 海山
日程: 2023年11月05日 〜 2023年月日
時間: 8時00分〜12時00分
場所: 中部電力尾鷲三田火力発電所跡地
お問い合わせ:
内容: 全国のバーレー・ダビッドソン愛好家が一堂に会するイベント「第31回バイブズミーティング」がこの11月3日(金・祝)から5日(日)まで、尾鷲市の中部電力尾鷲三田火力発電所跡地で開催されます。

 これはハーレーダビッドソンバイカーズマガジン『VIBES』が主催し、年1回各地で行っている読者の集うイベントで参加者は、期間中に会場内でキャンプをしつつ互いに交流し親睦を深めたり、近隣の観光地などを巡って過ごします。

 このイベントは1992年から続くもので今回で31回目となり三重県での開催は初めてで、期間中延べ約1万人近くのバイク愛好者が来訪する見込みです。
 なお、キャンプを行うバイク愛好家は参加費が必要ですが、飲食ブースやイベント観覧のみを行う一般参加者は無料で入場ができます。

 期間中は会場南のバイブズエリアで70店舗の出店があり、バイク用アパレルやシルバーアクセサリー、革用品、ビンテージの服、バイクパーツなどを販売。おわせマルシェエリアでは飲食、物販、ワークショップなど76店舗が並びます。

 初日の11月3日は正午に店舗がオープンし、参加者の受付を開始。参加者は会場内でテントを張り、仲間たちと交流を深める。会場中央のメインステージでは午後6時30分からライプがあります。
 2日目の11月4日は9時から21時まで受け付け。10時から16時までおわせマルシェエリアにサブステージを設置し「熊野古道まつり」として保育園児をはじめ、小中高生や一般ら計300人がよさこいやヒップホップ、フラダンスなどを披露します(雨天中止)。
 またメインステージでは17時半から尾鷲節保存会子ども太鼓とロックジャムの太鼓演奏を皮切りにウエルカムセレモニーが始まり、加藤千速市長、一見勝之知事、鈴木英敬衆院議員、実行委員会のあいさつがあり18時30分から花火が上がり、21時半までライブなどあります。
 最終日の11月5日は9時に全体集合写真撮影があり、自由解散でイベント終了が終了し、12時に閉会となります。
 また3日間を通じて、バイブズ出店エリアの「子ども虐待防止」ブースでは児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」や「オレンジリボン運動」をPR。サイドカー付きハーレー2台を用意し、記念撮影やスタッフによる会場巡りを楽しむことができるほか、本部近くのサービスビルでは茶道裏千家淡交会三重南支部と尾鷲班が茶会を開かれます。
是非お越しください。


◇11月3日(金・祝)
●会場内スケジュール
12時00分 
 ミーテイング参加受付開始
  ※期間中、ミーテイング参加者(要参加料)は主に会場内でテントを張り、仲間たちと交流を深める。
  ※ミーテイングに参加しない一般参加者は無料で、各種出店ブース等に出入りできる(途中で駐車場が振り分けられる)。
 VIBES出店 開始
  ※バイク用アパレルやシルバーアクセサリー、革用品、ビンテージの服、バイクパーツなどを販売及び飲食など70程度ブースが出店予定
 おわせマルシェ出店 開始
  ※地元事業者を中心に飲食、物販、ワークショップなど76ブースが出店。また赤福とVIBESとコラボした限定商品を販売。
21時00分
 ミーテイング参加受付終了

【期間中のイベント】
 ○「子ども虐待防止」ブース(VIBES出店エリア内)
  児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」や「オレンジリボン運動」をPR。サイドカー付きハーレー2台を用意し、記念撮影やスタッフによる会場巡りを楽しむ。
 ○お茶会(受付近くの中電サービスビル内)
  茶道裏千家淡交会三重南支部及び尾鷲班による茶会

●メインステージ・スケジュール
18時00分
 バンドライブ
 【出演】
  THE MIDDLES、MIGHTY FILTER、
  CJ、THE HARDBOPS、MMS、
  R&R ENGINEERING
21時00分
 バンドライブ終了

◇11月4日(土)
●会場内スケジュール
8時00分
 ミーテイング参加受付開始
 ※出店は期間中は各店舗ブースごとに適宜、営業
10時00分
 ふわふわ遊具 開始
10時30分
 献血開始(途中90分の休憩有)
16時00分
 ふわふわ遊具 終了
 献血終了
21時00分
 ミーテイング参加受付終了

●サブステージ(おわせマルシェ会場内)
10時00分〜16時00分
 熊野古道まつり
 ※地域内外からダンスやよさこいソーラン踊りなどの演舞(演者約300名予定)

●メインステージ
16時30分
 バンドライブ THE CHOPPERS
17時30分
 ウェルカムセレモニー全体ミーティング 開始
 ライブ 尾鷲節保存会こども太鼓&ロックジャム
17時45分
 会場準備
18時00分
 ウエルカムスピーチ
  ・三重県知事 一見 勝之(いちみかつゆき)様 
  ・尾鷲市長 加藤 千速(かとうちはや)様
  ・衆議院議員 鈴木 英敬(すずきえいけい)様
18時15分
 バイブズ関係者・実行委員会 挨拶
18時25分
 VM30周年パーフェクトト賞授与
18時30分
 ピッピさん(水口晴幸【元クールス】 熊野市出身)挨拶
 只野代表と花火合図
 打ち上げ花火(75発・2分程度)
18時40分〜
 バンドライブ ピッピさん(水口晴幸)
19時20分〜
 バンドライブ はだけやま裕&ガッツ〜THE SONS
20時40分〜
 バンドライブ HASH BALL
21時30分 
 ウェルカムセレモニー全体ミーティング 終了


◇11月5日(日)
●会場内スケジュール
8時00分
 ミーテイング参加受付開始
 ※出店は期間中は各店舗ブースごとに適宜、営業
9時00分
 ミーティング参加者集合写真
12時00分
 ミーテイング参加受付終了
 出店終了 
関連リンク: VIBES MEETING MIE 公式サイト https://www.vibes-web.com/vm_mie/
マガジン『VIBES』Facebook https://www.facebook.com/vibes.magazine.for.bikers/?locale=kk_KZ
【会場周辺地図】 https://maps.app.goo.gl/9aTED8GSYnKBBRS56

東紀州そば道場レストラン「そばびと」(熊野古道そばネット)※毎月第1日曜日開催 紀伊長島マンボウ
日程: 2023年11月05日
時間: 11時00分〜13時30分
場所: 東紀州そば道場(紀北町長島1657)
お問い合わせ:
内容:  熊野古道そばネット県内のそば打ち愛好家がそば食やそば打ちの普及を目標に活動している「熊野古道そばネット」では毎月第1日曜日の11時から13時30分まで東紀州そば道場(紀北町長島1657)で道場レストラン「そばびと」を開催します。
 当日はおまかせそば御膳を1,000円(限定30食)、ざるそば御膳800円などがあり、手打ち生そば2食入り600円の販売もあります。
関連リンク: 熊野古道そばネットについて(げんき3ネット) http://genki3.net/?p=131776
提供メニュー例(画像) https://goo.gl/maps/wSeCmTdiYrwBPUGd6
【会場周辺地図】東紀州そば道場 https://goo.gl/maps/yuvrffgFMj2cpiN98

さぎりの里感謝祭 ※毎月第1日曜日開催 パーク七里御浜
日程: 2023年11月05日
時間: 8時00分〜12時00分
場所: さぎりの里(御浜町上野 国道311号沿い)
お問い合わせ: ■農産物直売所 さぎりの里
御浜町上野(国道311号沿い)
電話:05979-4-1414
通常は8時~16時半に営業<第2・4日曜除く>
内容: 毎月第1日曜日の朝8時から正午頃まで御浜町上野(尾呂志地区)にあるさぎりの里において、恒例の感謝祭が開催されます。

当日は、
【茂丸】さんま寿司・うなぎ寿司・アジ寿司・イカの塩辛
【古々路茶屋】の昆布寿司
【しゅみの店なごみ】エコバック・手工芸品等の販売
【おひまち会】レモンケーキ・紅茶ゼリー・フルーツカンテン・バナナケーキ・チョコレートケーキ
【さぎりの里】から
尾呂志米の販売、さぎり餅の販売、おさすり、新鮮な旬の野菜や果物の販売が予定されています。
関連リンク: 恋しよおろしHP http://www.koishiyooroshi.com/
恋しよおろしFacebook https://www.facebook.com/koishiyooroshi
【会場周辺地図】さぎりの里 https://goo.gl/maps/Do1hXR4FUpB2

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月08日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

熊野古道自然学校「秋の自然を楽しもう!紀伊半島の小動物観察会」@三重県立熊野古道センター 海山
日程: 2023年11月11日
時間: 午前9時〜正午
場所: 矢ノ川峠(旧国道)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  熊野古道及びその周辺の植物や生き物などの自然について学ぶ熊野古道自然学校を開催します。今回は、紀伊半島に生息する小動物の生態を学ぶ観察会を行います。
 三重県は日本列島のほぼ中央に位置し、南北に細長く山と海に囲まれた地形によって多様で豊かな自然環境が形成され、様々な生物が育まれてきました。中でも三重県の南部では、紀伊山地が海岸近くまでせり出しており、比較的標高の低い場所でも様々な種の動植物を確認することができます。
 三重県の指定天然記念物となっているオオダイガハラサンショウウオをはじめとする両生類は、陸と水辺の両方の生息環境を必要としていることから、この種が多く生息することは環境の豊かさを示す指標になるとされています。また、矢の川峠道にあるトンネル内では、日中に岩の隙間で休息をしているユビナガコウモリやモモジロコウモリなどのコウモリ類を観察することができます。
 本観察会では、三重県文化財保護指導委員に所属し、『くまの・みち叢書 熊野古道の獣』を執筆した清水善吉氏を講師に迎え、矢ノ川峠道にてオオダイガハラサンショウウオや、トンネル内に住むコウモリの仲間などを観察し、その生態を学びます。
※雨天の場合12日(日)に延期
参加料・入場料:500円(保険料、資料代含む)
定員:15名(要申込・応募多数の場合は抽選)
募集受付期間:先着順にて受付延長中
講師:清水善吉氏(三重県文化財保護指導委員)
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
備考欄:安全のため、未就学のお子様は同行できませんのでご注意ください。
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/

親子で自然体験イベント「知ってる?サバイバル術」@むむむ。 海山
日程: 2023年11月11日
時間: 9:30〜14:300(予定)
場所: にこにこ公園(八鬼山峠登り口ちかく)
お問い合わせ:
内容: 森の中で、サバイバルに役立つような”技”を遊びながら体験します
ロープ1本あれば、森の中でいろんなものを作り出せる魔術師になれます!
テントだって、身近にあるもので作り出すことができるかも!?
【申し込み締切】11/2(木)正午
お申込はこちら
以下よりむむむ。公式LINEを追加
https://lin.ee/TncigjI
申込フォームが送られてきます。
関連リンク: 一般社団法人 つちからみのれHP https://www.tsuchimino.com
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/jZT15ju3rafw2qa5A

2023年度文化芸術体験事業「サーカスの灯」公演 熊野きのくに
日程: 2023年11月11日
時間: 14:00〜
場所: 熊野市文化交流センター 交流ホール(熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: あそぼらいつ
電話:0597-89-5607
内容: ラストラーダカンパニーは道化師のChang(チャン)とLONTO(ロント)のカンパニーです。言葉をつかわない舞台で全国を巡演し、国内外で数々の賞を受賞されています。
真っ白な和紙のサーカステントに言葉を使わない二人の道化師(クラウン・ピエロ )が贈る舞台は、まるでおとぎ話のようで想像力をかき立てる、そんな作品です。
チケット:子ども1,000円、大人1,500円
(当日券いずれも500円増)
チケット販売所:NPO法人あそぼらいつ、NPO法人子どもステーションくまの、熊野市文化交流センター
※対象4歳〜とさせていただきます。
託児あり500円/1人(要申込、定員あり)

尾鷲市市民大学・みらおわ教室〜第3回(講義)「尾鷲市の文化財」を学ぶ※要申込み 海山
日程: 2023年11月11日
時間: 13時00分〜
場所: 尾鷲市立中央公民館 1階視聴覚室
お問い合わせ: 尾鷲市教委生涯学習課
電話0597-23-8293
内容:  尾鷲市教育委員会は9月23日(土・祝)から、12月17日(日)にかけて、「尾鷲市市民大学・みらおわ教室」を開講する。
 講座と実習で、文化財を通して地域の歴史や自然を学ぶ。
 昨年度まで3年間、未来のおわせ向上計画実行委員会が文化庁の助成を受けて講座を開き、ご当地プチ検定を実施していた。講座の取り組みを市が引き継ぐ形で開催されます。
 全5回を受講する受講生(9月8日応募締め切り)のほか、各回のみ受講する聴講生も適宜募集します。

◆内容
9/23(土・祝)13:00〜 第1回(講義)「尾鷲市の熊野古道」を学ぶ
講師:尾鷲セラピストの会 会長 内山 佳和

10/7(土)   13:00〜 第2回(実習)「襖(ふすま)の下貼り文書調査」体験
講師:三重大学 人文学部 教授 塚本 明

11/11(土)  13:00〜 第3回(講義)「尾鷲市の文化財」を学ぶ
*第4回(実習)の予習講座
講師:尾鷲市教育委員会 学芸員 脇田 大輔

11/25(土)  15:00〜 第4回(実習)「尾鷲市の文化財」を巡る
講師:ご当地プチ検定合格者

12/17(日)  13:00〜 第5回(講義)「須賀利大池及び小池」を巡る
講師:三重県総合博物館  学芸員 津村 善博
   三重大学 教育学部 教授 平山 大輔
関連リンク: 開催告知(太平洋新聞) https://digital.taiheiyo-np.jp/eventlist/index/45694
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/m9F9hsmgsvTuQsVU9

三重きいながしま港市 ※毎月第2土曜日開催 紀伊長島マンボウ
日程: 2023年11月11日
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町長島2187-2)
お問い合わせ: ●三重きいながしま港市協会
 電話 090-5453-2182
●紀北町観光協会
 TEL:0597-46-3555
 FAX:0597-46-3556
内容:  紀北町紀伊長島区の長島港で「三重きいながしま港市」が朝9時から昼12時頃まで行われます。
 当日は漁港直送の鮮魚や伊勢えびをはじめ種類が豊富な干物、たこ焼き、屋台などが並びます。
※来場者の皆様には新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「新しい生活様式」の実践をお願いします。
 紀伊長島ICから車で5分です。是非、お越しください。
※ご来場の際はエコバッグのご持参にご協力ください。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「新しい生活様式」の実践をお願いします。
関連リンク: 開催告知(きいながしま港市公式サイト) http://www.minatoichi.com/
きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1567
【会場周辺地図】長島港魚市場 https://goo.gl/maps/cPsojK8mM6CzNvWQ8

紀の宝みなと市※毎月第2土曜日開催 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2023年11月11日
時間: 9時00分〜11時00分
場所: 鵜殿港
お問い合わせ: 紀の宝みなと市実行委員会事務局(紀宝町商工会内)
電話0735-21-6475
紀宝町役場企画調整課
電話0735-33-0334 
FAX 0735-32-1244
内容:  紀の宝みなと市実行委員会では毎月第2土曜日に紀宝町鵜殿にある鵜殿港において、定期市「紀の宝みなと市」を開催しています(開催時間は朝9時から昼11時まで)。
 この「紀の宝みなと市」は、「テント市」、「フリーマーケット」そして今流行の「キッチンカー」で構成される“地産地商”が魅力の定期朝市で、当日は同町の生産者および事業者自ら等が自慢の海産物、農産物、林産物そして加工品や弁当、惣菜などあらゆる商品が直接販売されます(およそ20店舗が出店します)。
 会場は屋根付きですので雨天時でも気軽にお買い求めいただけます。 
 さらに毎回、季節の食材を使った振る舞いを行いますので、ぜひご来場ください。

<概要>
○開催日時 
 毎月第2土曜日
 午前9時から午前11時
○場所:鵜殿港
○内容 
 紀の宝みなと市実行委員会会員によるテント市、軽トラ市での地元特産品の販売および一般市民によるフリーマーケット形式による各種販売など
※2016年8月より第2土曜日開催に変更になりました。
関連リンク: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
紀宝町商業活性化委員会Facebook https://www.facebook.com/kihostamp
【会場周辺地図】鵜殿港 https://goo.gl/maps/zV1FMiYw3hLGVVst7

「下河内の日」手打ちそば提供及びそば打ち体験、直売所※毎月第2土曜開催・そば打ちは要予約 紀伊長島マンボウ
日程: 2023年11月11日
時間: 11時00分〜14時00分
場所: そば蔵 旭屋(十須829【下河内地区】)
お問い合わせ: 下河内の里山を守る会事務局
(紀北町商工観光課内)
 電話 0597-46-3115

内容:  紀北町十須にある山里「下河内」地区で地域おこし活動をおこなっている下河内の里山を守る会では2010年4月から毎月第2土曜日を『そば打ちの日』として同地区内の「そば蔵 旭屋」において手打ちそばのお食事の提供(有料)および直売所を開設しております。また、恒例のそば打ち体験は事前予約制で行われます。

 当日は11時から14時まで行われ、提供されるメニューは、ざるとかけのそばと天ぷらそばで、温かいものと冷たいものが選べます。
 また直売所では漬物やこんにゃく、そばの販売が行われます。そば打ち体験(有料)は事前予約いただいた方が体験いただけます。

 そば打ち体験のご予約は
 下河内の里山を守る会事務局(紀北町商工観光課内)
 電話 0597-46-3115
紀北町観光協会
 電話 0597-46-3555
 で平日8時30分から17時15分にお電話にてお受けいたします。

 なお会場では感染症対策として座席数の制限や検温、体調確認などを行われますのでご協力をお願いします。
関連リンク: きほく里山体験笑楽校(下河内の里山を守る会で構成) http://kihokusatoyama.com/
そば打ち体験について(きほく里山体験笑楽校ブログ) http://blog.goo.ne.jp/kihokusatoyama/e/0e3a3fdcab613df1c96359c8a5d7eae1
【会場周辺地図】そば蔵 旭屋 https://goo.gl/maps/9CZ799U1LkErGJhF9

令和5年度 文学講座「熊野を愛し、描いた作家たち」 熊野きのくに
日程: 2023年11月11日
時間: 14:00〜
場所: 熊野市文化交流センター (熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: 熊野市立図書館
TEL0597-89-3686
内容: 毎回ひとりの作家を取り上げ、その作品の魅力や作家の心情などをわかりやすく読み解きます。
3回目は「歴史に登場する熊野の文学」
参加費:無料
※申し込み不要
関連リンク: 熊野市立図書館HP https://www.zd.ztv.ne.jp/kumano-toshokan/index.html

地域難病相談会(尾鷲会場)※要申込(9日迄) 海山
日程: 2023年11月12日
時間: 13時00分〜15時00分
場所: 三重県尾鷲庁舎大会議室
お問い合わせ: 三重県難病相談支援センター
(津市桜橋3丁目446-34)
TEL 059-223-5035
FAX 059-223-5064
電子メール mie-nanbyo@comet.ocn.ne.jp
内容:  三重県難病相談支援センターでは難病患者とその家族の療養生活上の悩みについて地域難病相談会を三重県尾鷲庁舎大会議室で開催します。
 同センターは平成17年から、直接相談したい人や、相談機関まで行くのが大変な人向けに県内各地で相談会を実施しています。
 平成27年1月の難病法施行で、該当疾患が56疾患から338疾患に拡大されており、三重県内では1万5184人(令和5年3月末現在)の患者がいるとされ、その中でもパーキンソン病、潰瘍性大腸炎、全身性エリテマトーデス、全身性強皮症などの患者が多いとのことです。

 当日は、医師や各種難病の患者会の難病相談員が対応する。患者、家族、保健福祉関係者など誰でも利用できる。

 医師は澤田医院の澤田隆裕院長、はしづめクリニックの橋爪眞言院長が対応する。

 参加予定の団体は
MS三重(多発性硬化症)
全国膠原病友の会三重県支部
つぼみの会三重(1型糖尿病)
県網膜色素変性症協会
パーキンソンみえ
県腎友会
三重後縦靭帯骨化症患者友の会
三重もやの会(もやもや病)
県乾癬の会
が参加予定です。

このほか、同センター職員が小児慢性特定疾病や生活に関する相談に応じるほか、就労、福祉制度の紹介なども行います。

 参加無料だが11月9日(木)16時までに同センターに電話やFAX、電子メールで申し込みください。
 なお尾鷲保健所管内の人でなくても利用可能です。
関連リンク: 三重県難病相談支援センター https://www.mie-nanbyo.server-shared.com/
開催告知 https://www.mie-nanbyo.server-shared.com/info.html
【会場周辺地図】 https://maps.app.goo.gl/ppneZj3VCwAhk1fz7

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月12日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

英語を気軽に話してみる会@世界遺産熊野古道館 熊野きのくに
日程: 2023年11月12日 〜 2023年月日
時間: 午前10時〜11時30分
場所: 世界遺産熊野古道館(熊野市木本町517−1)
お問い合わせ: 世界遺産熊野古道
三重県熊野市木本町517-1⁡⁡
電話:0597-70-1391
午前9時〜午後5時(火曜日休館)
内容: 世界遺産熊野古道館では、11月12日(日)の午前10時〜11時30分まで、Rioさんによる「英語を気軽に話してみる会」を行います。
参加料:無料
〈やろうと思っていること〉
・自己紹介や日常会話を英語で話してみる
・ネイティブっぽい発音を練習する
〈こんな方におすすめです〉
・間違いを気にせず英語を話してみたい方
・英語を話せるようになるための勉強方法を知りたい方
※受験勉強などの文法や英作文などを教えるのは難しいためご了承ください。
お車でお越しの方は世界遺産熊野古道館の隣にある駐車場(砂利のスペース)にお停めください。
そちらが満車の場合は別の駐車場をご案内いたします。
主催 Rio
関連リンク: 世界遺産熊野古道 https://www.instagram.com/kumanokodo_kan/?igshid=YmMyMTA2M2Y%3D

大人のまち歩き婚活イベント(みえ結婚支援プロジェクト) 紀伊長島マンボウ 海山
日程: 2023年11月12日 〜 2023年月日
時間: 13:30〜15:30予定(受付 13:15〜)
場所: 紀北町長島多目的会館(北牟婁郡紀北町長島971番地)+紀北町魚町一帯
お問い合わせ: みえ出逢いサポートセンター
電話 059-355-1322(10-18時)
南勢サテライト 0596-21-1522(11-18時*月曜火曜のみ)
内容: 海風を感じながらレトロな雰囲気が残る“魚まち”(漁師町)の細い路地裏を散策しませんか?
古くから続く地元の干物屋さんや神社などを巡ります。
アルファ橋からみる“魚まち”一帯と、江ノ浦湾は格別です!
景品ありのクイズもありますので、お楽しみに!

【参加対象者】
結婚を希望する30代程度の独身の方で、下記の地域にお住まい・在勤、またはこの地域での出逢いに興味のある方
●伊勢市 ●尾鷲市 ●鳥羽市 ●熊野市 ●志摩市
●多気町 ●大台町 ●玉城町 ●度会町 ●大紀町
●南伊勢町 ●紀北町 ●御浜町 ●紀宝町
➡これらの地域での出逢いに興味があればどなたでも参加OK!
イベントの流れ
1)受付   本人確認のための身分証明書チェック 2)プロフィールシート記入 3)異性との1対1トーク   プロフィールシートを交換してお話。途中休憩なども挟みます。 4)グループごとに魚まち歩き 5)クイズタイム 6)マッチング 終了
参加費:無料
定 員:男女合計20名程度 ※男女の数は均等になるように調整します。
参加決定方法:締切日の翌日に抽選を行い、結果を連絡します。
募集締切日:11月5日(日)
関連リンク: みえ出逢いサポートセンター https://deai-mie.jp
詳細ページ https://deai-mie.jp/大人のまち歩き婚活イベント(みえ結婚支援プロ/

みはま元気まつり〜炭素循環農法育てた新鮮野菜の販売など※毎月第2日曜日開催 パーク七里御浜
日程: 2023年11月12日
時間: 9時00分〜15時00分
場所: 道の駅パーク七里御浜ピネ駐車場
お問い合わせ:
内容:  御浜町生ゴミ減らし隊EM会と御浜かあちゃん農法の会、かあちゃん農法の会、趣味の会「和(なごみ)」による「みはま元気まつり」が開催されます。
 同町の呼びかけなどで炭素循環農法などを実践している団体によるイベントで、ゴミ減量化PRを目的に開催されるものです。

 当日はピネの玄関前でEMぼかし、炭素循環農法、一般農法で育てた新鮮野菜の販売が行われるほか、御浜町内で栽培された各種みかんも店頭に並びバザーもおこなわれます(みかんは発送も可能)。

 また希望者にはEMバケツによる生ゴミ処理方法の指導(10時から、13時からの2回・EMぼかし付きバケツを500円で販売)。

※毎月第2日曜日開催
関連リンク: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/area/mihama/news/view.cgi?no=3898
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/8kptZerNgqGYguNr5

第36回 全国尾鷲節コンクール 海山
日程: 2023年11月12日
時間: 9時00分〜17時10分(受付:8時開始)
場所: せぎやまホール(尾鷲市民文化会館)
お問い合わせ: 全国尾鷲節コンクール事務局
(尾鷲市水産商工食のまち課内)
〒519-3696 尾鷲市中央町10-43
電話: 0597-23-8223
ファックス: 0597-23-8225
MAIL kankou@city.owase.lg.jp
内容:  全国から尾鷲節の愛好家たちが集まり、日本一の唄い手を目指す「全国尾鷲節コンクール大会」が尾鷲市民文化会館せぎやまホールで開催されます。
 昭和60年から始まったこの大会は今回で36回目を迎え、小学生以上の子どもから大人まで誰でも参加できる民謡大会として例年、多くのノド自慢が集結します。
部 門
●総合の部・・・少年少女の部、壮年の部の年齢に捉われず参加可能
●壮年の部・・・65歳以上の方が対象
●少年少女の部・・・小学生以下の方が対象
※すべての部において、服装の規定はありません。
募集人数
総合の部・壮年の部 合計120名程度 / 少年少女の部 合計15名程度
募集期間
令和5年9月29日(金) 必着
応募方法
募集要項下部の参加申込書に記入のうえ、FAX又は郵送にてお申し込みください。
参加料(総合の部・壮年の部 3,000円/少年少女の部 1,500円)については、当日受付にてお渡しください。
審査員
今大会は5名の審査員の方々を予定しております。
公益財団法人 日本民謡協会 理事 梅若 梅朝 氏
公益財団法人 日本民謡協会 東海地区委員長 二代目 中村 六屐〇
一般財団法人 日本郷土民謡協会 評議員 渡辺 松海 氏
一般財団法人 日本郷土民謡協会 審査委員会委員 斎藤 はじめ 氏
日本民謡滋賀連合会 理事長 山口 晃義 氏
関連リンク: 尾鷲節について https://www.city.owase.lg.jp/owatabi/0000020845.html
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1113
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/RdMEEv

仲間が広がる! 協働スキルアップ講座【第1回東紀州にぎやかプロジェクト】※要申込・Web参加も可 熊野きのくに
日程: 2023年11月13日
時間: 18時00分〜20時30分
場所: 三重県熊野庁舎5階大会議室(Web参加も可)
お問い合わせ: 紀南地域活性化局
0597-89-6105
内容:  この11月13日(月)18時から三重県熊野庁舎で「第1回東紀州にぎやかプロジェクト 仲間が広がる! 協働スキルアップ講座」が行われます。

 会場での参加のほか、Webからも参加できます(Web参加の場合は演習には参加できません)。

 是非、ご参加ください。

【参加者募集】第1回東紀州にぎやかプロジェクト
令和5年度第1回東紀州にぎやかプロジェクト
〜聞いてみよう!知ってみよう!東紀州〜
【東紀州にぎやかプロジェクトとは】
 地域を元気にしたい方や、新たなつながりを求める方に、市町を超えてより広域的に集まっていただき、新たなネットワークの醸成を図るとともにスキルアップを目指し、人材育成やネットワークづくりをテーマとする、東紀州地域を盛り上げるイベントです。
 第1回では、自身のアイデアを上手に伝え、また他者のアイデアへの建設的かつ協力的フィードバックをするコツや秘訣を講演で学び、ワークショップで実践します。
 双方を実現することで、外部人材である「関係人口」と協働する土壌を育み、東紀州の若手人材が、未来に対するありたい姿やアクションの種を日常的に表現し育むことを可能にし、新たなアイデアや芽がでるところに地域内外の人材の関わりが生まれ、ポジティブな循環が生まれていくこと目指します。
なお、当イベントは地域づくりに興味のある方だけでなく、自身のコミュニケーションスキルの向上やネットワークづくりに励みたい方など幅広い方を対象としております。社会人でも必要なスキルですので、ぜひ学生の方にもご受講いただきたい講座となっています。

                 記

仲間が広がる!協働スキルアップ講座
1.日時
令和5年11月13日(月)18時00分から20時30分

2.会場 
三重県熊野庁舎5階大会議室(熊野市井戸町371)

3.開催内容
〇講演
 演題:協働を促すコミュニケーションとは
 概要:協働する上での他者とのかかわり方、価値観の捉え方・掘り下げ方について学びましょう!明日か
    らコミュニケーションの仕方が変わる!

〇ワークショップ
 演題:実践してみよう!アサーティブなコミュニケーション
 概要:アサーティブコミュニケーションとは?実践を通じて、効果を体験してみよう!

4.参加方法
事前申込のうえ以下のいずれかの方法で参加(参加費無料)
〇会場での参加:定員40名程度
〇ZOOM(定員なし)
※会場での参加者はワークショップに参加いただきます。
※なお、ワークショップは一部の現地参加者の様子をWeb配信し、Web参加者は参加することができませんのでご了承ください。

5.申込方法
令和5年11月8日(水)までに、別添チラシの二次元コードから又は、チラシ裏面の参加申込書記載のうえ郵送又はFAXにより申込ください。
下記URLからも申込可能です。
URL:https://logoform.jp/form/8vMX/356535
※手話通訳が必要な方につきましては、大変ご迷惑をお掛けしますが11月1日(水)までに参加申込をお願いいたします。
※なお、参加希望者のなかで当日の参加ができない方向けに、ミニ講座を開催する予定ですので、希望する方につきましては二次元コードからお申込ください。

6.主催・お問い合わせ
主催:三重県
お問い合わせ:0597-89-6105(紀南地域活性化局)
関連リンク: 開催告知 https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0006700057.htm
参加申し込みフォーム https://logoform.jp/form/8vMX/356535
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/LkNMUj1vDkQ6BXHb6

飛鳥神社(尾鷲市曽根町)例大祭 宵宮(ご幣もみ・音楽の夕べ) ※例年11月14日開催 海山
日程: 2023年11月14日
時間: (14日)宵宮 音楽の夕べ19時30分〜  ご弊もみ22時00分頃〜 (15日)本祭9:30〜
場所: 飛鳥神社(曽根町)
お問い合わせ:
内容:  大漁と海上安全を祈願する、尾鷲市曽根町の飛鳥神社例祭が14日宵宮、15日本祭のスケジュールで開かれます(予定)。

宵宮では

宵宮
 18時00分〜 賀田、曽根、梶賀の3区の役員が曽根公民館で神酒を酌み交わします。

 19時30分〜  団体詣
 高張り堤灯の行列を作って神社を団体詣でし、お蒸し渡りの神事を持って、新しいご幣を神殿に奉納します。

 19時30分〜22時30分 音楽の夕べ(予定)
 飛鳥幼稚園でカラオケやソーラン、エイサー踊りを披露する「音楽の夕べ」を開催。
※雨天時中止

 22時00分頃〜(予定) ご弊もみ
 ご幣もみでは、本殿から古いご幣を曽根、賀田、梶賀の3地区で奪いあいを、それぞれ自分の地区へとご幣を引っ張りあう。これはご幣をもたらした地区がそ
の一年栄えるとの習わしからである。
 
 例年、一本の御幣に群がった男衆たちは大きな声を張り上げながら、威勢良くぶつかり合う迫力のあるご幣もみを展開。夜遅い時間帯にもかかわらず多くの見物人も訪れる。

本宮
  9時00分〜 七五三祝いの祈祷
 10時30分〜 道中踊りと子どもみこし
11時30分〜 輪内中学生徒によるエイサー(元飛鳥幼稚園園庭)
 12時00分〜 太鼓演奏
 餅マキ
 12時30分〜 神社境内で餅まき(3俵)

※例年曜日に関係なく11月14日宵宮、15日本祭が開催されます。
関連リンク: ご幣もみ(くまどこイベントレポート) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=74
【会場周辺地図】飛鳥神社(尾鷲市曽根町) https://maps.app.goo.gl/X6DXTgvhXixQ9KYe8

飛鳥神社(尾鷲市曽根町)例大祭 本祭 ※例年11月15日開催 海山
日程: 2023年11月15日
時間: (15日)本祭 9時30分〜
場所: 飛鳥神社(曽根町)
お問い合わせ:
内容:  大漁と海上安全を祈願する、尾鷲市曽根町の飛鳥神社例祭が14日宵宮、15日本祭のスケジュールで開かれます(予定)。

宵宮では

宵宮
 18時00分〜 賀田、曽根、梶賀の3区の役員が曽根公民館で神酒を酌み交わします。

 19時30分〜  団体詣
 高張り堤灯の行列を作って神社を団体詣でし、お蒸し渡りの神事を持って、新しいご幣を神殿に奉納します。

 19時30分〜22時30分 音楽の夕べ(予定)
 飛鳥幼稚園でカラオケやソーラン、エイサー踊りを披露する「音楽の夕べ」を開催。
※雨天時中止

 22時00分頃〜(予定) ご弊もみ
 ご幣もみでは、本殿から古いご幣を曽根、賀田、梶賀の3地区で奪いあいを、それぞれ自分の地区へとご幣を引っ張りあう。これはご幣をもたらした地区がそ
の一年栄えるとの習わしからである。
 
 例年、一本の御幣に群がった男衆たちは大きな声を張り上げながら、威勢良くぶつかり合う迫力のあるご幣もみを展開。夜遅い時間帯にもかかわらず多くの見物人も訪れる。

本宮
  9時00分〜 七五三祝いの祈祷
 10時30分〜 道中踊りと子どもみこし
11時30分〜 輪内中学生徒によるエイサー(元飛鳥幼稚園園庭)
 12時00分〜 太鼓演奏
 餅マキ
 12時30分〜 神社境内で餅まき(3俵)

※例年曜日に関係なく11月14日宵宮、15日本祭が開催されます。
関連リンク: 【会場周辺地図】飛鳥神社(尾鷲市曽根町) https://maps.app.goo.gl/X6DXTgvhXixQ9KYe8

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月15日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

みかん収穫ワーケーション パーク七里御浜
日程: 2023年11月18日 〜 2023年12月27日
時間:
場所: 御浜町内のみかん畑
お問い合わせ: みかん収穫ワーケーション運営事務局
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScBZi9ozMWymaOWD8HdColfFP8zs9_mBY2WkdIqVVdKU6UOSw/viewform
内容: この秋、「年中みかんのとれるまち」と親しまれる御浜町において「みかん収穫ワーケーション」を実施します!
七里御浜から望む雄大な海と、聖地・熊野の山々に囲まれた自然豊かな御浜町で、農家さんと一緒にみかんを収穫し、普段の生活と異なる体験をすることで、いつもいっぱいになっている頭と心を空っぽにしてリフレッシュしてみませんか?
ワーケーションとしてご自身の仕事の合間でもにみかん収穫作業に携わってもいいですし、仕事ぬきでがっつり作業されても大丈夫です。
 たくさんの方のご参加をお待ちしております!

1 実施期間
(1)第1期:10月7日(土)〜10月15日(日)
(2)第2期:11月18日(土)〜12月27日(水)
            ※小雨決行(荒天中止)

2 作業時間  (1)一日  : 8時〜17時(お昼休憩を含む)
        (2)午前のみ: 8時〜12時
        (3)午後のみ:13時〜17時
半日単位からみかん作業に入ることができます。

3 作業場所    御浜町内のみかん畑
※農家さんとのマッチングは事務局にて行います。

4 募集人員    各日数名

5 参加費     みかん作業の体験には費用は不要ですが、現地までの交通費、宿泊費、食費、保険加入代などは全て自己負担となります。

6 詳細・申込
(1)詳細情報はこちらから
https://note.com/mikawaawellbeing/n/ne3978b2843df

(2)みかん収穫ワーケーションの説明会
  9月30日(土) 21:30〜
  10月3日(火) 10:00〜
  Zoomにて開催。
  参加申し込みは、上記のnoteを見てください。

(3)参加申し込みは、LINEからです。
公式アカウント「みかん収穫ワーケーション」とお友達になってください。
https://lin.ee/gY97Uye
関連リンク: みかん収穫ワーケーション運営事務局 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScBZi9ozMWymaOWD8HdColfFP8zs9_mBY2WkdIqVVdKU6UOSw/viewform
詳細情報 https://note.com/mikawaawellbeing/n/ne3978b2843df
参加申し込みは、LINEから https://lin.ee/gY97Uye

第18回 おわせ海・山ツーデーウォーク【第1日目】※要事前申込み 海山
日程: 2023年11月18日 〜 2023年11月19日
時間: 〈受付時刻〉7時30分〈出発式〉8時00分
場所: 三重県立熊野古道センター(スタート・ゴール)(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: おわせ海・山ツーデーウォーク実行委員会事務局(尾鷲市商工観光課内)
TEL  0597-23-8223(月〜金/8:30〜17:15)0597-23-8261(全日/8:30〜17:15)
FAX 0597−23−8225
MAIL kankou@city.owase.lg.jp
内容:  世界遺産「熊野古道」をはじめ、尾鷲市の歴史と自然の恵みが満喫でき、参加者同士の交流や地元の人々のおもてなしが楽しめる日本ウォーキング協会公認の歴史と癒しのコースを行くウォーキング大会「第18回 おわせ海・山ツーデーウォーク」がこの11月18日(土)、19日(日)の2日間にわたり開催されます。

 今回は世界遺産熊野古道を歩くコースに加え巨岩の下に石仏が並ぶ岩屋堂や地元ガイドとともに尾鷲のまちなみを歩くコース、賀田湾を一望する梶賀峠を歩くコースなど尾鷲の歴史と自然を満喫できるコースをご用意しました。
 参加者には数多くの特典や、コースの途中では尾鷲ならではのおもてなしもあります。
 幅広い年代の方に楽しんでいただける「おわせ海・山ツーデーウォーク」、皆さまのご参加をお待ちしています。

<開催概要>
○開催日
 令和5年11月18日(土)、19日(日)

○主会場
三重県立熊野古道センター(スタート・ゴール)<尾鷲市向井12-4>

○募集期間
2023年9月5日(火)〜2023年10月31日(月)
※事前申込のみ、当日参加はできませんので、期間内にお申込をお願いします。

○コース
11月18日(土)
・Aコース「世界遺産熊野古道 馬越峠・猪ノ鼻水平道満喫コース」 23km
・Bコース「猪鼻水平道・天満みかん道コース」 15km
・Cコース「岩屋堂・尾鷲まちなかコース」 11km ※団体歩行、40名限定、おわせふるさとガイドの解説付き
11月19日(日)
・Dコース「世界遺産熊野古道 八鬼山全踏破コース」 13km
・Eコース「滝と行野浦の碧い海コース」 8km
・Fコース「梶賀峠と漁村風景を訪ねるコース」 9km ※団体歩行、40名限定
 Fコースは定員に達したため受付終了【2023.10.9現在】

○参加料・申し込み先
・一般 1,500円
・団体(20人以上)・尾鷲市民 1,200円
・高校生以下 500円

詳しくはリンク先をご覧ください。
https://www.city.owase.lg.jp/owatabi/0000020861.html
※リンク先から大会パンフレットがダウンロードできます。
スポーツエントリーからネット申込みも可能です(別途エントリー料が必要)。
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/92805


○問い合わせ先
おわせ海・山ツーデーウォーク実行委員会事務局(尾鷲市商工観光課内)
TEL  0597-23-8223(月〜金/8:30〜17:15)0597-23-8261(全日/8:30〜17:15)
FAX 0597−23−8225
MAIL kankou@city.owase.lg.jp
関連リンク: 第18回 おわせ海・山ツーデーウォーク告知ページ https://www.city.owase.lg.jp/owatabi/0000020861.html
スポーツエントリー(おわせ海・山ツーデーウォーク) https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/92805
【会場周辺地図】三重県立熊野古道センター(スタート・ゴール) https://goo.gl/maps/Tt2JFTZbG8wFeG2Z9

バイク&ハイク 三重 紀北 2023 紀伊長島マンボウ
日程: 2023年11月18日 〜 2023年月日
時間:
場所: 種まき権兵衛の里駐車場(紀北町便ノ山768)
お問い合わせ: 紀北町商工観光課
電話番号:0597-46-3115
ファックス:0597-47-5906
紀北町産業建設室
電話番号:0597-32-3903
ファックス:0597-32-2331
内容: 三重県ジャパンエコトラック推進協議会では、ジャパンエコトラック「伊勢熊野」の魅力を多くの人に体感していただくため、紀北・尾鷲ゾーンにおいて、自転車とトレッキングを組合わせたスポーツイベントを開催します。たくさんの方のご参加をお待ちしております。
※小雨決行(荒天中止)
募集人員:100名
参加費:5,500円/人 ※子ども(小・中学生):3,500円/人
申込期限:令和5年11月2日(木曜日)
申込方法:スポーツエントリーホームページより期限までにお申し込みください。
関連リンク: 詳細は大会公式HPをご覧ください。 https://www.pref.mie.lg.jp/NOZUKURI/HP/m0278100161.htm
スポーツエントリーホームページ https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/93065

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月19日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

李基允氏と譱蠹抻瓩鯆錨蕕垢30回目の集会 熊野きのくに
日程: 2023年11月19日 〜 2023年月日
時間: 木本トンネル熊野市側入り口 午前11時 開会/熊野市紀和町板屋110-1 午後14時 開会
場所: 木本トンネル熊野市側入り口、紀和町板屋110-1
お問い合わせ: 主催:「三重県木本で虐殺された朝鮮人労働者(李基允・譱蠹戞砲猟錨虍蠅魴立する会」pada@syd.odn.ne.jp
「紀州鉱山の真実を明らかにする会」pada@syd.odn.ne.jp
内容: 30回目となる季基さんと譱蠹戮気鵑猟錨藹顕颪魍催しますので、みなさん、ぜひ、ご参加ください。
【追悼集会】 
日 時:2023年11月19日(日) 午前11時 開会
場 所:李基允氏と譱蠹抻瓩猟錨虍蠢亜別數椒肇鵐優觀野市側入り口)
 [JR熊野市駅から左に出て尾鷲方面に徒歩8分です。]
紀州鉱山で亡くなった朝鮮人を追悼する集会
16 回目となる 紀州鉱山で亡くなった朝鮮人を迫する集会を開催します。
【追悼集会】 
日 時:2023年11月19日(日) 午後14時 開会
15時30分、紀和町解散
場 所:紀州鉱山で亡くなった朝鮮人を追悼する碑前[熊野市紀和鉱山資料館(三重県熊野市紀和町板屋110-1)]から徒歩2分


丹倉(あかくら)神社例大祭 熊野きのくに
日程: 2023年11月19日
時間: 午前10時30分から
場所: 丹倉(あかぐら)神社 熊野市育生町赤倉
お問い合わせ:
内容: 丹倉神社は花の窟神社の次ぐ古い歴史のある神社と言われており、近年では熊野の聖地の一つとして取り上げられています。
熊野の深い山の中にあり、苔むした石積みに囲まれ、鎮座する大岩は、熊野に多く残る巨岩信仰の一つです。
今年は神事のあと、二組の奉納の舞がおこなわれ、最後に餅まきもあります。
ぜひ、ご参拝に訪れてください。
10時30分、法螺貝の合図と共に例祭の始まり
奉納演舞
※例年神事の後におこなわれる振る舞い、食事は行われません。
関連リンク: 丹倉神社マップ(Googleマップ) http://goo.gl/maps/yWdkJ
赤倉水産 https://akakura-kumano.com/
くまどこ「イベント報告」丹倉神社の例祭 http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2048

第18回 おわせ海・山ツーデーウォーク【第2日目】※要事前申込み 海山
日程: 2023年11月19日
時間: 〈受付時刻〉7時30分〈出発式〉8時00分
場所: 三重県立熊野古道センター(スタート・ゴール)(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: おわせ海・山ツーデーウォーク実行委員会事務局(尾鷲市商工観光課内)
TEL  0597-23-8223(月〜金/8:30〜17:15)0597-23-8261(全日/8:30〜17:15)
FAX 0597−23−8225
MAIL kankou@city.owase.lg.jp
内容:  世界遺産「熊野古道」をはじめ、尾鷲市の歴史と自然の恵みが満喫でき、参加者同士の交流や地元の人々のおもてなしが楽しめる日本ウォーキング協会公認の歴史と癒しのコースを行くウォーキング大会「第18回 おわせ海・山ツーデーウォーク」がこの11月18日(土)、19日(日)の2日間にわたり開催されます。

 今回は世界遺産熊野古道を歩くコースに加え巨岩の下に石仏が並ぶ岩屋堂や地元ガイドとともに尾鷲のまちなみを歩くコース、賀田湾を一望する梶賀峠を歩くコースなど尾鷲の歴史と自然を満喫できるコースをご用意しました。
 参加者には数多くの特典や、コースの途中では尾鷲ならではのおもてなしもあります。
 幅広い年代の方に楽しんでいただける「おわせ海・山ツーデーウォーク」、皆さまのご参加をお待ちしています。

<開催概要>
○開催日
 令和5年11月18日(土)、19日(日)

○主会場
三重県立熊野古道センター(スタート・ゴール)<尾鷲市向井12-4>

○募集期間
2023年9月5日(火)〜2023年10月31日(月)
※事前申込のみ、当日参加はできませんので、期間内にお申込をお願いします。

○コース
11月18日(土)
・Aコース「世界遺産熊野古道 馬越峠・猪ノ鼻水平道満喫コース」 23km
・Bコース「猪鼻水平道・天満みかん道コース」 15km
・Cコース「岩屋堂・尾鷲まちなかコース」 11km ※団体歩行、40名限定、おわせふるさとガイドの解説付き
11月19日(日)
・Dコース「世界遺産熊野古道 八鬼山全踏破コース」 13km
・Eコース「滝と行野浦の碧い海コース」 8km
・Fコース「梶賀峠と漁村風景を訪ねるコース」 9km ※団体歩行、40名限定
 Fコースは定員に達したため受付終了【2023.10.9現在】

○参加料・申し込み先
・一般 1,500円
・団体(20人以上)・尾鷲市民 1,200円
・高校生以下 500円

詳しくはリンク先をご覧ください。
https://www.city.owase.lg.jp/owatabi/0000020861.html
※リンク先から大会パンフレットがダウンロードできます。
スポーツエントリーからネット申込みも可能です(別途エントリー料が必要)。
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/92805


○問い合わせ先
おわせ海・山ツーデーウォーク実行委員会事務局(尾鷲市商工観光課内)
TEL  0597-23-8223(月〜金/8:30〜17:15)0597-23-8261(全日/8:30〜17:15)
FAX 0597−23−8225
MAIL kankou@city.owase.lg.jp
関連リンク: 第18回 おわせ海・山ツーデーウォーク告知ページ https://www.city.owase.lg.jp/owatabi/0000020861.html
スポーツエントリー(おわせ海・山ツーデーウォーク) https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/92805
【会場周辺地図】三重県立熊野古道センター(スタート・ゴール) https://goo.gl/maps/Tt2JFTZbG8wFeG2Z9

青空市「あさなぎ市」開催 ※毎月第3日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2023年11月19日
時間: 8時30分〜10時00分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容:  熊野市磯崎町(国道311号沿い)地産地消のアンテナショップ・古々路茶屋で毎月第3日曜日に朝市「あさなぎ市」が行われます(朝8時30分から10時30分頃まで)。
 地元の海の幸や山の幸が満載の朝市です。
 なお人気商品は早く売り切れてしまいますのでお早めにお越しください。

■出店者(予定です。変更する場合があります)
・まるいち、各種干物
・さぎりの里 さぎり餅、尾呂志米、みかん、各種秋野菜など
・まみーずこれくしょん DIYにすぐに使える綺麗に削った杉と桧の板をお安く提供
・黒潮海童 昆布寿司、炊き込みご飯
今回振る舞いは「石清水豚の豚汁」がでます。なくなり次第終了です。

※会場には広い駐車場を用意しています。
主催者では、安心してお買い物を楽しんで頂くため、気を緩めることなく感染防止対策を徹底します。
※会場には広い駐車場を用意しています。
※主催者では、安心してお買い物を楽しんで頂くため、気を緩めることなく感染防止対策を徹底します。
関連リンク: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 https://goo.gl/maps/BFczj972zJB2

令和5年度熊野市民大学講座「熊野古道から「KUMANOKODO」へ」 熊野きのくに
日程: 2023年11月19日 〜 2023年月日
時間: 14:00〜
場所: 熊野市文化交流センター 交流ホール(熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: 熊野市教育委員会社会教育課
〒519-4392 三重県熊野市井戸町796
電話番号:0597-89-4111
内線:414
内容: テーマ・内容「熊野古道から「KUMANOKODO」へ」
講師:一般社団法人 田辺市熊野ツーリズムビューロー会長 多田 稔子さん
※日程等について、変更する場合がありますのでご了承ください。
関連リンク: 熊野市役所 https://www.city.kumano.lg.jp/

東紀州ごちゃまぜ交流会【第2回東紀州にぎやかプロジェクト】※要申込(11/16迄)・Web参加も可 熊野きのくに
日程: 2023年11月22日
時間: 18時30分〜20時30分
場所: シェアスペース土井見世(朝日町 14番2)
お問い合わせ: 紀北地域活性化局
電話:0597-23-3407
内容:  東紀州地域の担い手である現役世代が出会い、つながる場づくりのため本年度も「東紀州ごちゃまぜ交流会」を11月22日(水)18時半から尾鷲市のシェアハウス土井見世で行います。
 会場とオンライン、どちらの形でもご参加いただけます。
 只今、参加者募集中で下記よりお申込いただけます(締切16日迄)。
●参加申込みフォームURL
https://logoform.jp/f/lsyAW
 あなたのアイディアで東紀州を盛り上げるべく是非、ご参加ください!
◆令和5年度東紀州「ごちゃまぜ」交流会
1.日時 
 令和5年11月22日(水)18時30分から20時30分(受付:18時00分から)
2.場所 
 シェアスペース土井見世(尾鷲市朝日町14-2)
<周辺地図>https://goo.gl/maps/fAjTDwHRjUhk2g6EA
3.内容
(1)未来のプロジェクト発表
 今、東紀州で“やりたい”&“やっていること”で、チャレンジや応援が欲しいプロジェクトを3人のプレゼンターが発表します。
【プロジェクトA】出会い×スポーツ=東紀州をもっと面白く
前川あかね(まえかわ あかね)さん
紀北町地域おこし協力隊/きほくラボ所属   
プロジェクトB】声と音でつくる、ラジオ版・東紀州世界地図
玉置侑里子(たまおき ゆりこ)さん
御浜町地域おこし協力隊/ZIP-FMナビゲーター
【プロジェクトC】アルドくんのビーチクリーン
黒羽真弥(くろは まや)さん
尾鷲市地域おこし協力隊
(2)ブレスト(※)
参加者が、自分の応援したいプロジェクトを選んでアイデアを出し合います。
※ブレインストーミングの略。複数の参加者が自由にディスカッションを行い、アイディアをどんどん出していくことで、新しい考え方や解決策を出していく手法。
(3)アイデア発表
ブレストで出たアイデアをもとに、プロジェクトの今後を発表します。
4.参加方法・定員
参加費無料
・ブレストに参加
(1)会場での参加(先着順)
  :定員30名
(2)Zoomでの参加(先着順)
  :定員10名
・視聴のみ(ブレストに参加しない)
(3)Zoomでの視聴のみ:定員なし(☆)
☆Zoomのカメラとマイクをオフにしての参加となります。
〇お申し込みは下記URLから必要事項を記入してお申込みください(申込締切:1月6日(金)迄)
<参加申込みフォームURL>
https://logoform.jp/f/lsyAW
関連リンク: 開催告知 https://www.pref.mie.lg.jp/OCHIIKI/HP/85168027839_00013.htm
参加申し込みフォーム https://logoform.jp/f/lsyAW
【会場周辺地図】 https://maps.app.goo.gl/hEive7dVYn8qvrMa8

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月22日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

産田神社秋期例大祭「新嘗祭」「七五三祈祷」※例年11月23日開催 熊野きのくに
日程: 2023年11月23日
時間: 9時00分〜お昼まで
場所: 産田神社(熊野市有馬町1814)
お問い合わせ:
内容:  熊野市有馬町の産田神社で秋期例大祭「新嘗祭」「七五三祈祷」が行われます。
 当日は奉飯(ほうはん)をいただき子供の成長を祈ります。この奉飯とは、米が収穫され始めたとき、イザナミノミコトを囲んで、ほんの少しを雑炊にして試食し、米の収穫が多くなってきた時期に、小魚の骨付き姿飯を握って食べ、米に感謝し喜びあったことに由来し、神事ではそれにならってサンマの骨付き姿寿司を食べます。
 有馬町の当番地区が毎年代わる代わるおこなっています。
手作りすくすく餅も用意されます。
※2019年以降、奉飯(ほうはん)は行われていません。今年が行われるかどうか分かり次第アップします。
関連リンク: 名所・観光地『産田神社』 http://www.kumadoco.net/dictionary/report.php?no=178
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Fh0HnB

大森神社例大祭(どぶろく祭) ※例年11月23日開催 熊野きのくに
日程: 2023年11月23日
時間: (神事)10時00分〜 どぶろく振る舞い 12時〜
場所: 大森神社(育生町尾川)
お問い合わせ: 熊野市観光スポーツ交流課
TEL:0597-89-4111
FAX:0597-89-3742
内容:  熊野市の山里・育生町にある大森神社でこの11月23日(木・祝)に鎌倉時代から八百年続く伝統の祭「大森神社例大祭(どぶろく祭)」が開催されます。
 当日は午前10時から大森神社で古式豊かな神事がおこなわれ豊作に感謝し、お昼からは総代が約1ヶ月かけて仕込んだどぶろくの振る舞いがおこなわれます。
 なお、どぶろくを飲む容器は手製の陶器(1,000円)が用意され、それぞれ寄付金として神社に納められます。なおどぶろく自体のおかわりは自由です。
 また会場には屋台も出て、またカラオケ等の余興の中、今年の出来を楽しみながら過ごすことができます。
 毎年、どぶろくを目当てに多くの参拝者で賑わいます。
 ちなみに、この日にふるまわれるどぶろくは神社総代の皆さんが国税庁の許可を得て1ヶ月間かけて230リットル分を仕込んだものです。
【スケジュール(予定)】
 10時00分 神事
 12時00分 どぶろくのふるまい 余興

【交通アクセスについて】
◆公共交通機関の場合
※公共交通アクセスについて
熊野市自主運営バス(清流・那智黒石の里線)
運賃は片道800円

●往路
 熊野市駅前(8時53分)→農協前(9時51分)
 >バス停「農協前」【<A href=http://yahoo.jp/jgarJh target=blank>地図</A>】から大森神社まで徒歩20分程度
●復路
 農協前(14時31分)→熊野市駅前(15時29分)

◆自動車の場合
 熊野市街からは県道52号(赤倉経由)、県道34号(井戸町瀬戸〜神川経由)から育生町方面へ、また五郷町からは国道169号には入り育生町方面へ行く、また御浜町からは国道311号で風伝トンネルを抜け紀和町〜丸山千枚田方面へ走り、県道40号で育生町へ向かうことが出来ます。
※価格等が変更されている場合があります。ご了承ください。

※例年11月23日開催
関連リンク: どぶろく祭の様子(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1816
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Kor6b9

原地神社 秋の例大祭 パーク七里御浜
日程: 2023年11月23日 〜 2023年月日
時間: 午前10時〜
場所: 南牟婁郡御浜町神木1163
お問い合わせ:
内容: 原地神社で秋の例大祭がおこなわれます。
餅まきもおこなわれます。
関連リンク: Googleマップ https://maps.app.goo.gl/CUujmBFktWREdVx47
原地神社 https://www.jinja-net.jp/jinjacho-mie/jsearch3mie.php?jinjya=63524

天満荘体験講座 あの味をもう一度「山菜栗おこわ、カマスフライほか」 海山
日程: 2023年11月23日
時間: 9:00〜12:00
場所: 笑福工房(天満集会所隣り)
お問い合わせ: 天満荘 尾鷲市天満浦161
 電話:0597-22-7880(金曜〜月曜日 10:00〜16:00)
 電話:090-9176-7425(松井)
内容: 天満荘体験講座 その7 あの味をもう一度「山菜栗おこわ・カマスフライ・鯛のあらだき・柿と大根のサラダ・いもがら煮」を令和5年11月23日(木・祝)9:00〜12:00まで、笑福工房(天満集会所隣り)で開催します。
募集人数:10名(先着順)
参加料:2,000円
持ち物:エプロン・バンダナ・マスク・おかず入れ
詳細はお問い合わせください。
主催:NPO法人 天満浦百人会
関連リンク: 天満荘 https://tenmaura.org
笑福工房 Googleマップ https://goo.gl/maps/nTQ1XaR8jryTqUEt8
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/KTssgHHqzQC7qw5NA

Yamaha Music Concert@三重県立熊野古道センター 海山
日程: 2023年11月23日
時間: 午後1時30分〜午後3時30分(開場 午後1時15分〜)
場所: 三重県立熊野古道センター 交流棟大ホール(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 矢賀 麻記子
TEL:090-7315-4945
内容: 幼児から 中学生まで アンサンブル演奏と ソロ演奏があります。
お気軽に お立ち寄り下さい。
参加料・入場料:不要
定員:150名
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

第8回 熊野古道 一箱古本市@土井見世邸 海山
日程: 2023年11月23日
時間: 10時00分〜15時00分
場所: シェアスペース土井見世邸(尾鷲市朝日町14-2)
お問い合わせ: カフェスケール TEL.0597-22-5258
トンガ坂文庫  TEL.090-9360-3655
内容:  尾鷲市朝日町の旧熊野街道沿いにある、昭和初期に建てられた和洋折衷様式の貴重な建築物「土井見世邸」において「第8回 熊野古道一箱古本市」が開催されます。
 この「一箱古本市」とは近年、全国各地で開催されているフリーマーケット形式の屋外古本市で出店者がそれぞれに好きな箱と、一箱分の本を持参して、好きなように並べ、その日限りで本を売ります。
 開催の主な目的は、「本」を介した出会いの場の創出。
「本」と「人」との新たな出会いの場、交流の場に、ぜひお越しください。

<概要>
『第8回 熊野古道一箱古本市』
開催日時:令和5年11月23日 10時00分〜15時00分
開催場所:シェスペース 土井見世(三重県尾鷲市朝日町14-2)
主催:熊野古道一箱古本市実行委員会
協力:ソルトグラフィック、トンガ坂文庫、カフェスケール
当日の駐車場は念仏寺駐車場
出店者募集中(11月12日まで)申し込みは、公式HPから

雨天の場合は、本ウェブサイト、Instagram等でお知らせ。
関連リンク: 熊野古道 一箱古本市公式HP https://kumanokodo1hako.jimdofree.com
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/fsgif1KDDX2HBZLQ6

満月前の月・木星・土星・すばる(M45)【尾鷲市立天文科学館】 海山
日程: 2023年11月24日 〜 2023年11月25日
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
三重県尾鷲市中村町10-41
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時(入館16:30まで)
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
○1階受付にて「入館票」をご用意しておりますので、ご来館時、お手数ですが各項目へご記入ください。
関連リンク: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/soshiki/4-3-7-0-0_1.html?a03=./4-3-7-0-0_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市 公式X https://twitter.com/OwaseC

練習試合in熊野2023【1日目】※甲子園常連校来熊 熊野きのくに パーク七里御浜
日程: 2023年11月25日 〜 2023年11月26日
時間: 9時00分〜
場所: くまのスタジアム・熊野市防災公園野球場・尾鷲市営球場・木本高グランド・くろしおスタジアムの各会場
お問い合わせ:
内容: “野球シーズンの締め括りは熊野で!”と全国から高校野球の強豪が集まり争う「練習試合in熊野2023」がこの11月25日(土)、26日(日)の2日間、熊野市のくまのスタジアムのほか4会場で開催されます。

 これは例年この時期に「スポーツ交流のまち熊野」のPRや紀南地域の野球レベルの向上等を図るべく全国の野球強豪校を招き、地元ホスト校を交え練習試合を行うもので今年で16回目を迎えます。
 今回は作新学院(栃木)、関東一(東京)、横浜(神奈川)、横浜隼人(神奈川)、東邦(愛知)、岐阜城北(岐阜)、敦賀気比(福井)、京都国際(京都)、篠山産業(兵庫)、高知など甲子園で優勝経験のある強豪校を含む各チームに地元の近大高専、木本、尾鷲、皇學館、近大新宮を交え試合を行います。
関連リンク: 開催概要(くまのスタジアムを中心にBaseballに関するHP) https://www.ztv.ne.jp/udytuz5c/festa23-11.htm
過去(2010年)の模様(くまどこイベント報告)※動画有り http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1445
【会場周辺地図】くまのスタジアム https://maps.app.goo.gl/mjDQmJVuuJYcNY6z7

向井の藁で、しめ縄を編んでみよらい!@むむむ。 海山
日程: 2023年11月25日
時間: 午前の部9:30〜11:30/午後の部13:00〜15:00
場所: にこにこ公園(八鬼山峠登り口ちかく)
お問い合わせ:
内容: 向井地区では、稲刈りのあとの藁(わら)で、しめ縄を編む文化があります。
地域の方に教わりながら、自分でお正月に飾るしめ縄を編んでみよう。
対象:子どもから大人までどなたでも
   ※未就学児は保護者同伴でお願いいたします。
【締切】11/17(金) 21:00まで
お申込はこちら
以下よりむむむ。公式LINEを追加
https://lin.ee/TncigjI
申込フォームが送られてきます。
関連リンク: 一般社団法人 つちからみのれHP https://www.tsuchimino.com
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/jZT15ju3rafw2qa5A

古道秋まつりin始神【熊野古道世界遺産登録20周年記念プレイベント】 ※ウォークは要申込み 紀伊長島マンボウ
日程: 2023年11月25日
時間: 10時00分〜15時00分
場所: 始神さくら広場(三浦)
お問い合わせ: 紀北町体験事業実行委員会
(紀北町役場企画課内)
電話 0597-46-3113
FAX 0597-47-5908
内容:  紀北町三浦にある始神さくら広場(旧宮川第2発電所グランド)において来年の熊野古道世界遺産登録20周年記念を盛り上げるべくプレイベントとして「古道秋まつりin始神」が開催されます。

 当日は芝生の広がる会場に体験ブース(巡礼衣装体験)、熊野古道大すごろく、各種コンサート、餅つき体験などがあり、熊野古道始神峠ウォーク(要事前申込)も行われます。

日時:
 令和5年11月25日(土)
  10:00〜15:00 雨天延期
場所:
 始神さくら広場(三重県北牟婁郡紀北町三浦)
 ※始神峠道ウォークは9時00分開始。11月22日までに要申込。
 歩行距離約3.5km  最大標高147m 
 参加費:無料
関連リンク: 開催告知(紀北町観光協会ホームページ) http://kihoku-kanko.com/feature/5375/
【会場周辺地図】 https://maps.app.goo.gl/dg8LuZZhb8WLaDe79

第76回紀南児童生徒図画習字作品展 パーク七里御浜
日程: 2023年11月25日 〜 2023年11月26日
時間: 午前10時〜午後7時(27日は午後3時まで)
場所: 御浜町立御浜中学校 体育館(南牟婁郡御浜町志原1737)
お問い合わせ: 三重県教職員組合紀南支部
電話:0597-89-1321
内容: 南郡・熊野市すべての小中学校が参加して、
図画約800点・習字約600点の展示を予定
※スリッパをご持参ください。貸し出しはしません

知られざる熊野探訪ツアー「海跡湖を訪ねて 晩秋の諏訪池へ」@三重県立熊野古道センター 海山
日程: 2023年11月25日
時間: 午前9時30分〜午後3時30分 ※受付:午前9時〜
場所: 諏訪池(紀北町海野) ※集合場所:旧紀伊長島総合支所駐車場
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容: 紀北町海野の海跡湖「諏訪池」を訪ねるトレッキングツアーを、熊野古道語り部友の会会員の高須清教さんにご案内いただき開催します。
 熊野古道一石峠は、熊野街道と海野浦へ下る道の分岐点で、峠道は明治から大正時代にかけて、海野地区の人たちにとって唯一の生活道として利用されていました。今回の知られざる熊野探訪ツアーでは、紀北町長島側から一石峠道をたどり、道中、左に折れて尾根道を下ります。尾根道の木々の間からは、長島の江ノ浦、海野の町並みなどの景色を眺望することが出来ます。
 三等三角点の大崎に立ち寄った後、波に運ばれた砂が海の一部を封じこめて出来た海跡湖「諏訪池」に向かいます。諏訪池には、海跡湖に生育する代表的な海浜植物ハマナツメの群生があり、人がほとんど立ち入らないため、自然のままの姿が多く残されています。諏訪池の前の広々とした海岸からは、多田ヶ瀬や沖に浮かぶ大島(暖地性植物群落は国の天然記念物)など、素晴らしい海の風景を楽しむことが出来ます。昼食、海岸を散策の後、海野地区へ出て舗装路を歩き、一石峠道から集合場所に戻る予定です。
参加料・入場料:500円(保険料含む)
定員:15名(要申込・応募多数の場合抽選)
募集受付期間:令和5年10月11日(水)〜11月11日(土)午後5時まで
案内人:高須清教氏(熊野古道語り部友の会会員)
対象:健脚者向(歩行距離約7.5) ※尾根道は完全に整備された道ではありませんので、ご注意ください。
持ち物等:昼食、飲料、歩きやすい服装、トレッキングシューズ、帽子、雨具、タオル、虫よけ等 トレッキングポールがある方はお持ちください。
備考欄:※抽選結果は電話連絡いたします。また、当選された方には参加のご案内を郵送いたします。
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

尾鷲市市民大学・みらおわ教室〜第4回(実習)「尾鷲市の文化財」を巡る※要申込み 海山
日程: 2023年11月25日
時間: 15時00分〜
場所: 尾鷲市立中央公民館 1階視聴覚室
お問い合わせ: 尾鷲市教委生涯学習課
電話0597-23-8293
内容:  尾鷲市教育委員会は9月23日(土・祝)から、12月17日(日)にかけて、「尾鷲市市民大学・みらおわ教室」を開講する。
 講座と実習で、文化財を通して地域の歴史や自然を学ぶ。
 昨年度まで3年間、未来のおわせ向上計画実行委員会が文化庁の助成を受けて講座を開き、ご当地プチ検定を実施していた。講座の取り組みを市が引き継ぐ形で開催されます。
 全5回を受講する受講生(9月8日応募締め切り)のほか、各回のみ受講する聴講生も適宜募集します。

◆内容
9/23(土・祝)13:00〜 第1回(講義)「尾鷲市の熊野古道」を学ぶ
講師:尾鷲セラピストの会 会長 内山 佳和

10/7(土)   13:00〜 第2回(実習)「襖(ふすま)の下貼り文書調査」体験
講師:三重大学 人文学部 教授 塚本 明

11/11(土)  13:00〜 第3回(講義)「尾鷲市の文化財」を学ぶ
*第4回(実習)の予習講座
講師:尾鷲市教育委員会 学芸員 脇田 大輔

11/25(土)  15:00〜 第4回(実習)「尾鷲市の文化財」を巡る
講師:ご当地プチ検定合格者

12/17(日)  13:00〜 第5回(講義)「須賀利大池及び小池」を巡る
講師:三重県総合博物館  学芸員 津村 善博
   三重大学 教育学部 教授 平山 大輔
関連リンク: 開催告知(太平洋新聞) https://digital.taiheiyo-np.jp/eventlist/index/45694
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/m9F9hsmgsvTuQsVU9

練習試合in熊野2023【2日目】※甲子園常連校来熊 熊野きのくに パーク七里御浜
日程: 2023年11月26日
時間: 9時00分〜
場所: くまのスタジアム・熊野市防災公園野球場・尾鷲市営球場・木本高グランド・くろしおスタジアムの各会場
お問い合わせ:
内容: “野球シーズンの締め括りは熊野で!”と全国から高校野球の強豪が集まり争う「練習試合in熊野2023」がこの11月25日(土)、26日(日)の2日間、熊野市のくまのスタジアムのほか4会場で開催されます。

 これは例年この時期に「スポーツ交流のまち熊野」のPRや紀南地域の野球レベルの向上等を図るべく全国の野球強豪校を招き、地元ホスト校を交え練習試合を行うもので今年で16回目を迎えます。
 今回は作新学院(栃木)、関東一(東京)、横浜(神奈川)、横浜隼人(神奈川)、東邦(愛知)、岐阜城北(岐阜)、敦賀気比(福井)、京都国際(京都)、篠山産業(兵庫)、高知など甲子園で優勝経験のある強豪校を含む各チームに地元の近大高専、木本、尾鷲、皇學館、近大新宮を交え試合を行います。
関連リンク: 開催概要(くまのスタジアムを中心にBaseballに関するHP) https://www.ztv.ne.jp/udytuz5c/festa23-11.htm
過去(2010年)の模様(くまどこイベント報告)※動画有り http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1445
【会場周辺地図】くまのスタジアム https://maps.app.goo.gl/mjDQmJVuuJYcNY6z7

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月26日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

アナハイムモデリングス模型展示会 熊野きのくに
日程: 2023年11月26日
時間: 10時00分〜16時00分
場所: 熊野市文化交流センター (三重県熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ:
内容:  三重県南部を中心とした模型愛好者のサークル『アナハイムモデリングス』の会員によって制作されたガンダムやマクロスなど様々なプラモデルや模型が並ぶ展示会が熊野市文化交流センターで開催されます。
見学無料。撮影可です。
是非、お立ち寄りください。
関連リンク: 開催告知 https://twitter.com/Qkb2wBg2dCt37iF/status/1702310177444450402
過去の開催模様 http://ameblo.jp/mikan321403/entry-12019141084.html
【会場周辺地図】 https://maps.app.goo.gl/hgMHnm2vD3jd7xq46

講演「西行和歌の熊野」@三重県立熊野古道センター 海山
日程: 2023年11月26日
時間: 午後2時00分〜3時30分(午後1時30分より受付開始)
場所: 三重県立熊野古道センター 展示棟映像ホール(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容: 旅する歌僧西行法師。
百人一首でお馴染みの歌人は、熊野古道伊勢路を辿った一人でもありました。
西行法師、俗名は佐藤義清、紀伊国に知行地をもつ平安末期の武士でした。23歳にして出家、32歳には高野山に入山、60歳ごろからは熊野で正月を迎えるようになり、晩年は伊勢を拠点とするようになったと考えられています。
このように熊野と縁が深く、伊勢路でも歌をのこしています。伊勢路沿いには”波田須通れば名所がござる西行法師の帰り松”とうたわれ『西国三十三所名所図会』にも紹介された松もありました。
幸いなことには、伊勢路では、当時もかくやと思える風景が楽しめます。
西行学第一人者である西澤美仁氏にお話しいただき、長い歴史をもつ伊勢路と伊勢路を歩いた人々を偲び、より伊勢路への愛着・興味を深めるきっかけとなればと思います。
参加料・入場料:無料
定員:60名(要申込・先着順)
募集受付期間:令和5年10月25日(水)〜11月25日(土) 交流棟カウンターかお電話にてお申し込みください。
講師:西澤美仁(上智大学文学部国文学科名誉教授)
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

mihama食とモノ市場※毎月第4日曜日開催 パーク七里御浜
日程: 2023年11月26日
時間: 10時00分〜14時00分
場所: 道の駅パーク七里御浜 玄関(阿田和4926−5)
お問い合わせ:
内容:  道の駅パーク七里御浜玄関前で毎月第4日曜日の10時から14時まで御浜町の「特に良いもの」を取り揃えた「mihama 食とモノ市場」が開催されます。

 同町の食材を活かしたグルメ、特産品、工芸品などを取り揃えています。

 御浜町を訪れた思い出として、御浜町の美味しいもの・お土産を探しにお立ち寄りください。
 また地元シェフによる料理をキッチンカーでも販売します。雨天でも実施します。
 是非、お越しください。

出店店舗(変更になる場合があります)
【創作レストラン日和】
ご飯もの・ドリンク他
【NISCO】(キッチンカー出店)
チュロス
【@嘉福】
団子・ドリンク・かき氷
【Torusya(トルシャ)】&#127381;
ハンドメイドアクセサリー
【食事とモノ直営店】
くまのグリーンファーム:いちごジャム・マイヤーレモンジャム・紅甘夏ジャム・黄金なめこ・黄金きくらげ
ブライトライフ:ライムポン酢・飲むライム酢
うい養蜂:はちみつ
向井ふとん店:市木木綿小物(コースター・お守り袋・ハンカチ・がま口・ティッシュケース・エチケットミラー)枕・クッション
関連リンク: mihama食とモノ市場インスタグラム https://www.instagram.com/mihama_syokumono/
道の駅パーク七里御浜 https://www.michinoeki-mihama.com
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/8kRA1K8woEZricad6

にっこりクリーンフェスタ@道の駅ウミガメ公園 ※毎月第4日曜日開催 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2023年11月26日
時間: 10時〜 井田海岸 ビーチクリーン
場所: 道の駅ウミガメ公園(紀宝町井田568-7)
お問い合わせ: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
紀宝町井田568-7
ウミガメ水族館 電話:0735-32-3686
内容:  アカウミガメが産卵のため紀宝町にやってくるのは6月下旬頃から。それまでにウミガメ公園前の井田海岸を一緒に綺麗にしませんか?
現在保護しているアオウミガメの放流も海岸清掃と同時に行う予定です。
海に帰る様子を一緒に観察しましょう!
イベント広場には手作り雑貨や、ワークショップなどのお店が並びます!
・イベント広場でお買い物♪
10:00〜16:00
・井田海岸ビーチクリーン 11:00〜約30分程
・ウミガメタッチ 13:00〜15:00

熱中症対策、新型コロナウィルス対策
時と場合、場所に合わせての対策に御協力頂くようお願い致します。
※悪天候などで予告なく変更する場合もございます。予めご了承ください。
関連リンク: 道の駅紀宝町ウミガメ公園 https://umigamekouen.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/a9MuUsK17bSP4PYV7

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2023年11月29日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。
 なお会場ではマスク着用などコロナ対策をお願いいたします。
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> https://goo.gl/maps/P6UivxyyXfHvYheG6
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

「うどの青空市」〜手作り雑貨・フードの出店&体験など※毎月最終水曜開催 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2023年11月29日
時間: 10時00分〜14時00分頃
場所: 100円ショップTECOガレージ(南牟婁郡紀宝町鵜殿789−2)
お問い合わせ:
内容: 毎月最終水曜日に手作り雑貨やフードなどの各種ショップの出店やワークショップなどあるマルシェイベント「うどの青空市」が紀宝町鵜殿にある100円ショップTECO横のガレージで開催されます(屋根付き会場で雨天でも可)。
子どもたちの遊びスペースもあります。


〜出店者予定〜(変更になることもあります)

●シャシャマニ
Vegan南インドカレー、グルテンフリーマサラドーサ、豆乳スパイスチャイ
@takechant_kumano

●cafeるんた
季節のベジランチボックス、veganデザート、焼き菓子
@cafe.lungta

●銀河のマヤ 個人セッション/ミヤ
宇宙のマスターコード
銀河のマヤTZOLKIN

●かあちゃん農法
農薬不使用の野菜、みかん酢

●coco工房
オラクルカードリーディングセッション、チャクラヒーリングセッション
*焼菓子はお休み
@cocokoubou_kazu

●Peek_a_Boo
子供服、大人服
グリーン
@peekabooegawanami

●キャンプ飯ikeda屋
本日のキャンプ飯
ホットサンド、スモークset、
クラフトドリンク
@camp_meshi_ikedaya

●縁ga環
つぶつぶ雑穀ベジランチ、米粉のケーキ、
自家焙煎コーヒー、パン
@engawa_cafe2013


ご来場にあたり
■あなたのわたしの健康を守るためのおねがい■
・出店前、来場前に検温し、37.5度を超えていたら青空市への参加を控えましょう。
・発熱していなくても、咳やその他体調に違和感がある場合は参加を控えましょう。
・会場に消毒液を設置しています。手指を消毒しましょう。
・適宜マスクを着用しましょう。
*コロナの状況変化次第で、やむも得ず中止とさせていただく場合がございます。
ご理解の程よろしくお願い致します。

 当マルシェイベントは2019年3月まで「小さなまるしぇ@うどの」との名称で開催されていましたが、翌4月から「うどの青空市」に名称を変更して開催されます(引き続き毎月最終水曜日に開催)。

過去の開催模様(くまどこ新着情報)
http://www.kumadoco.net/news/view.cgi?no=4039
関連リンク: うどの青空市@うどのFacebookページ https://www.facebook.com/udonomarche/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/evNwNZFQUAV5ciDS6



■掲載の情報について
掲載しているイベントの内容や、日時などは主催者の都合により変更になる場合もありますので、お出かけになる際は事前に確認されることをおすすめいたします。当方においての保障はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

▲このページの先頭へ戻る

運営者情報個人情報保護方針ご利用上の注意サイトマップ
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
Copyright(C) Mie Road Station User's Club All Rights Reserved.