みえ「道の駅」ユーザーズくらぶ
サイト内検索
道の駅ニュース
イベントカレンダー
お知らせ
道の駅紹介
道の状況
店舗・施設情報
観光情報
道の駅ムービー
みんなの広場
道の駅掲示板
クチコミ情報
メンバー募集
Myユーザーズくらぶ

お天気情報
初めての方へ
よくあるご質問
お問い合わせ


東紀州の宿
くまどこ
紀勢国道事務所
北勢国道事務所
国土交通省三重河川国道事務所

ホームイベントカレンダー>詳細: 2017 年 10 月



のイベントを
先月 2017 年 10 月 来月

とうげミュージアム(toge museum)10月作品展「フックドラグショー2017」【10/10迄】 パーク七里御浜
日程: 2017年10月01日 〜 2017年10月10日
時間: 13時00分〜17時00分
場所: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)<栗須178-2>
お問い合わせ: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
三重県南牟婁郡御浜町栗須178-2
電話050-7001-3449
内容:  御浜町尾呂志の熊野古道・風伝峠の登り口近くにある古民家を改築した小さな美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」(御浜町栗須178-2)では毎月、月始めの10日間ギャラリーで作品展を開催しています(1月は4日から開催)。

 期間中、会場では地元の作家さんを中心に、キルトやフックド・ラグ、染めなどの作品が展示されます。

この10月は「フックドラグショー2017」を開催します。
フックドラグ作品の展示のほか、、一部展示物は販売もおこないます。多彩で明るい作品が会場を飾っています。

 入場無料です。

 落ち着いた古民家の雰囲気の中でいろんな作品が楽しめます。是非、お越しください。

■カフェ(展示会開催期間中オープン)
 なお併設されている工房カフェは月初めの作品展の開催期間中オープンしていますのでこちらもお越しください。

只今、木ららさんのオーガニッククッキーとコーヒーセットがオススメです

※toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
 御浜町尾呂志 熊野古道・風伝峠の登り口近くに古民家改築し、地元の作家を中心にキルトやフックド・ラグ、染め物、陶器等を作品を展示する美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」。
 毎月、月始めの10日間だけギャラリーで作品展を開催。その他の時には、パッチワーク教室、染物教室などが行われます。
関連リンク: とうげみゅーじあむ(くまどこ店舗施設情報) http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=490
とうげミュージアムWebサイト http://togem.biz/
【会場周辺地図】とうげ みゅ〜じあむ http://yahoo.jp/QqAkVh

(9/29〜)尾鷲小学童保育「わんぱくクラブ」作品展【10/5迄】 海山
日程: 2017年10月01日 〜 2017年10月05日
時間: 9時00分〜21時00分(最終日は13時迄)
場所: 尾鷲市中央公民館
お問い合わせ:
内容:  尾鷲小学校に開設されている学童保育「わんぱくクラブ」の作品展が開催されます。
 わんぱくクラブの児童が毎日の生活や遊びの中で、いろんなものを作っています。そんな作品を集めて展示しまたもので、日々の活動状況がよくわかる作品展です。是非、ご覧ください。
関連リンク: 開催模様 https://blogs.yahoo.co.jp/daisato0115/40704876.html
尾鷲小学童保育「わんぱくクラブ」について http://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?frmId=5362
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/7MZv8T

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月01日
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。
関連リンク: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月01日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

花の窟神社の秋季例大祭「お白洲引き」 熊野きのくに
日程: 2017年10月01日 〜 2017年月日
時間: 09:40頃〜
場所: 熊野市有馬町立石〜旧国道〜花の窟
お問い合わせ:
内容: もともとは秋期例大祭と同じ10月2日に、祭りと同時進行で有馬の旧道をお白州引きが地元幼稚園児、保育園児、婦人会によっておこなわれ、子どもたちによって白石の奉納がおこなわれていましたが、平日に子どもたちが集められないこともあり、休日におこなわれるようになりました。
2017年(平成29年)は、10月1日(日)におこなわれます。
関連リンク: 花の窟ホームページ http://hananoiwaya.com/

(9/2〜)古道センター企画展「尾鷲林業物語〜森林鉄道と索道の軌跡〜」【11/19迄】 海山
日程: 2017年10月01日 〜 2017年11月19日
時間: 9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟企画展示室(向井)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「尾鷲林業物語〜森林鉄道と索道の軌跡〜」が開催されます。

紀州徳川家の祖・徳川頼宣が入府以来、尾鷲(組)は紀州藩による林業政策が進み、森林の開放による森林開発の奨励と個人が自由に山に木を植えることを許す「植え出し権」およびその立木と土地の所有を認め、近世以降、生業として尾鷲林業が確立していきました。その歴史は薪炭生産に始まり、やがてスギ人工造林へ、そして明治以降はヒノキ人工造林へと移行していきました。明治政府が初めて行った「大日本植物帯調査報告書」では吉野スギ、天竜スギとともに尾鷲ヒノキは日本三大人工美林として全国に名前が知れ渡り、さらに明治36年(1902)の第5回内国博覧会で、土井八郎兵衛氏が出品した「尾鷲地方森林施業法」が金牌受賞し、尾鷲ヒノキとともに尾鷲林業の声価が高まりました。近年では、ヒノキの芯持柱材生産を目標に密植・多間伐施業で通直完満材を育林生産する高品質材を生み出す施業方法が多く採用されています。
 これら尾鷲林業が成立するに至るには、森林生産物の搬出方法が明治以降急速に発展していった背景があります。年降水量4,000个鯆兇─△気蕕忙鈎呂狼涎梗个琉戞運材方法が多種多様な技術が採用されました。特に架空索道と軌道(森林鉄道)を組み合わせた搬出方法が採用されたのも特徴のひとつです。
 本展では、尾鷲林業の名声を高めたヒノキ材を中心とした施業方法の歴史を紹介するとともに、その生産物の搬出方法としてトラック輸送に代わるまでの「索道」と「森林鉄道」に焦点を当て、尾鷲林業の軌跡を紹介します。

《展示構成》
1.尾鷲林業の歴史
2.尾鷲港を中心とした索道の歴史
3.銚子川流域における軌道と索道の歴史
4.大杉谷森林鉄道の盛衰と大杉谷国有林の変遷
5.赤羽川流域軌道の盛衰

なお期間中、関連イベントとして下記の催しが行われます。

2.講演会「銚子川流域森林鉄道と索道を訪ねて〜」
 大台林業森林鉄道(四日市製紙専用軌道)および銚子川流域の二ノ俣森林鉄道・架空索道の踏査結果を、写真や資料を通してお話をしていただきます。
 1. 日 時:10月8日(日) 午後1時30分〜3時
 2. 入場料:無料
 3. 定 員:80名(要申込・先着順)
 4. 場 所:展示棟映像ホール
 5. 講 師:片岡督 氏、曽野和郎 氏 
   『三重県の森林鉄道〜知られざる東紀州の鉄道網〜』著者(共著)
 6. 受 付:9月8日(金)〜10月5日(木)※定員になり次第締切
関連リンク: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/sinrintetudou.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc

(9/16〜)古道センター特別展示室企画展「清水千佳子ネイチャーアート展4」【10/29迄】 海山
日程: 2017年10月01日 〜 2017年10月29日
時間: 10時00分〜17時00分 ※古道センターの開館は9時〜17時
場所: 三重県立熊野古道センター特別展示室(向井)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センター特別展示室において特別展示室企画展「清水千佳子ネイチャーアート展4」が開催されます。

三重県松阪市在住のイラストレーター、清水千佳子氏の作品展を開催します。清水氏は夫で小型ほ乳類の研究者である清水善吉氏の影響で、30年程前から動植物を中心に制作活動をされています。「三重県レッドデータブック2005」の裏表紙のイラストも同氏が手がけました。
 温暖多雨な気候である熊野には、紀伊半島南部の固有種であるキイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑)の他、極めて豊富な種類の植物が生息しています。そんな熊野の美しい自然を、絵を通して感じていただければ幸いです。
 また、展示初日の9月16日(土)は大ホールでTammy’s Bandのライブ、最終日の10月29日(日)には特別展示室横で倉口民央氏によるトロンボーンのソロライブを開催します。

◇コラボイベント
.薀ぅ屮◆璽函平醜不要)
清水さんによるスケッチの実演を間近でご覧いただけます。
日時:平成29年9月16日(土)午前10時〜正午
          9月23日(土)午前10時〜正午、午後1時〜午後3時
          10月7日(土)午前10時〜正午、午後1時〜午後3時
          10月29日(日)午前10時〜正午
場所:特別展示室
  
▲妊シーランドジャズライブ(申込不要)
デキシーランドジャズとは、アメリカの南北戦争が終了したころ、軍楽隊の楽器が民間人の手に渡ったことにより始まったといわれる音楽です。ジャズの中でも楽しく、活気ある雰囲気が特徴です。ご家族皆さんで楽しむことができますので、お気軽にご入場ください。
日時:平成29年9月16日(土) 午後2時〜午後4時
場所:交流棟大ホール
参加料:無料
定員:200名  ※定員を大幅に超えた場合、入場をお断りする場合があります。
出演:Tammy’s Band
曲目:フィジティーフィート、いい日旅立ち、ディズニーメドレー、カントリーロード 他


Tammy’s Band
  
トロンボーンソロライブ(申込不要)
Tammy’s Bandトロンボーン奏者 倉口民央によるトロンボーンソロコンサートです。
日時:平成29年10月29日(日) 午後2時〜午後4時
場所:特別展示室横水盤付近  ※雨天の場合:特別展示室
参加料:無料
出演:倉口民央(Tammy’s Bandトロンボーン奏者)

◇プロフィール
清水千佳子
1959年生まれ松阪市在住。1984年頃より現在の夫の影響で動植物を描き始める。
日本ワイルドライフアート協会会員
月刊誌「趣味の山野草」(月刊さつき研究社刊)イラスト
三重県レッドデータブック2005(三重県環境保全事業団刊)裏表紙
滋賀県立琵琶湖博物館展示イラスト「コウガゾウ」等を担当

  
Tammy’s Band
三重県を中心に活動しているデキシーランドジャズバンドです。
18歳の頃から全国で演奏活動を行ってきたトロンボーン奏者 倉口民央がリーダーを務めます。
小さなお子さん連れでも気軽に参加できる楽しいステージをお届けします。
関連リンク: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com/event/170916_1.html
過去の開催模様 http://kumanokodocenter.blog111.fc2.com/blog-entry-364.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc

さぎりの里感謝祭※毎月第1日曜日開催 パーク七里御浜
日程: 2017年10月01日
時間: 8時00分〜12時00分
場所: さぎりの里(御浜町上野 国道311号沿い)
お問い合わせ:
内容:  御浜町上野(尾呂志地区)にあるさぎりの里において毎月恒例の感謝祭が開催されます。
 これは毎月第1日曜日に海岸部のあさなぎ市と山間部のさぎりの里が互いに交流しながら、新しいスタイルの朝市を目指した定期市として開催しているものです。
この日は、日頃のご愛顧に感謝して、午前8時頃から、カキ氷の振る舞いを致します。(無くなりしだい終了)

当日は、あさなぎ市から 
【茂丸】のウツボの唐揚げ・(あじ・さんま・カマス・サバ)寿司・イカとカマスの塩辛等!!
【まるいち水産】の各種丸干し・ひらき・(アジ・いさき)のみりん干し等!!
【かんばやし】のうなぎの各種加工食品:鰻の蒲焼・肝・弁当・まぶし御飯・うなむす・菜むす*珍味*かつおのはらも燻製・削り節・かえり・カットわかめ・牛筋煮込みカレー・あじの南蛮漬け等!!
【なごみ】各種カゴ
【さぎりの里】から尾呂志米の新米販売。さぎり餅の販売。新鮮な旬の野菜や果物・の販売が予定されています。

お気軽にお越しください!
関連リンク: 恋しよおろしHP http://www.koishiyooroshi.com/
恋しよおろしFacebook https://www.facebook.com/koishiyooroshi
【会場周辺地図】さぎりの里 https://goo.gl/maps/Do1hXR4FUpB2

「古き良き日本の暮らしを少しだけ体験するイベント」@紀南ツアーデザインセンター※要申込(9/26迄) 熊野きのくに
日程: 2017年10月01日
時間: 10時00分〜13時30分頃
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL:0597-85-2001
内容:  熊野市木本町の古民家を改装したビジターセンター“紀南ツアーデザインセンター”において「古き良き日本の暮らしを少しだけ体験するイベント」が開催されます。
 紀南ツアーデザインセンターで簾戸(すど)を障子と襖に入れ替えたら、くどでご飯を炊いて、めはり寿司を握って、みんなで試食します。

日時:2017年10月1日(日)10時00分〜13時30分頃
参加費:1,000円
募集人員:10名(先着)
申込み締切:9月26日(火)
会場:紀南ツアーデザインセンター

<会場案内>
紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL:0597-85-2001
ファックス:0597-89-3210
http://www.kinan-tdc.com/
【営業時間】
 午前9時〜午後5時(休館日:毎週水曜日)
関連リンク: 紀南ツアーデザインセンター http://www.kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】紀南ツアーデザインセンター http://yahoo.jp/NITi2q

花の窟神社秋季例大祭(お綱かけ神事) 熊野きのくに
日程: 2017年10月02日
時間: (お綱かけ神事)10時〜
場所: 花の窟神社(熊野市有馬町)※国道42号沿い
お問い合わせ: 熊野市観光スポーツ交流課
〒 519-4392 熊野市井戸町796
TEL 0597-89-4111
内容:  世界遺産「花の窟神社(熊野市有馬町)」秋季例大祭が午前10時より行われます。長さ約170メートルの稲わらで編まれた大綱を架ける「お綱かけ」神事は、どなたでも参加することができ、古くから繰り返しおこなわれている祭りを体感することができます。
 お綱かけ神事では、大綱を決してまたがないこと、必ず綱の下をくぐって反対側に移動することを守ってください。
 花の窟は、イザナミノミコトの御陵と言われ、日本書紀に記されています。熊野三山や伊勢神宮の祖であり、その歴史の深さがうかがえる例大祭はとても神秘的です。
※花の窟神社の場所
熊野市有馬町 国道42号沿いにあります。
JR熊野市駅から歩いても20分ほど。
※駐車場有り、但し祭りの時は関係者の車などで駐車場は満車になると思われます。
関連リンク: 花の窟HP http://hananoiwaya.com/
平成27年世界遺産「花の窟神社」秋期例大祭の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1945

わたしの作品展・写真展【自慢のおじいちゃん・おばあちゃんの写真を募集中】 パーク七里御浜
日程: 2017年10月03日 〜 2017年11月05日
時間:
場所: ピネショッピングセンター
お問い合わせ: 御浜町役場 健康福祉課 地域包括支援センター
電話05979(3)0514
内容: 今年度もピネショッピングセンターで10月3日(火)〜11月5日(日)の期間、開催される「わたしの作品展・写真展」に展示する写真を募集します。
優秀作品には素敵なプレゼントをご用意していますので、奮ってご応募ください。
【募集資格】撮影者が町内在住の方または被写体が町内在住の65歳以上の方
【募集締切】9月26日(火)必着
【注意事項】チラシにて要確認
【応募先】〒519-5292 御浜町大字阿田和6120ー1 御浜町役場 健康福祉課 地域包括支援センター 宛
関連リンク: 御浜町役場ホームページ http://www.town.mihama.mie.jp/

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月04日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

一乗寺へちま封じ祈願 ※毎年十五夜の日に開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月04日
時間: 10時00分〜17時00分
場所: 一乗寺(熊野市井戸町3799【岡地】)
お問い合わせ: 一乗寺
熊野市井戸町3799【岡地】
電話:0597-85-3609
内容:  毘沙門天・ダルマ市祈祷として信仰を集める一乗寺 で毎年、十五夜となる日に「へちま封じ祈願」が行われます。

 これはへちまやきゅうりに病気を封じ、万病に効くと言われ続く1日限りの行事です。

 参拝者はへちま又はきゅうりを持参すると祈祷がおこなわれます(電話や郵送での代理封じも受け付けています)。

 是非、お参りください。

■お問い合わせ
一乗寺
熊野市井戸町3799【岡地】
電話:0597-85-3609
関連リンク: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/J8nCUu

中秋の名月【尾鷲市天文科学館】 海山
日程: 2017年10月04日
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: 11日(金)星の物語りを楽しむ定員20人 参加費無料
●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
関連リンク: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5

芋たばり行事(たばらして)【紀南地域各地】※例年9月ないし10月・中秋の名月の夜 熊野きのくに パーク七里御浜 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月04日
時間: 夕方18時頃〜
場所: 紀南地域各地
お問い合わせ:
内容:  紀南地域では中秋の名月の日に子どもたちが近所の家々を回り「たばらして〜」(○○下さいの意)と声をかけて月見団子やお菓子をもらう「芋たばり(たばらして)」行事が行われます。

※この日は夜間に子どもたちが住宅地などを回りますので自動車の通行などご注意ください。 
関連リンク: たばらしての模様(熊野倶楽部ブログ) http://kumanoclub.jp/note/post_27.html
たばらしての模様(よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-ブログ) http://ameblo.jp/yokereba/entry-10656958162.html

満月頃の月・ベガ・デネブ【尾鷲市天文科学館】 海山
日程: 2017年10月06日 〜 2017年10月07日
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
関連リンク: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5

熊野古道自然学校「銚子川でシダ植物の魅力再発!」※要申込 海山
日程: 2017年10月07日
時間: 10時00分〜12時00分  *雨天・高波の場合は翌日に延期
場所: 銚子川木津 駐車場
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターでは熊野古道周辺の自然や植物、生きものについて学ぶ熊野古道自然学校を定期的に開催しています。
 今年度第3回目は紀北町便ノ山木津の銚子川流域で、シダ植物の分類や生態について学ぶ観察会を開催します。
 紀伊半島は温暖多雨で、海岸近くまで山地が迫る地形が点在しており、生物の多様性がみられる地域です。このような自然環境はシダ植物の繁殖にも適しており、日本でも有数のシダの宝庫として知られています。現在日本で確認されているシダ植物は約800種類あり、そのうち熊野地方では本州で一番多い約300種類のシダ植物がみられます。そのため、研究者や愛好家も多く訪れ、「シダ王国」とも呼ばれています。
 今回は、シダ植物の研究者で、日本シダ学会所属の大洞浩一氏を講師に迎え、シダの種類が多く確認されている銚子川流域を歩きながら学びます。
 この自然学校では、シダ植物の見分け方や名前の由来などについて学びながら、地域の自然環境についても理解を深めていただきます。
<概要>
熊野古道自然学校「 銚子川でシダ植物の魅力再発! 」
期  間: 平成29年10月7日(土) ※雨天の場合10月8日(日)に順延
時  間: 午前10時〜正午    
場  所: 銚子川流域(紀北町便ノ山木津)※現地集合
料  金: 500円(保険代、資料代含む)
定  員: 15名(要申込、応募多数の場合は抽選)
講  師: 大洞浩一氏(日本シダ学会会員、日本自然保護協会会員)
受  付: 9月7日(木)〜9月30日(土)午後5時まで

≪スケジュール予定≫
  9:30 受付(銚子川木津 駐車場)
 10:00 オリエンテーション
10:10 自然学校開始
 11:45 まとめ
12:00 終了

*都合により、予定時間や内容を変更する場合があります。
関連リンク: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/event/170722_1.html
【会場周辺地図】銚子川木津 駐車場 https://yahoo.jp/vWl3cU

清水千佳子ライブアート※申込不要・企画展「ネイチャーアート展4」コラボイベント 海山
日程: 2017年10月07日
時間: 10時00分〜12時00分、13時00分〜15時00分(展示は10時00分〜17時00分) ※古道センターの開館は9時〜17時
場所: 三重県立熊野古道センター特別展示室(向井)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センター特別展示室において特別展示室企画展「清水千佳子ネイチャーアート展4」が9月16日から10月29日まで開催されます。
 期間中、下記のとおりコラボイベントが開催されます。

◇コラボイベント
.薀ぅ屮◆璽函平醜不要)
清水さんによるスケッチの実演を間近でご覧いただけます。
日時:
平成29年9月16日(土)午前10時〜正午
    9月23日(土)午前10時〜正午、午後1時〜午後3時
    10月7日(土)午前10時〜正午、午後1時〜午後3時
   10月29日(日)午前10時〜正午
場所:特別展示室
  
関連リンク: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com/event/170916_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc

尾鷲イタダキ市 ※毎月第1土曜日開催 海山
日程: 2017年10月07日
時間: 8時30分〜12時30分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の朝8時半から昼12時半まで尾鷲魚市場で開催されています。

 平成28年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ28もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。

<出店予定>
・尾鷲物産【鮮魚等】
・長久丸冷蔵【鮮魚等】
・三紀産業【寿司等】
・みえぎょれん【海産物・水産加工品等】
・宝子ちゃん【お好み焼き等】
・はし佐商店【鮮魚、刺身等】
・ロリエ  【弁当、総菜等】
・魚鉄商店【鮮魚、刺身等】
・上野商店【干物、海産物等】
・朝日饅頭本舗【和菓子】
・しいたけ屋【しいたけ製品】
・三和水産【鯛めし・鯛みそ等】
・中山商店【干物、海産物等】
・丸高水産【干物、海産物等】
・鷲洋【鰻おこわ】                
・神保商店【干物、海産物等】
・谷口販売店【乳製品、飲物】
・モクモク塩学舎【塩製品など】
・やきやまふぁーむ【しいたけ製品】  
・金盛丸【鮪角煮、マグロかつ棒など】
・みのや製菓【和菓子】             
・カレーの九兵衛【カレー】
・山の新釜pizza屋さんil Vivo【ピザ】
・小池【たこ焼き、お好み焼きなど】
・せい子のみかん屋【柑橘類】
・雑魚屋かんばやし【干物、うなぎにぎり】
・ヤマト運輸<宅配>             
・佐川急便<宅配>             

 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。

 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも
快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。
 また500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。
 その場で発送も可能なので、贈り物や遠方のお客さんも安心です。また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。
 また、尾鷲市内を走るふれあいバスの利用者に補助券をプレゼントする企画も行われています。(詳しくはお問い合わせ下さい
 さらに11時からは各店に100円均一の商品がならぶ「100円均一市」が開催されますのでこちらもご期待ください。

<イタダキ市スケジュール>
スケジュール
 08時半   開始
 11時    100円市
 12時半   終了
また下記、企画も実施しておりますのでご期待ください。

■お楽しみ クジ引き
 500円の購入毎に、補助券を1枚進呈します。これを2枚で1回クジがひけます。あたりは、500円の商品券か、尾鷲イタダキ市出店者からの商品になります。

■ふれあいバス企画
平成24年9月より実施している企画です。
利用者にはもれなくバス停にてイタダキ市補助券をプレゼント!
 是非、青い海と緑の山で囲まれた尾鷲にお越しください。なお買い物にはマイバッグ、マイふくろ持参にご協力ください。
※販売は朝8時半開始です。ご理解のほどお願いします。
関連リンク: 尾鷲イタダキ市について http://owasekankou.com/event/haru/000025.html
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW

裏の屋敷文書の調査に関する中間報告会 パーク七里御浜
日程: 2017年10月07日 〜 2017年月日
時間: 13:30〜15:30
場所: 御浜町役場 3階 くろしおホール
お問い合わせ: 御浜町教育委員会 生涯学習係(中央公民館)
電話:05979−2―3151
内容: 【講  師】 三重大学 人文学部 塚本 明 教授
【題  名】 江戸時代の御浜の暮らし・生業・旅びと
― 裏の屋敷資料館の古文書から見えてくること ―
【参 加 費】 無料(どなたでも参加できます)
【主  催】 御浜町教育委員会
関連リンク: 御浜町HP http://www.town.mihama.mie.jp/

特産品販売イベント「第5回じものいち」(道路協力団体「APOC」主催)※釣って楽しめる真鯛活魚販売有 海山
日程: 2017年10月08日
時間: 10時00分〜12時00分
場所: 国道42号線矢ノ川駐車場
お問い合わせ: 国土交通省中部地方整備局紀勢国道事務所
TEL 0597-22-1312
FAX 0597-23-2316
内容:  尾鷲市南浦(矢ノ川)の国道42号線上り駐車場にて、日頃より道路の美化活動などに取り組みこのほど国土交通省より三重県内では初めて道路協力団体の指定を受けてた「NPO法人ア・ピース・オブ・コスモス(APOC)」による東紀州地域の特産品販売イベント「じものいち」が、国道42号線矢ノ川駐車場で行われます。

 道路協力団体に指定されると道路管理活動などに還元することを目的に道路空間を活用した収益活動が可能となりこの度、同駐車場を活用して売り上げを日頃の道路美化活動で必要な経費に充てるべく定期的に行われるものです(平成29年4月より毎月1回程度定期開催)。

 当日は9時から鯛めしや栗まんじゅう、シフォンケーキ、カキ氷、こんにゃく、姿寿司、野菜、蜂蜜などの販売があります。
 さらに簡易ベンチによるオープンカフェも設置されます。

※NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」
国道42号の地域住民によるボランティア団体「ア・ピース・オブ・コスモス(会員27名)」は、平成14年1月30日に自治体(尾鷲市・海山町(現紀北町))・国土交通省と協定を締結し、国道42号の植栽帯(アジサイ)の維持管理、周辺の清掃活動を年4回程度実施しております。

○道路協力団体について
道路協力団体制度とは?【国土交通省HPより】
http://www.mlit.go.jp/road/kyoryokudantai/

・道路における身近な課題の解消や道路利用者のニーズへのきめ細やかな対応などの業務に自発的に取り組む民間団体等を支援するものです。
・道路管理者と連携して業務を行う団体として法律上位置づけることにより、自発的な業務への取組を促進し、地域の実情に応じた道路管理の充実を図ろうとするものです。
・道路協力団体としての活動を適切かつ確実に行うことができると認められる法人等が対象となり、道路管理者に対して申請を行います。申請を受けた道路管理者は、審査のうえ、道路協力団体に指定します。
・業務を行うにあたり、道路や構築物等の道路占用が必要な場合、手続きが円滑・柔軟化されます。
・道路空間を活用した収益活動が可能です。その収益は道路の管理に還元頂きます。

※NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」へ指定証を交付〜
http://www.cbr.mlit.go.jp/kisei/news/assets/pdf/press/170106.pdf
関連リンク: 開催模様 http://blog.livedoor.jp/sugari_r/archives/52221246.html
NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」 http://apoc-mie.org/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Hixnrz

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月08日
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。
関連リンク: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月08日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

第10回 矢淵中学校吹奏楽部定期演奏会 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月08日 〜 2017年月日
時間: 14:00〜(開場 13:30)
場所: 生涯学習センターまなびの郷(紀宝町鵜殿1147-2)
お問い合わせ: 生涯学習センター「まなびの郷」
電話:0735-32-0241
内容: 矢淵中学校吹奏楽部は、三重県吹奏楽コンクール中学校B編成の部で金賞受賞し、木本高校サマーコンサートや地域のイベントにも参加しています。
今回は、今年の県コンクールでの楽曲からポップス、アニメなどが披露される予定です。
関連リンク: 生涯学習センター「まなびの郷」 http://study.town.kiho.lg.jp/

第10回矢渕中学校吹奏学部定期演奏会 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月08日
時間: 14時00分〜
場所: 紀宝町生涯学習センター「まなびの郷」(鵜殿)
お問い合わせ: 矢渕中学校
電話0735-32-0025
内容:  矢渕中学校吹奏学部に恒例の定期演奏会を紀宝町生涯学習施設まなびの郷きらめきホールで開催します。
 同吹奏楽部は過去に県コンクールで6年連続金賞を修めるなど実力があり、木本高校サマーコンサートや少年の主張三重県大会など日頃から地域行事での演奏も数多く経験しています。

 当日は今年の県コンクールでの楽曲からポップス、アニメなどが披露される予定です。

 その実力を是非、ご堪能ください。

 入場無料です。
関連リンク: 過去の開催模様(紀南新聞Web) http://www.kinan-newspaper.co.jp/history/2015/10/14/02.html
生涯学習センター「まなびの郷」 http://study.town.kiho.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/tfBWb2

木本まつり(木本神社例大祭) 例大祭 熊野きのくに
日程: 2017年10月08日
時間: 10時00分〜
場所: 木本神社
お問い合わせ:
内容: 熊野市木本町で秋恒例の木本神社例大祭(木本まつり)がこの10月7日(土)午後7時頃から宵宮、10月8日(日)午前10時頃から例大祭(本祭)の日程でおこなわれます。
木本町は、江戸時代に紀州徳川家の本藩公領地として『奥熊野代官所』が置かれ、熊野地方(熊野川以東から三重県北牟婁郡紀北町)の中心地として栄えた町です。木本神社は、もともと「若一王子権現」(“若一王子”は天照大神を意味します)といい、新田地区にあったものを現在地に遷座したと言われています。慶長13年(1608年)の遷宮棟札が現存しており、その頃から祭礼が行われています。例大祭では、木本町の各地区から様々な山車が出されて“暴れ神輿”の異名をもつ御神体が鎮座する神輿のお供をしながら町内を練り歩きます。
 是非、迫力ある暴れ神輿のほかダンジリ(新田町)、六法行列(親地町)、ヨイヤ(栄町)、元宮太鼓(新田)、子供神輿(井筒町)の各役町のダシをご覧ください。

■10月8日(日) 例大祭(時間はあくまで目安です)
8時00分
 「稲荷山車」が御神輿を迎えに木本神社へ出発
各地区の山車が随時木本神社に集合
9時00分
 神事(祝詞奏上、浦安の舞、玉串奉典、御神輿への神移し)
10時45分
 「稲荷山車」が“御旅所(稲荷神社)”へ出発
11時00分
 「御神輿」出発
11時15分
 「六法(方)行列」出発
11時30分
 「よいや」出発
11時45分
 「子どもみこし」出発
12時00分
 「元宮太鼓」出発
16時00分頃「
 「御神輿」が“御旅所”から出発“浜担ぎ”
その後再び台車に載せて市役所前、丸山町、駅前を通り、ヨシクマ新聞社へ。各ダシが神輿を出迎え、帰りの記念通りも行きと同様行列を作って上木本まで練ります。
18時30分頃 上木本到着予定 神輿は再度担がれて、西川町〜新田〜親地町を通って木本神社へ帰ります。
21時30分頃
 「御神輿」が木本神社に到着

※くまどこ東紀州百科事典(『木本神社 祭礼 』)
http://www.kumadoco.net/dictionary/report.php?no=119
関連リンク: 過去「木本神社例大祭」(平成25年)の様子(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1805
過去の「木本神社例大祭」(平成24年)の様子(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1678
【会場周辺地図】木本神社 http://yahoo.jp/tgoBzD

講演会「銚子川流域森林鉄道と索道を訪ねて〜」※要申込み・企画展「尾鷲林業物語」関連イベント 海山
日程: 2017年10月08日
時間: 13時30分〜15時00分 ※展示時間は9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟企画展示室(向井)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「尾鷲林業物語〜森林鉄道と索道の軌跡〜」が9月2日から11月19日まで開催されます。

 なお期間中、関連イベントとして下記の催しが行われます。

2.講演会「銚子川流域森林鉄道と索道を訪ねて〜」
 大台林業森林鉄道(四日市製紙専用軌道)および銚子川流域の二ノ俣森林鉄道・架空索道の踏査結果を、写真や資料を通してお話をしていただきます。
 1. 日 時:10月8日(日) 午後1時30分〜3時
 2. 入場料:無料
 3. 定 員:80名(要申込・先着順)
 4. 場 所:展示棟映像ホール
 5. 講 師:片岡督 氏、曽野和郎 氏 
   『三重県の森林鉄道〜知られざる東紀州の鉄道網〜』著者(共著)
 6. 受 付:9月8日(金)〜10月5日(木)※定員になり次第締切

関連リンク: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/sinrintetudou.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc

みはま元気まつり〜炭素循環農法育てた新鮮野菜の販売など※毎月第2日曜日開催 パーク七里御浜
日程: 2017年10月08日
時間: 9時00分〜15時00分
場所: 道の駅パーク七里御浜ピネ駐車場
お問い合わせ:
内容:  御浜町生ゴミ減らし隊EM会と御浜かあちゃん農法の会、かあちゃん農法の会、趣味の会「和(なごみ)」による「みはま元気まつり」が開催されます。
 同町の呼びかけなどで炭素循環農法などを実践している団体によるイベントで、ゴミ減量化PRを目的に開催されるものです。

 当日はピネの玄関前でEMぼかし、炭素循環農法、一般農法で育てた新鮮野菜の販売が行われるほか、御浜町内で栽培された各種みかんも店頭に並びバザーもおこなわれます(みかんは発送も可能)。

 また希望者にはEMバケツによる生ゴミ処理方法の指導(10時から、13時からの2回・EMぼかし付きバケツを500円で販売)。

※毎月第2日曜日開催
関連リンク: 開催模様 http://www.kumadoco.net/area/mihama/news/view.cgi?no=3898
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/VA47CE

いい郷秋祭り@五郷ふるさと公園 熊野きのくに
日程: 2017年10月08日 〜 2015年月日
時間: 13時00分〜16時00分(予定)
場所: 熊野市五郷町ふれあい公園
お問い合わせ:
内容: 清流大又川が流れる山間部にある熊野市五郷町の五郷ふれあい公園【地図】において10月8日(日)13時から16時まで「第2回いい郷秋まつり」が開催されます。 
これは20年にわたり毎年夏に「いいさと夏祭り」がおこなわれていた同公園が6年前に発生した紀伊半島大水害で大又川の氾濫により壊滅的な被害を受け土砂が堆積するなどその間、夏祭りの中止が余儀なくされていましたが、昨年7月には公園内にスポーツ公園が完成し着実に歩み始めました。
当日はステージイベントや飲食の出店も盛りだくさんの祭りとなります。ぜひご来場ください。
会場では、生ビールや酎ハイ、かき氷、ジュース、焼きそば等に、五郷婦人会のつまみ各種、まぜごはん、大又川の鮎の塩焼き、柳谷地区の鹿焼肉等各種や体で地元グルメが並びます。
ステージでは、大正琴オレンジ、ダンスチームM's、熊野水軍太鼓保存会、ゴスペルマン、五郷中学生のソーラン踊りなどが出演し、五郷婦人会も会場を盛り上げます。
また、毎月第2日曜日に開催している「とれとれ新鮮市場」も催しに会わせて開催され、午後0時から回転子地元野菜等を販売します。
今年は、小学生から高校生を対象としたカラオケ大会も企画されています。
まつりの最後には地元のコシヒカリや、くさか里樹、軽トラック用体やなどの豪華賞品が当る、大抽選会もおこなわれます。
※雨天の場合は順延
関連リンク: 2015年の五郷ふれあい公園「いい郷秋祭り」の様子 http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1941
2011年の「いいさと夏祭り」の様子 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1522
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/80c5hj

とれとれ新鮮青空市(五郷いい郷お百笑夢クラブ)※毎月第2日曜日開催・会場は屋根付で雨天もOK 熊野きのくに
日程: 2017年10月08日
時間: 10時00分〜
場所: 五郷町ふれあい公園(五郷町桃崎)
お問い合わせ:
内容:  熊野市山間部の五郷町桃崎地区にあるふれあい公園の常設ステージを会場に、地元の皆さんでつくるいい郷お百笑夢クラブによる「とれとれ新鮮青空市」が毎月第2日曜日の10時から開催されています。

 青空市の名称ながら会場は公園内の屋根付きステージ上に簡易テーブルなどで売り場が設けられており、日陰のためゆっくりと買い物をすることができます。

 当日は地元農家の方々が朝採れで出品したネギやキャベツ、トマト、玉ねぎ、トウガラシといった新鮮野菜が格安で販売されます。

 さらにハマケン水産さんのサバなどの鮮魚や干物に加えかやくご飯などの惣菜、各種苗木などの花卉類や雑貨なども売られています(野菜以外で販売される品物は出店状況により変更されることがあります)。

 開店の10時には多くの人が来場しますので、お目当ての商品はお早目にお買い求めください。
 駐車場は周辺に多数有ります。

※出店者募集について
 なお主催者では随時出店者を募集しています。
 出店料は1回100円、または年間600円です。
関連リンク: 過去の開催模様 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2088
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/80c5hj

講演会「銚子川流域森林鉄道と索道を訪ねて〜」三重県立熊野古道センター 海山
日程: 2017年10月08日
時間: 午後1時30分〜3時
場所: 三重県立熊野古道センター 展示棟映像ホール(三重県尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  大台林業森林鉄道(四日市製紙専用軌道)および銚子川流域の二ノ俣森林鉄道・架空索道の踏査結果を、写真や資料を通してお話をしていただきます。
入場料:無料
定 員:80名(要申込・先着順)
場 所:展示棟映像ホール
講 師:片岡督 氏、曽野和郎 氏 
   『三重県の森林鉄道〜知られざる東紀州の鉄道網〜』著者(共著)
受 付:9月8日(金)〜10月5日(木)※定員になり次第締切
関連リンク: 三重県立 熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/

フルートとピアノの音楽会 in 熊野古道センター 海山
日程: 2017年10月09日
時間: 13時00分開演(12:30開場)
場所: 三重県立熊野古道センター(三重県尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 若葉 090-7855-1231
内容: 昨年、尾鷲市の天満荘という古民家カフェにて開催し好評を頂いた『フルートとピアノの音楽会』。
今年もピアノとフルート2本のトリオ《ぴあ♪笛リーチェ》が昨年に続き出演する他、
尾鷲出身の素晴らしいフルーティスト姉妹《北村祈子&結希姉妹》、
名音大出身の明るく元気なカルテット《フルートアンサンブル Mei(めい)》、
開催地尾鷲周辺のフルート愛好家で結成された《フルートアンサンブル ふこらい♪》
の4グループの演奏会へとパワーアップし、会場も熊野古道センターへと移して開催致します。
クラシックから、童謡、アニメソング、映画音楽、洋楽、歌謡曲、演歌、ポップス等々。様々なジャンルの音楽を、さわやかなフルートとピアノの音色でお届けする音楽会。芸術の秋にぴったりのコンサートです。
皆様ぜひお誘い合わせの上、お越し下さい。
入場料(イベント開催協力費として)500円
関連リンク: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月11日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

紀北健康センター竣工式・餅まき、武田美保さん記念講演会および一般向け施設内覧会 海山
日程: 2017年10月11日 〜 2017年月日
時間: 14時00分〜 (餅まき)15時〜 (講演会)15時30分〜
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」【地図】がこの9月末に完成しこの10月11日(水)14時に竣工式が行われます(本格オープンは11月1日より)。

 当日は竣工式が行われた後、15時から同町提供による5俵の餅まきが盛大に行われ、15時30分からは同施設のフィットネススタジオで鈴木英敬三重県知事の夫人で元シンクロナイトスミング日本代表の武田美保さんによる「健康で、美しく、元気であるために」と題した講演が行われます。

 この施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。

 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。

 是非、お越しください。

○施設内覧会について
 なおこの10月11日(水)15時から一般向けの内覧会がおこなわれまた翌12日、13日にも10時から内覧会が行われます(3日間とも21時まで)。さらに会員登録の事前受付もこの11日から始まります。

○無料体験会について
 さらにオープン前の10月25日から10月30日までの計6日間は温水プールやトレーニングルームの無料体験会が開催されます。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
武田美保オフィシャルサイト http://www.mihotakeda.net/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

紀勢自動車道・熊野尾鷲道路の開通効果5市町リレーパネル展@尾鷲市会場【10/25迄】 海山
日程: 2017年10月12日 〜 2017年10月25日
時間: 8時30分〜17時15分(初日は13時より、最終日は12時まで)
場所: 尾鷲市役所1階ロビー
お問い合わせ:
内容:  国土交通省紀勢国道事務所では紀勢自動車道及び熊野尾鷲道路は平成26年3月30日に全線開通し、これまで国・高速道路会社・県・市町が一体となった「東紀州地域高速道路整備効果検討会」において、開通による交通量の増加やそれに伴う経済波及効果、防災や救命救急などにおける効果などで示される様々なストック効果や地域の変化をとりまとめ、お知らせしてきました。
 このたび昨年に引き続き、東紀州地域の5市町でストック効果のリレーパネル展を開催します。
 尚、パネルは紀勢国道事務所のホームページで閲覧・ダウンロードしていただけます。
関連リンク: 紀勢国道事務所ホームページ http://www.cbr.mlit.go.jp/kisei/
紀勢自動車道及び熊野尾鷲道路ストック効果<PDFファイル>(紀勢国道事務所ホームページ) http://www.cbr.mlit.go.jp/kisei/news/assets/pdf/topics/160328_t.pdf
【会場周辺地図】尾鷲市役所1階ロビー https://yahoo.jp/CkOSsY

近海マグロ延縄船「良栄丸」によるマグロ即売会@おわせお魚いちば・おとと 海山
日程: 2017年10月12日
時間: 11時00分〜 (おととの営業時間は10時〜18時)
場所: おわせお魚いちば・おとと
お問い合わせ: おわせお魚いちば おとと
尾鷲市古戸野町2-10
電話:0597-23-2100
営業時間:10時〜18時
内容:  尾鷲物産(株)が操業している近海マグロ延縄船「良栄丸」。この良栄丸ではみなさんに美味しいマグロを食べてもらうためにマグロを船の上で活じめし、エラやハラ(内臓)を取り除き鮮度保持を徹底しています。

 そこでこのほど近海での操業を終え、尾鷲に水揚げを行うのにあわせて、朝6時から尾鷲魚市場にて水揚げ、競りが行われ、その日の11時からは同社が経営する尾鷲市古戸野(国道42号線沿い)にある特産品販売施設「おわせ魚いちば・おとと」にて生まぐろの即売を行うとともに、同店内の魚食堂にて生まぐろ料理など提供します。
関連リンク: 開催告知 http://higashikishu-kousya.blog.jp/archives/5402988.html
おわせお魚いちばおとと ブログ http://ototoblog.e-ototo.jp/
【会場周辺地図】おわせお魚いちば・おとと http://yahoo.jp/QdwiXl

紀北健康センター(一般向け施設内覧会) 海山
日程: 2017年10月12日
時間: (内覧会)10時〜21時
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」がこのほど完成し、この11月1日よりオープンいたします。

 そこでオープンに先駆けて竣工式がある10月11日(水)15時から一般向けの内覧会がおこなわれます。
 その翌12日(木)、13日(金)にも10時から内覧会が行われます(3日間とも21時まで)。
 さらに会員登録の事前受付も行われます。

 なおこの施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。
 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

紀北健康センター(一般向け施設内覧会) 海山
日程: 2017年10月13日
時間: (内覧会)10時〜21時
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」がこのほど完成し、この11月1日よりオープンいたします。

 そこでオープンに先駆けて竣工式がある10月11日(水)15時から一般向けの内覧会がおこなわれます。
 その翌12日(木)、13日(金)にも10時から内覧会が行われます(3日間とも21時まで)。
 さらに会員登録の事前受付も行われます。

 なおこの施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。
 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

海王星・二重星団(h−χ)・アルビレオ【尾鷲市天文科学館】 海山
日程: 2017年10月13日 〜 2017年10月14日
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
関連リンク: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5

長茂会合同運動会 ※小学生の子ども達など誰でも参加歓迎・無料模擬店有 海山
日程: 2017年10月14日
時間: 10時00分〜12時30分頃
場所: 養護老人ホーム聖光園(大曽根浦15-1)
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市の社会福祉法人長茂会では同市大曽根浦の養護老人ホーム聖光園で合同運動会を開催します。
 地域の方々との交流を目的に開催され小学生から大人など誰でも参加できます。
 当日は大玉ころがしや玉いれなどのおなじみの競技が行われ、各競技とも賞品があります。
 模擬店も無料で開催されますので特に小学生の子ども達などどしどし参加してください。
 なお当日雨の場合は中止します。

●プログラム
1.開会式
2.準備体操
3.サンバおてもやん
4.だるま引きリレー
5.大玉ころがし
6.パン食い競争
7.綱引き
8.ボーリング
9.紅白玉入れ
10.みかん拾い
11.らくらく体操
12.閉会式

閉会式の後、昼食(無料模擬店・ゲームコーナー有り)

関連リンク: 社会福祉法人長茂会 http://www.owasechojuen.or.jp/
過去の開催模様(ブログ「ナンちゃんが駈ける」) http://nanchan521.exblog.jp/18086275/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/oGKrKG

クロマティックハーモニカ・山下伶 LIVE in 熊野 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月14日 〜 2017年月日
時間: PM7:00開場/PM7:30開演予定
場所: ミュージックカフェ・フォークス(南牟婁郡紀宝町鮒田1508-2)
お問い合わせ: ミュージックカフェ・フォークス
519-5714 三重県南牟婁郡紀宝町鮒田1508-2
内容: プロのクロマティックハーモニカ奏者・山下伶さん、2年ぶり4度目のFolksでのライブ。
30名限定
チャージ2500円(1ドリンク付)
(小学生〜高校生は1500円、小学生未満は無料)
関連リンク: music cafe Folks のホームページ http://www.ztv.ne.jp/web/folks/

第10回 昭和の縁日〜大人も子どもも魚まちでいっぱい遊ぼうや@魚まち長島 紀伊長島マンボウ
日程: 2017年10月14日
時間: 12時00分〜16時00分 ※小雨決行
場所: 長楽寺参道および多目的会館(紀伊長島区長島)
お問い合わせ: 紀北町商工観光課
紀北町紀伊長島区東長島769-1
電話0597-46-3115
内容:  魚まちとして路地裏や長屋など昔ながらの風情が残る紀伊長島区長島(西長島地区)において長楽寺参道および隣接する多目的会館を会場に長島がより賑やかだった頃の縁日を再現したイベント「昭和の縁日〜大人も子どもも魚まちでいっぱい遊ぼうや〜」が開催されます。
 今回で10回目を迎え、当日は縁日でおなじみの水ヨーヨー、射的、かた抜き、スーパーボールすくいの遊びにさらにビンチョウDE一本釣り、マンボウDEピョンやくるくる宝島などのオリジナルゲームなどの各種遊かき氷、たいやき、もんじゃやき、ラムネなどのソフトドリンク、やきとり、からあげ、フライドポテト、フランクフルト、わたがしなどの食べ物のお店が出店します。
 今回も大人気企画として大好評のおばけ屋敷がテーマ「四の部屋」としてパワーアップして登場します(チケット2枚で入場可)。 
 なおこれら出店の食べ物やゲームの料金は全てチケット(えんにち券)で行われまず受付でチケット1枚50円を購入。
 チケット1枚から4枚で遊んだり食べたりできます(※)。えんにち券は当日11時より販売します。一度に購入できるのは1人20枚まで(返金できません)

【お得なお知らせ】
・当日、仮装して来場してくれた方にはえんにち券を1人2枚進呈。
 この昭和の縁日はもともと昭和40年代まで会場の長楽寺で行われた縁日を再現しようと、平成20年から始まったもので毎年、地元の子ども達をはじめ近隣から毎回2,000人近くの人出があり大好評です。昔ながらの路地が広がる魚まち長島での思い出に子どもから大人まで家族みんなで遊びに来てください(小雨決行)。

■スケジュール
 11時00分〜 
  チケット販売
 12時00分〜
  縁日(えんにち)開始
 14時00分〜
  きーほくんショー
 15時00分〜
  アババインショー
 16時00分 終了

■お店
・食べ物
 かき氷、たいやき、もんじゃやき、ソフトドリンク、やきとり、からあげ、フライドポテト、 フランクフルト、わたがし
・ゲーム
 ヨーヨー、射的、かたぬき、ダーツ、スーパーボールすくい、ビンチョウDE一本釣り、ふらふらタコボール、くるくる宝島 など

■魚まちベイブレード大会 当日12時受付 13〜15時
 先着30人(小学生)参加費:えんにち券2枚
■フリーマーケット
■お化け屋敷 「四の部屋」 入場料:チケット2枚
 ※場所 多目的会館駐車場
関連リンク: 過去の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2042
魚まち歩観会 http://www.smart-frog.com/pcuo/
【会場周辺地図】長楽寺参道および多目的会館 http://yahoo.jp/dads15

くまのバル くまのんクエストII 熊野きのくに
日程: 2017年10月14日 〜 2017年月日
時間:
場所: 熊野市中心部にまたがる「きのもとエリア」、「えきエリア」、「いどエリア」
お問い合わせ: 熊野市水産・商工振興課
電話:0597-89-4111 内線472
内容: 10月14日(土)に熊野市中心部でバル形式の飲食店食べ歩きイベント「くまのバル くまのんクエストII〜新たな熊野の美味しさを求めて〜」が開催されます。
 これは前売りまたは当日<※>の運営本部があるJR熊野市駅前の熊野市観光公社【地図】にて1冊あたり5枚つづりの『くまクエII』バルチケットを事前に購入いただきそれを使って熊野市中心部にまたがる「きのもとエリア」、「えきエリア」、「いどエリア」の3エリアにあるお食事処や居酒屋、スナック・バー、お菓子店など計40軒の参加店舗で出されるちょっとした一品料理や飲み物などバルメニューを食べ歩くイベントで、1日にいくつものお店を訪問できるお得なグルメイベントです(参加店舗の営業時間はそれぞれ異なりますので事前に公式Facebookなどでご確認ください)。
 中心部と言っても3つのエリアはそれぞれ結構広いので、当日の食べ歩きで別エリアに移動するときの手段としてお手軽な値段のくまクエタクシー(300円)で行けるサービスが実施されます。
 またチケットは5冊のうち1冊は1000円分の追加チケットが当る特典(但し、初回限定500冊限り)があったり、もし、当日チケットを使いきれなくても後日、チケット1枚600円換算で参加店舗での支払に充てられる「あとバル」としても使えて安心です(但し平成28年10月29日迄)。
 是非この機会に熊野の味を楽しみながら飲み歩き、食べ歩きを楽しんで下さい。
 アルコールやお食事のほか、お菓子や喫茶もありますのでノンアルコールの方も十分楽しめます。
 9月14日(木)〜10月13日(金)まで、『くまクエII』のバルチケット前売券3,000円(1冊当たり500円お得)を発売中です。限定400冊限りなんで、早めに買い求めください。
◎くまクエチケット前売券販売場所
※熊野商工会議所【0597(89)3435】
 9時〜17時 土日祝休
※熊野市観光公社【0597(89)2229】
 9時〜18時 月祝休
※尾鷲商工会議所【0597(22)2611】
 9時〜17時 土日祝休
※参加40店舗のうち前売りチケット販売しているところ
〇竹琳、〇カフェブージー、〇サンマリノ、〇ごはん処 えん、〇スナック 舞
関連リンク: くまのバル 公式Facebook https://www.facebook.com/kumanobar/

熊野市体験ツアー:紀和町西山での1泊2日体験「にしやま時感」 熊野きのくに
日程: 2017年10月14日 〜 2017年10月15日
時間: 10/14日10:00〜15日15:40
場所: 熊野市紀和町西山地区
お問い合わせ: 熊野市市長公室
TEL:0597-89-4111
住所:〒519-4324 三重県熊野市井戸町796
●申し込み先
熊野市観光公社(三重県知事登録旅行業第2−301号)
TEL:0597-89-2229
住所:519-4324  三重県熊野市井戸町653-12
内容: 秋風が吹き始める10月中旬奥熊野 紀和町西山地区では朝夕は寒いかもしれません。稲刈りも終わり、のんびりとした暮らしが戻った西山地区へ1泊2日の田舎体験ツアーに参加してみませんか?そこに住む人たちと一緒に、夕飯をつくったり、収穫体験をしてみたり。楽しさと優しさを交換し合える2日間にしたいと思います。
そして・・・ココが好きになって移住を決心していただけるきっかけになれば幸いです。
三重県熊野市紀和西山地区は市街地から車で40分程度の中山間地域。標高は約200mに位置しています。4つの集落からなり、人口約200人、高齢化が目立つ限界集落となっていますが、農作業・趣味・健康づくりに忙しく活動する元気なお年寄りが多い地域でもあります。
集落はなだらかな斜面に家が立ち並び、丸山千枚田に代表されるように寒暖の差ときれいな水によっておいしいお米がとれ、牧歌的な風景と穏やかな住民が皆様を迎え入れてくれるでしょう。
一緒にこの美しい原風景を守っていきませんか。
実施日時:10月14日(土)〜10月15日(日)
申込締切:9月28日(金)
参加条件:田舎暮らしにご興味があり熊野市への移住をお考えの方
募集人数:3組 (最少催行人数:1組から)
参加代金:1家族10,000円(おひとりでご参加の方も10,000円です)
※参加代金に含まれるもの宿泊・朝食(1回)、昼食(2回)、夕食(1回)、田舎体験
宿泊場所:元湯山荘 湯の口温泉バンガロー(1棟1組でご利用いただけます。)
関連リンク: 熊野市観光公社 http://kumano-kankou.com
くまの移住ねっと https://kumanoijunet.jimdo.com/

三重きいながしま港市※毎月第2土曜日開催 紀伊長島マンボウ
日程: 2017年10月14日
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町紀伊長島区長島)
お問い合わせ: ●三重きいながしま港市協会
 電話 090-5453-2182
●紀北町観光協会
 TEL:0597-46-3555
 FAX:0597-46-3556
内容:  紀北町紀伊長島区の長島港で「三重きいながしま港市」が朝9時から昼12時頃まで行われます。

 町内外から25業者が出店し、漁港直送の鮮魚(カツオ、ワラサ、ヒラメなど)や伊勢えびをはじめ種類が豊富な干物、サザエ・カキなどの貝類、みかんなどのかんきつ類、椎茸、季節の花卉や野菜、細あんまきなどの和菓子、カステラ焼、生菓子、かます・さんま・ばってらなどの各お寿司や押し寿司、さかなめしなどの地場産品から揚げたてカツなどのお総菜、揚げたて天ぷら、からあげ、お弁当、ラーメン、たこ焼き、イカ焼き、もんじゃ焼き、石窯ピザ、焼き鳥の屋台などが並び多くの買い物客で賑わいます。

 なお300円のお買い物ごとに1枚もらえる抽選券3枚で1回できる抽選会もあります(素敵な賞品進呈)。

※ご来場の際はエコバッグのご持参にご協力ください。
関連リンク: きいながしま港市公式サイト http://www.minatoichi.com/
きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1567
【会場周辺地図】長島港魚市場 http://yahoo.jp/CJnngE

下河内でそば打ち体験&直売所※毎月第2土曜開催・予約無しでも可 紀伊長島マンボウ
日程: 2017年10月14日
時間: 10時00分〜14時00分
場所: そば蔵 旭屋(紀伊長島区十須829【下河内地区】)
お問い合わせ: 下河内の里山を守る会
そば打ち担当 宮原 美智子 
電話 0597-46-2101
内容:  紀北町紀伊長島区にある山里“下河内地区”の地域おこし活動を行っている下河内の里山を守る会では、同地区内のそば蔵旭屋において平成22年4月より毎月第2土曜を『そば打ちの日』として気軽にそば打ちを楽しんでいただけるように開放することになりました。
 同会が主催しているそば打ち教室を卒業された方や受講中の方はもちろんのこと、全く初めての方でもそば打ち体験を楽しんでいただくことができます(予約無しでもOKですが、よろしければ事前にご連絡いただければと存じます)。
この日は同会が主催しているそば打ち教室を卒業された方や受講中の方はもちろんのこと、全く初めての方でもそば打ち体験を楽しんでいただくことができます(予約無しでもOKですが、よろしければ事前にご連絡いただければと存じます)。
 またこの日は地元手作りの下河内そばをはじめ農作物や漬物、こんにゃくなどの下河内産品を販売する直売所もオープンしています。
 また平成24年7月より里山定食(900円)やざるそばなどの食事の提供が始まりました(内容は当日決まります)。
 毎月第2土曜日は同じ紀北町紀伊長島区で「きいながしま港市」も行われています。是非、港市とともに山里の下河内へもお越しください!
<概要>
【開催日】
 毎月第2土曜日 10時〜14時(13時までに受付)
【対象者と参加費】
 ◇そば打ち教室参加されている方及び卒業された方
 ○参加費 
  1回あたり 1,050円(そば粉 700g)
 ◇初めてそば打ち体験をされる方
 ○参加費 
  1鉢 1,500円(そば粉 500g)+1人につき 1,000円
  (例:1鉢を2人で打つと、1,500円+2,000円=3,500円)
 なお同会では、毎年そば打ち認定試験を受験しており、試験前には毎日訓練をしています。そのほかにも、旭屋でのいろいろな体験や出張そば打ち体験、秋そばやまこもたけの栽培など、年間を通じて活動をしています。
 みなさんも同会に入会して一緒に下河内で活動してみませんか? 
 ○下河内の里山を守る会
  年会費 1,000円(保険代含む)※会のモットーは自分たちが楽しむこと!!
 なお平成22年5月8日からは、農作物や漬物、こんにゃくなどの下河内産品の直売所もオープンします!!
※なおこれら活動により人口5人の集落に年間900人余りが訪れるなどから、同会でつくる「きほく里山体験笑楽校」が共同通信社等が創設している「(平成24年度の)第三回地域再生大賞」において優秀賞に選ばれました。
関連リンク: きほく里山体験笑楽校(下河内の里山を守る会で構成) http://kihokusatoyama.com/
そば打ち体験について(きほく里山体験笑楽校ブログ) http://blog.goo.ne.jp/kihokusatoyama/e/0e3a3fdcab613df1c96359c8a5d7eae1
【会場周辺地図】そば蔵 旭屋 http://yahoo.jp/9sFG8w

紀の宝みなと市※毎月第2土曜日開催 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月14日
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 鵜殿港
お問い合わせ: 紀の宝みなと市実行委員会事務局(紀宝町商工会内)
電話0735-21-6475

紀宝町役場企画調整課
電話0735-33-0334 
FAX 0735-32-1244
内容:  紀の宝みなと市実行委員会では毎月第2土曜日に紀宝町鵜殿にある鵜殿港において、定期市「紀の宝みなと市」を開催しています(開催時間は朝9時から昼12時まで)。

 この「紀の宝みなと市」は、「テント市」、「フリーマーケット」そして今流行の「軽トラ市」で構成される“地産地商”が魅力の定期朝市で、当日は同町の生産者および事業者自ら等が自慢の海産物、農産物、林産物そして加工品や弁当、惣菜などあらゆる商品が直接販売されます(およそ20店舗が出店します)。

 会場は屋根付きですので雨天時でも気軽にお買い求めいただけます。 

 さらに毎回、季節の食材を使った振る舞いを行いますので、ぜひご来場ください。

<概要>
○開催日時 
 毎月第2土曜日
 午前9時から正午まで
○場所:鵜殿港
○内容 
 紀の宝みなと市実行委員会会員によるテント市、軽トラ市での地元特産品の販売および一般市民によるフリーマーケット形式による各種販売など

※平成28年8月より第2土曜日開催に変更になりました。
関連リンク: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
紀の宝ブランド便ネットショップ http://kiho-sale.jp/#shop_frame
【会場周辺地図】鵜殿港 http://yahoo.jp/vgfdqw

朝市「矢口を元気にがんばろや市」※名産サツマイモや野菜、果物など販売 海山
日程: 2017年10月15日
時間: 9時00分〜 ※13時半からは鮮魚市
場所: 第一石油SS跡(海山区矢口浦)
お問い合わせ:
内容:  紀北町矢口浦地区にある第一石油SS跡および隣接の商店において朝市「矢口を元気にがんばろや市」が開催されます。
 
 これは地元の有志による実行委員会が地産地消による地区の活性化を目的に毎月1回程度、地区内で休業したガソリンスタンド「第一石油SS跡」を会場に開催されるもので毎回、多くの来場者で賑わいます。

 当日の売り場では地元を中心に近隣農家や事業者から持ち寄られた矢口浦名産のサツマイモをはじめとした大根、ジャガイモ、白菜、冬瓜等の新鮮野菜ならびにみかん、柿などの果物をメインに、さらに石焼き芋や焼き牡蠣、焼きそばなどの食べ物も販売されます。
 また漬物や干物、花卉類などもあります。

 さらに13時半からは外湾漁協による鮮魚市も実施される予定です。

 隣接地に駐車場も完備。是非、お越しください。
関連リンク: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1956
開催模様 http://on.fb.me/1LjPuyF
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/2XZNya

関船祭り(引本浦) ※毎年第3日曜日開催 海山
日程: 2017年10月15日
時間: (神事)10時00分〜 (関船巡航)11時00分〜15時00 (境内での引き回し)14時30分頃
場所: 引本神社(海山区引本浦) および引本区内
お問い合わせ: 紀北町観光協会
電話:05974-6-3555
引本神社
電話:0597-32-0182

内容:  江戸時代から始まったと言われる豊漁と海上安全を祈願する、引本神社の秋の例大祭『関船祭り』がおこなわれます。
 熊野灘の海賊を取り締まったと言われる関船を担ぐところからこの名前がついたとされます。
 10時頃から祭典が始まり、11時頃に白装束に身を清めた男衆約40人が、区内を勇壮に練り歩きます。まさに海の男の祭りです。
 最後には餅まきもあります。

<スケジュール>
10時〜   引本神社で祭典
11時~15時 関船が引本地区内を練り歩く
 【練りのルート】(予定)
  11時 引本神社出発〜長浜方面へ(漁協前で休憩)
  13時 漁協〜岸壁〜宮町〜本町〜引本小学校前〜引本神社(14時頃着)
※引本神社では練りのクライマックス関船を回転させ激しく練り込みます。
※14時半〜15時ごろ 餅まき    


【交通アクセス】
・JR紀勢線本線相賀駅下車 三交バス島勝行き引本下車(約7分)
・『道の駅』海山より車で5分
  ※駐車場は引本魚市場【相賀から引本トンネルを越えてまっすぐ行った所】をご利用下さい。
関連リンク: 関船まつり(紀北町観光協会Web) http://www.kihoku-kanko.com/midokoro2.html#sekifune
関船祭の様子(平成21年)(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1287
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/5x4b4z

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月15日
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。
関連リンク: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月15日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

「恋しよおろし」ふるさとコンサート※入場無料 パーク七里御浜
日程: 2017年10月15日
時間: 10時30分〜(午前10時開場)
場所: 尾呂志学園たかちらホール(御浜町上野535-5)
お問い合わせ: 尾呂志地区活性化プラン「コンサート開催実行委員会」事務局
電話:05979-9-1654
内容:  御浜町の山里、尾呂志地区にある尾呂志学園小・中学校のたかちらホールにおいて同地区の尾呂志地区活性化プラン「コンサート開催実行委員会」主催による「恋しよおろし」ふるさとコンサート〜山里に響く、空きの音色。がんばろう尾呂志!〜尾呂志学園竣工15周年記念イベント〜が開催されます。
今年は、伊勢管弦楽団総勢60名を迎え、演奏曲の1つでは尾呂志学園小学校児童、御浜町ジュニアバンド団員がリコーダーで演奏に参加します。
入場無料です。誰でもお気軽にお越しください。
■演奏曲目
ベートーベン作曲 交響曲第5番ハ短調「運命」より第1・3・4楽章
ブラームス作曲 ハンガリー舞曲第5番
植松伸夫作曲〜岩井律夫編曲「ファイナルファンタジー・愛のテーマ」
ハチャトリアン作曲 戯曲『仮面舞踏会』よる「ワルツ」他
関連リンク: 伊勢管弦楽団 http://isekan.webnode.jp/
恋しよおろし http://www.koishiyooroshi.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/wnRgJy

第11回紀宝みなとフェスティバル※メインゲストは大ヒット曲「あずさ2号」の狩人 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月15日 〜 2017年月日
時間: 9時30分〜15時00分
場所: 鵜殿港(※雨天時は、生涯学習センター「まなびの郷」で開催)
お問い合わせ: 【紀宝みなとフェスティバル実行委員会事務局】
・紀宝町役場企画調整課 
三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324
TEL:0735-33-0334  FAX:0735-32-1102
内容: 「見る・遊ぶ・食べる・買う」を満喫できる紀宝町の一大イベント「紀宝みなとフェスティバル」が10月15日(日)10時から15時まで鵜殿港を会場に開催されます(雨天時はまなびの郷が会場になります)。

ステージイベントではメインゲストに「あずさ2号」等の名曲で知られる兄弟デュオ「狩人」を招きライブが行われるほか「マイケルジャクトン」によるパフォーマンスショーや、お子様に人気のヒーロー「ウルトラマンジードショー」に加え町民、各種団体による演芸発表やパフォーマンスが行われます。

 また会場では内は、地元の農産物海産物などの物産販売コーナーや、来場者が体験できるコーナー、地元の食屋台コーナーなど盛りだくさんで、紀宝町を満喫できます。
 楽しいこといっぱいの紀宝みなとフェスティバルにご家族皆さんで是非、お越し下さい。

<内容>
■ステージイベント タイムスケジュール
10時00分〜 熊野水軍太鼓保存会
10時05分〜 紀州舞踊隊
10時25分〜 ウルトラマンジードショー
10時55分〜 オ・カウイオナラニ・オハナ
11時10分〜 天理教龍神鼓笛バンド
11時30分〜 紀宝ふるさと音頭保存会
11時35分〜 ほたる夢太鼓
11時50分〜 輪
12時00分〜 サニーサイド・ジャズ・オーケストラ
12時20分〜 アオメレンジャーお披露目会
12時25分〜 きほうまちかどエクササイズ
13時00分〜 みれんボ橋保存会(中能登町)
13時10分〜 ウルトラマンジードショー
13時40分〜 マイケルジャクトン
14時00分〜 狩人



■屋台コーナー
コロッケ、水軍鍋、イカ焼き、鮎の塩焼き、焼き鳥、手羽先、かき氷、わた菓子、たこ焼き、ぜんざい、フランクフルト、おでん、うどん、各種飲み物(アルコール有)など

■物産販売コーナー
○石川県中能登町特産品販売ブース
○青森県藤崎町特産品販売ブース(ふじなど産地直送りんごの販売)
○紀宝町から熊野市までの特産物販売
○福祉バザー(福祉施設、作業所の自主製品)
○フリーマーケット

■各種イベント
○黒潮体験 10時〜12時
 →船の上からふるさとウォッチング、漁船に乗船して港内外を遊覧します。

○各種コーナー
 白バイ、消防、自衛隊車両展示
 風船配布
 防災・男女共同参画・悪徳商法啓発などのPR
 木工体験
 射的、ゲーム、スーパーボールすくい など

■会場アクセス
会場へはJR鵜殿駅からは徒歩10分程度、三重交通バスでは堤谷バス停から徒歩5分程度です。

○自家用車
 鵜殿港および紀宝町役場などに駐車場があります。
関連リンク: 紀宝町役場 http://www.town.kiho.lg.jp/
狩人公式サイト https://karyudo1977.com/
【会場周辺地図】鵜殿港 http://yahoo.jp/vgfdqw

新しい古道の歩き方〜碇の原風景を訪ねて・大谷峠越え〜 熊野きのくに
日程: 2017年10月15日 〜 2017年月日
時間: 9:00〜15:00
場所: 熊野市神川町碇
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 碇の原風景を訪ねて・大谷峠越え
定員:20人(要申込・応募多数の場合抽選)
参加料:500円(資料代・保険料含む)
持ち物:歩きやすい服装と靴、弁当、飲料、雨具、その他
対象:どなたでも
   ※一般向けコース(歩行距離5.5キロ)
講師:中井健一さん(熊野市井戸町)
締切:10月8日(日)
◆スケジュール
  8:30  受付(熊野市文化交流センター駐車場)
  9:00  バスで移動→大馬神社(熊野市井戸町)
  9:15  挨拶、ガイド紹介、準備運動
       大馬神社裏登り口→深沢峠→大谷峠
 11:30  昼食
 12:00  出発
       大谷峠→神川町碇
 13:30  碇集落散策
 14:30  バスで移動→集合場所
 15:00  解散
※当日は、熊野市井戸町の熊野市文化交流センター駐車場に集合。
関連リンク: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/

阿田和神社 秋の例大祭 パーク七里御浜
日程: 2017年10月15日
時間: 10時00分〜
場所: 阿田和神社※尾呂志川沿い(紀南高校裏)
お問い合わせ: 阿田和青年団
(御浜町企画振興課 気付)
TEL05979-3-0507
内容:  尾呂志川ぞいにある850年以上の歴史がある阿田和神社例大祭が行われます。
  豊作や豊漁を祈願し感謝する祭りで当日は子どもみこしが町を練り歩き、町をあげての大にぎわいとなります。春と秋の年2回行われ、秋にはチビッコ相撲大会で盛り上がります。最後にはもちまきもあります。

※春の例大祭は4月の第2土曜日開催。
関連リンク: 阿田和神社秋の例大祭の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1432
【周辺地図】阿田和神社 http://yahoo.jp/mEkTYv

熊野倶楽部「熊野里人手作り市」※毎月第3日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月15日
時間: (里人市の販売時間)10時00分〜14時30分
場所: 里創人 熊野倶楽部 熊野四方八方帳場(三重県熊野市久生屋町1430)
お問い合わせ: 里創人 熊野倶楽部 熊野四方八方帳場
電話:0597-88-2880
内容:  熊野市久生屋町にある里創人熊野倶楽部では熊野四方八方帳場及び幸商店店頭で「熊野里人手作り市」を毎月第3日曜日に開催しています。
 日々を少しだけ潤してくれるような小物や木工、ガラス細工、お菓子などの手作り作品を作家さん自らが販売します(里人市の販売時間:10時から14時半まで)。

■里創人熊野倶楽部各施設 営業時間ご案内
総合案内処「四方八方帳場(よもやまちょうば)」 9時00分〜18時00分
紀南幸商店 8時00分〜17時00分 
     【土曜日】8時00分〜18時00分
湯浴みぼっこ 13時00分〜21時00分<最終入場 20時迄>
     【土・日】12時00分〜21時00分<最終入場 20時迄>
料亭 穀雨 17時30分〜21時30分
お食事処 馳走庵(金土日・祝日のみ営業) 11時00分〜14時00分
関連リンク: 里創人 熊野倶楽部 http://kumanoclub.jp/
熊野里人市の開催について(くまどこニュース) http://kumadoco.net/area/kumano/news/view.cgi?no=3143
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/NwY9ba

青空市「あさなぎ市」※毎月第3日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月15日
時間: 9時00分〜11時00分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容:  熊野市磯崎町の国道311号沿いにある古々路(こころ)茶屋前で、毎月第3日曜日に行われている恒例の朝市。
 地元熊野地域で収穫、生産された海の幸、山の幸やお寿司などの各種産品が即売されます。
 なお毎回、来場者に地元産品を使ったスィーツなどの振る舞い(無料)もあります(数量限定)。
 人気商品は早くに売り切れてしまいます。朝早めにお出かけください。
 広い駐車場もありますのでお気軽にお立ち寄りください。

<出店予定>
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=カマスの塩辛、ムツの南蛮漬け、サンマ寿司、サバ寿司、アジ寿司、カマス寿司、ウツボの唐揚げ
▼まるいち水産=生節、各種干物
▼さぎりの里=尾呂志新米、さぎり餅、サツマイモ、新生姜、他夏野菜
▼かんばやし=うなぎ弁当、まぶしご飯、プチまぶしご飯、うなぎのおむすび、たれむす、牛すじカレー
※当日、一部事業者の出店および一部商品の販売が無い場合もありますので、ご了承ください。
関連リンク: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 http://yahoo.jp/-WtJ5p

ご当地グルメイベント「第4回東紀州棒対決グランプリ」&尾鷲マルシェ 海山
日程: 2017年10月15日
時間: 10時00分〜14時00分
場所: 三重県立熊野古道センター
お問い合わせ:
内容:  地元の飲食店が串などに刺したご棒状の当地グルメの人気を競う「東紀州棒対決グランプリ」が開催されます。
 例年この時期に開催され第4回目となるグルメイベントで今回は東紀州5市町の店舗が一堂に会して会場を尾鷲市の三重県立熊野古道センターにて開催されます。
 当日は三重県立熊野古道センター前芝生広場にて特産品等を使った食べ歩きが楽しめる各店自慢の棒グルメがずらりと並びます。
 これら棒グルメは東紀州5市町のうまいものを使って片手でも気軽に食べられる棒(ステック)状にしたもので、当日は各ブースで100円から500円程度で販売されます。
 コンテストでは来場者がそれらグルメ棒を1本購入ごとに「投票棒」が1本進呈され、それを「美味しい」「応援したい」と思う4地域(紀北、尾鷲、熊野、御浜・紀宝)の投票箱に入れていただきそれら地域ごとでおいしいグルメ棒の順位を競うものです。

※内容の詳細は判明次第、更新します。
関連リンク: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1995
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc

一緒に歌う音楽イベント「歌おう!懐かし歌謡曲」@紀北町多目的会館※誰でも参加可 紀伊長島マンボウ
日程: 2017年10月16日
時間: 13時30分〜
場所: 紀北町多目的会館(長島)
お問い合わせ:
内容:  魚まち長島の松本のマ、千歳(浦町)のチ、横町のヨ、新町のシの頭文字をとった「マチヨシ会」が主催する来場者も一緒に歌える音楽イベント「歌おう!懐かし歌謡曲」を紀北町長島にある多目的会館で開催します。

 これは世代を超えて歌謡曲を楽しむことで人々の交流や健康促進することに加え会場となる同会館でこのほど旧紀伊長島総合支所に移転した図書室跡の有効活用を目的に行われるものです。

 当日は、「青い山脈」「いつでも夢を」「東京basuガール」など10曲を、音楽イベント「フォークソングを楽しもう」でお馴染みの金子修さんのギターを伴奏にみなさんで合唱します。
 入場無料。同会会員以外の方も参加できます。

 ぜひ、ご参加ください。
関連リンク: 開催告知 https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=753305788187114&id=100005230981172&pnref=story
【会場周辺地図】紀北町多目的会館 http://yahoo.jp/dads15

御船祭(熊野速玉大社 秋の例大祭)※例年10月16日開催 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月16日
時間: (御船祭)16時00分〜 
場所: 熊野川(熊野速玉大社〜御船島周辺)
お問い合わせ:
内容:  「御船祭」は毎年10月16日に開催される熊野速玉大社の秋の例大祭のことで熊野川下流域を舞台にした船のお祭りです。
 熊野速玉大社が所在する和歌山県新宮市はもとより、熊野川対岸の紀宝町も密接に関わっています。
 世界遺産の熊野川と御船島を舞台に、故実を再現し神幸船を曳いた諸手船と早船の古式が登場し、悠久のときの流れを感じさせます。
関連リンク: 熊野速玉大社Webサイト http://kumanokaido.com/hayatama/gyoji.html#shinme
【会場周辺地図】熊野速玉大社 http://yahoo.jp/3EsqHd
【会場周辺地図】御船島 http://yahoo.jp/cODZtF

紀南地域 就職面接会2017 熊野きのくに
日程: 2017年10月17日
時間: 14時00分〜15時30分
場所: 熊野市文化交流センター交流ホール(〒519-4324熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: ハローワーク熊野
熊野市井戸町赤坂 739-3
電話:0597-89-5351
内容: 地元での就職を希望される方と地元事業主が一堂に会し面接できる場を提供します。
入退場自由、予約不要、参加無料
【対象者】
●地元地域に就職希望の方
●地元地域へ U・I ターン希望の方
【参加企業】
ハローワーク熊野に求人申し込みをしている事業所(20 社予定)
関連リンク: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月18日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

アンドロメダ座大星雲・海王星・天王星【尾鷲市天文科学館】 海山
日程: 2017年10月20日 〜 2017年10月21日
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
関連リンク: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5

福祉イベント「みんなのマルシェ(市場)〜地域でつながろう」@道の駅パーク七里御浜ピネ※障がい者支援施設による野菜や製品販売など パーク七里御浜
日程: 2017年10月21日
時間: 10時00分〜14時00分
場所: パーク七里御浜ピネ
お問い合わせ: NPO法人ひのきの会
http://www.tokuhi.com/
内容:  紀北町にあるNPO法人ひのきの会では定期的に福祉イベント「みんなのマルシェ(市場)」を開催しています。今回は御浜町のパーク七里御浜ピネを会場に開催します。

 これは同会の呼びかけで同会を含む紀北および紀南地域内の11つの障がい者支援施設が参加し、各施設の活動PRや製品展示、生産した野菜の即売、お弁当の販売が行われます。

 是非、お越しください。

【参加施設】
紀北広域連合(紀北町)
ひのきの会(紀北町海山区船津)
福祉の店実行委員会(尾鷲市栄町)
天使の家(尾鷲市古戸町)
やきやまふぁーむ(尾鷲市三木里町)
あそぼらいつ(熊野市井戸町)
グリーンプラザ(熊野市有馬町)
すまいるしーど(熊野市有馬町)
あゆみ事業所(熊野市有馬町)
南紀さんさんワーク(御浜町神木)
福祉の店アプローチ(紀宝町鵜殿)
関連リンク: NPO法人ひのきの会 http://www.tokuhi.com/
開催告知(ブログ「五月亭日記」) https://blogs.yahoo.co.jp/daisato0115/40564057.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/jbAkYR

パンダと笹の飾り巻き寿司づくり@熊野古道センター(向井CC主催)※要申込 海山
日程: 2017年10月21日
時間:
場所: 三重県立熊野古道センター体験学習室
お問い合わせ: 向井コミュニティーセンター
電話: 0597-22-4975 (火、木、土曜日に受付)
ファックス: 0597-22-4975
内容:  向井コミュニティーセンター主催による親子や一般の方を対象とした「パンダと笹の飾り巻き寿司づくり」を三重県立熊野古道センター体験学習室で開催します。
参加費が必要で、事前に向井コミュニティーセンターまでお申し込みください(火、木、土曜日に受付)
関連リンク: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/aLcy1d

タニタ社員食堂の初代管理栄養士が伝える「生活習慣病にならない食事実践のコツ〜正しい食生活で、健康で幸せな人生を〜」※要申込(先着80名・10/16迄) パーク七里御浜
日程: 2017年10月21日
時間: 14時00分〜15時30分
場所: 御浜町役場3階くろしおホール
お問い合わせ: ・熊野市役所健康・長考課保健予防第2係 
 電話:0597-89-3113
・御浜町役場健康福祉課健康づくり係 
 電話:05979-3-0511
・紀宝町役場健康づくり推進課 
 電話:0735-32-3700
内容:  紀南健康長寿推進協議会では「生活習慣病にならない食事実践のコツ〜正しい食生活で、健康で幸せな人生を〜」を開催します。
 講師に健康メニューを提供する事で有名なタニタ社員食堂の初代管理栄養士が伝える後藤恭子さんを迎えます。
 入場無料です。
 申し込みは熊野市、南牟婁郡の各担当課まで。
 
関連リンク: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/I1btYD

アンテナショップ「三木浦こいやぁ」※毎月第3土曜日開催 海山
日程: 2017年10月21日
時間: 10時00分〜13時00分
場所: 三木浦魚市場
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市南部にある漁村で、都市部からの釣り客やダイバーなどが多く訪れる三木浦町で地元でとれた魚介類の燻製や名産の養殖真鯛や椿油をつかった商品はじめ住民が趣味で制作したパッチワークなどの手芸品などを販売するアンテナショップ「三木浦こいやぁ」が三木浦魚市場で開催されます(営業は毎月1回のみ・第3土曜に開催)。

マルスイ海産さんの地魚の燻製ややきやまファームさんの新鮮野菜、新兵衛屋さんの天ぷら、三木里のお弁当屋「汐はま」さんの手作り惣菜、さらに三木浦地区の皆さんによる「三木埼の椿油」やハチミツ、お好み焼きなどが販売され、皆様のご来店お待ちしております(生ビールの販売も有)。

●販売商品(予定)
三木浦の特産品、ハンドメイド品、地元事業者商品など
早田町のミニバザー
八鬼山ファームのトマト・野菜
汐はまさんのお惣菜
地魚のくんせい
お好み焼き、てんぷら、ビールなど

 この取り組みは三重県の南部活性化事業の一環として少子高齢化が進む輪内地区の集落の活性化を研究している慶応大学総合政策学部の飯盛研究室の学生らと地元住民の議論がきっかけに始まったもので、平成25年10月より地元婦人会の有志により運営されています。 
 無理なく運営するために毎月1回、地域外からレジャーで訪れる第3土曜日に開催されます。

 是非、三木浦の特産品を買いにお越しください。

※参考URL
尾鷲市元気プロジェクト(慶応大学総合政策学部)
http://isagai.sfc.keio.ac.jp/owase/
尾鷲応援団Facebook
https://www.facebook.com/OwaseOuendan
関連リンク: 「三木浦こいやぁ」Facebook https://www.facebook.com/mikiura
過去の開催模様(ブログ「今日の海」) http://mikiura.exblog.jp/21220485/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/c72pcw

第26回熊野磯釣り大会(ロングランの部)【12/3迄】 熊野きのくに
日程: 2017年10月22日 〜 2017年12月03日
時間:
場所: 熊野市内各磯
お問い合わせ: 熊野市観光スポーツ交流課
TEL 0597-89-4111
FAX 0597-89-3742
内容:  熊野磯釣り大会実行委員会が主催する磯釣り大会。
 今年で26回目を迎える大会で魚の宝庫熊野で、豪華賞品多数の磯釣りを楽しみます。
 そのうちロングランの部は10月22日(日)から12月3日(日)の間の釣果で競われます。
 競技部門はグレ(30cm以上)、イシダイ・イシガキ(30cm以上)、マダイ(40cm以上)、他魚の4部門で賞金は
・グレの部(30cm以上)が1位10万円、2位5万円、3位3万円、4位2万円、5位1万円
・イシダイ・イシガキの部(30cm以上)が1位10万円、2位5万円、3位2万円
・マダイの部(40cm以上)が1位3万円
・他魚の部が1位3万円

と豪華です。

 参加料は無料ですが渡船代及びエサ代は各自負担となります。

 なお参加方法は期間中に、指定の釣具店や釣りえさ店で審査カードを受け取り、下記の参加渡船を利用して釣りを行います。
 また釣果の計測はその利用した参加渡船にて行い申告します。

○参加渡船(熊野市内)
 磯崎地区  尾崎渡船
 二木島地区 マル寿渡船
 大泊地区  まるせいまる
 遊木地区  西口渡船
 木本地区  川崎渡船
 新鹿地区  岩本渡船・亀井渡船・坂本渡船

 なおロングラン部門の表彰式と1日だけの釣果で競うラストチャンス部門は12月10日(日)に行われます(ラストチャンスの計測は13時〜15時、表彰式は15時頃です。共に会場は鬼ヶ城第2駐車場です)。
>ロングランの部入賞者は必ず表彰式にご出席いただく必要があります。

※ラストチャンス部門の競技部門と賞金は
●競技部門
ロングランと同じ(グレ、イシダイ・イシガキ、マダイ、他魚の4部門)
●賞金
・グレの部(30cm以上)、イシダイ・イシガキの部(30cm以上)が共に1位3万円、2位2万円、3位1万円
・マダイの部(40cm以上)が1位3万円
・他魚の部が1位2万円
です。

※過去の熊野磯釣り大会・表彰式の模様
http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=932
関連リンク: 第26回熊野磯釣り大会公式サイト http://kumano-fishing.wixsite.com/mysite
過去の熊野磯釣り大会・表彰式の模様 http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=932

志原川で川舟を使った清掃作業(あつまろらい主催)※誰でも参加可(当日受付) パーク七里御浜
日程: 2017年10月22日
時間: 13時00分〜16時00分
場所: 一万堂(御浜町志原)に集合
お問い合わせ: あつまろらい
代表:清水鎮一
電話/FAX:05979-2-1957
電子メール(丸山):atumarorai7@me.com
内容:  志原川の環境を考える市民団体「あつまろらい」による清掃作業。川舟も使用して志原川のゴミ拾いが行われます。この作業は平成4年から春と秋の年2回実施されています。
 当日は長靴や作業服など清掃活動できる格好で13時に一万堂(御浜町志原)へお越しください。
 小雨決行です。

※参考サイト
あつまろらい
http://www.za.ztv.ne.jp/atumarorai7/atumarorai/home.html
あつまろらい(三重の環境)
http://www.pref.mie.lg.jp/MIDORI/HP/shizen/sato/ninsho/atumarorai/01.htm
関連リンク: 【集合場所】一万堂(御浜町志原) http://yahoo.jp/pTIMvt
開催告知(あつまろらいWebサイト) http://www.za.ztv.ne.jp/atumarorai7/atumarorai/event.html
過去の清掃活動模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1383

【中止】熊野いこらい市(熊野市記念通り商店街)※毎月第4日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月22日
時間: 9時00分〜14時00分
場所: 熊野三尺玉すとり〜と<記念通り商店街>(【歩行者天国区間】元オークワ熊野店前〜第三銀行前)
お問い合わせ: 熊野市記念通り商店街振興組合
TEL/FAX:0597-89-4990
内容:  毎月第4日曜日の9時から14時まで熊野市駅前の記念通り商店街(愛称:三尺玉すとりーと)において青空市場「熊野いこらい市」が開催されています。
 地元商店が多数出店し熊野の海産物や農産物、干物やお寿司のほか美熊野牛をつかった名物「いこらいコロッケ」などくまの自慢のあの品この品多数そろえて皆さまのお越しをお待ちしております。
 是非、お越しください。
<出店予定> ※過去の出店者一覧です。最新の出店予定は関連リンクをご覧ください。
・いこらい広場 
 いこらいコロッケ、いこらいドッグ、新姫くずもち、新姫ようかん 他
・アカサカスポーツ【店内出店】
 スポーツ用品(各種店内バーゲン)
・は志ま 
 熊野古道弁当、サンマ寿司、めはり寿司、ちらし寿司、焼きサザエ、沖ギス弁当、唐揚げなど
・茂丸
 はごろも揚げ(うつぼ唐揚げ)、さんま・かます・あじ・地タコ各寿司、黒潮海堂の昆布寿し、イカ塩辛、うつぼ干物
・まるいち水産
 さんまみりん、さんま開き、アジみりん、アジ開き、たちうおミリン
・モリーナ熊野路【店舗前出店】
 お好み焼き
・たこ焼き もみの木
 たこ焼き
・きのこパーク海山
 生椎茸、あとひき佃煮、漁師めし、こんにゃく田楽
・ミルキー・アン
 フェルトままごとセット、お弁当ゴム、お名前プレーと、ストラップ、指人形、マグネット
・タアクン食品 
 お好み焼き、ロール焼きそば、広島焼き、やきとり
・尾呂志さぎりの里直売所 
 よもぎもち、ナイショ餅、栃餅
・ツヅラト茶屋
 ラーメン、かき氷
・雑魚屋かんばやし 
 うなぎ弁当、まぶしご飯、うなぎのおむすび(各種) 、うな棒、菜むす
・キッチンちあき 
 玉子巻き寿司、さんま寿司、盛り合わせ
・古布骨董品はまだ
 骨董、古布いろいろ
・畑辰商店
 あじ/かます/さんま 各開き、カマスみりん、西京漬け 他
・川口商店
 ゆうこさんの寿司(仙台昆布・さんま寿司、まぜ寿司、いなり寿司、生節)
・熊野漁業協同組合(朝10時30分〜 上木本にて)
 朝獲れ鮮魚、海鮮丼
・R&H marche
 ハンドメイド雑貨、古着
・小島屋
 古道もち、ドーナツ、みたらし団子、くり餅、いも餅、ようかん、栗ようかん
・夢工房しあわせ屋
 豚唐、たこ焼き、鶏唐、味噌焼き唐揚げ
・手作りとんとん
 ケヤキ花台、アクセサリー、額、木工品
・小池
 ベビーカステラ、ポテト 、からあげ
・いしくら
 さんま寿司、唐揚げ、ポテト、うどん
・熊野市ふるさと振興公社
 熊野地鶏やきとり、熊野地鶏唐揚げ
・御浜町生ゴミ減らしたいEM会
 みかん、やさい、EMぼかし
・瀞流荘
 熊野地鶏ラーメン、地鶏炊き込みご飯
・まちの保健室 
 体脂肪測定・血圧測定 他
関連リンク: いこらい市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1919
熊野三尺玉すとり〜と(熊野市記念通り商店街) http://kumano-ikorai.jimdo.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/SdJ4SP

【中止】深層水フェスタ2017(みえ尾鷲海洋深層水の日)※魚つかみ(小学生以下)、食事振る舞い<朝9時より整理券配布> 海山
日程: 2017年10月22日
時間: 10時00分〜14時00分(整理券の配布は9時より、開場は9時半より、またお試し分水は16時まで実施)
場所: アクアステーション(尾鷲市古江町)
お問い合わせ: アクアステーション 
TEL:0597-27-8080
尾鷲市水産商工食のまち課(海洋深層水推進係)
電話: 0597-23-8133
ファックス: 0597-23-8225
内容: 10月22日(日)に予定されていました「深層水フェスタ2017」は台風21号の接近による大雨が心配されるため中止となりました。
 みえ尾鷲海洋深層水施設「アクアステーション」では来る10月22日(日)10時より同施設にて『深層水フェスタ2017』を下記のとおり開催します(14時まで、但し、お試し分水は16時まで)。
 これは毎年、秋恒例イベントで開催日当日を「みえ尾鷲海洋深層水の日」と位置づけ、多くの皆さまにご来場いただいて海洋深層水の良さに触れていただきたいと思います。
 当日は魚のつかみ取りや深層水当てクイズ、食事の振る舞いや足湯体験など、海洋深層水に親しむ催しを行います。皆さん、この機会にぜひ、アクアステーションにお越しください。
 アクアステーションへは熊野尾鷲道路の賀田ICからおよそ10分です。
 是非お越しください。

 なお毎年大好評の魚つかみ(小学生以下:80人分)ならびに食事振る舞い(200人分)は開場前の朝9時より整理券が配布されますのでお早目にお越しください。

<内容>
○海洋深層水フェスタ
■プログラム(予定)
09時00分〜 整理券の配布開始>魚のつかみ取り(80人分)、食事券(200人分)
09時30分〜 会場の開場
10時00分〜 魚のつかみどり(小学生以下)
      →朝9時から80人分の整理券を配布(無くなり次第配布終了)
10時30分〜 ヤドカリ釣りコーナー(小学生以下対象)
      ※景品がなくなり次第終了
10時30分〜 深層水各種の品目当てクイズ(正解者には賞品<深層水>進呈)【12時迄】
10時30分〜 深層水を使った足湯体験コーナー【14時迄】
      ※夢古道の湯と同等の深層水希釈湯を使用
10時30分〜 深層水コーヒー・かき氷の振る舞い
      ※なくなり次第終了
11時30分〜 食事の振る舞い(魚ご飯・豚汁等)
      →朝9時から200人分の食事券を配布(無くなり次第配布終了)
12時00分〜 深層水お試し分水(1家族につき10リットルまで無料)【16時迄】※容器は持参して下さい

■その他の催し
・深海生物写真展示コーナー(展示室)
・来場者には記念品を先着順で進呈(数に限りあり)

■ご注意いただく点について
1.魚のつかみ取りに参加していただく場合は、タオル・着替えをご用意下さい。
2.魚のつかみ取り(80人分)、食事の振る舞い【魚ご飯・豚汁等】の食事券(200人分)は開場前の朝9時より配布。無くなり次第配布終了。
3.深層水のお試し分水は分水量に限りがありますので、1家族につき10リットルまでとさせていただきます。なお、深層水を入れる容器は持参して下さい。
関連リンク: アクアステーションについて(元気3ネット) http://genki3.net/?p=1305
過去のイベント模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1291
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/cqtuOo

小津安二郎監督作品『晩春』上映会@県立熊野古道センター※要申込 海山
日程: 2017年10月22日
時間: 13時00分〜15時30分
場所: 三重県立熊野古道センター映像ホール
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターででは、懐かしの名画や若い世代に観て欲しい映画など、三重県視聴覚ライブラリーが所蔵する映画(VHS、DVD)の中から、もう一度スクリーンで観たいという作品を選りすぐり、上映会を開催しています。
 今年度は、1949年(昭和24年)に公開された、小津安二郎監督の日本映画『晩春』を上映します。上映会のほか、映画文化振興のため「三重と映画」をテーマに県内で活動する「三重映画フェスティバル実行委員会」より講師をお迎えし、作品解説及び上映後の座談会(自由参加)をおこないます。

◇日 時:10月22日(日)13時00分〜15時30分
◇参 加 料:無料
◇定  員:80名(要申込・先着順)
◇場  所:映像ホール
◇解  説:田中忍氏(三重映画フェスティバル実行委員会会長)
◇座 談 会:藤田明氏(全国小津安二郎ネットワーク顧問)吉村英夫氏(映画評論家)
      川端守(三重県立熊野古道センター長)
◇申込期間:〜10月21日(土)
◇協  賛:三重映画フェスティバル実行委員会

関連リンク: 小津安二郎監督作品『晩春』について http://eiga.com/movie/38932/
開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/171022_1.html
【会場周辺地図】三重県立熊野古道センター http://yahoo.jp/KqoHGc

青空図書館inおわせ※親子料理教室(要申込)、読み聞かせショーなど有 海山
日程: 2017年10月22日
時間: 10時00分〜16時00分
場所: 尾鷲市中央公民館
お問い合わせ: 尾鷲市立図書館
電話:0597-23-8282
内容:  尾鷲市立図書館では尾鷲市中央公民館にて「青空図書館inおわせ」を開催します。
 昨年に引き続き行われるイベントで当日は青空の下、ピクニック気分で読書を楽しんでいただくことをメインとしたイベントで、当日は本と一緒にレジャーシートが貸し出され、芝生の上で自由にのんびり読書ができます。
 また会場にはブックトラックライブラリー(移動図書館)が設けられ図書館と同様に本の貸し出しもできますので貸出カードを持って、ぜひお越しください。
 さらに絵本の読み聞かせ、親子料理教室(要事前申込)などイベントもあります。

※イベント内容

■ピクニックライブラリー
 秋の青空のもとでピクニック気分で読書を楽しんでいただけます。
開催時間
 10時00分〜16時00分


■常田千里さん 親子料理教室<要事前申込>
 美容・抗酸化料理研究家の常田知里さんによる料理教室です!親子でできる、おいしくて栄養満点の「わんぱくサンドのランチボックス」を作りませんか?
 ※事前申し込みが必要です
開催時間
 10時00分〜12時00分
(受付 9時30分〜)
場所: 尾鷲市立図書館 2階 調理室
対象: 小学生以上の親子
定員: 15組
参加費:
 1,200円/組 (親子2人分、1人追加につき500円)
持ち物: エプロン、三角巾、タオル、飲み物
申 込: 10月2日(月)〜受付開始 (電話でも可)
     ※定員となり次第、締め切ります
     ※託児あります
      申込み時に必ずお伝えください
問合先: 尾鷲市立図書館
     電話:0597-23-8282

■中條先生+長谷川潤さん 読み聞かせトークショー
 皇學館大学の中條敦仁先生と、NPO法人イクメンクラブ代表の長谷川潤さんによる読み聞かせトークショーです。
開催時間
 13時00分〜14時30分
場 所:尾鷲市中央公民館 1階 ロビー
対 象:どなたでも

■本のリサイクル
 図書館で保存年月が過ぎた図書や雑誌を、希望者に無料でお譲りします。
 お持ち帰り用の袋を持って、お越しください
開催時間
 10時00分〜16時00分
場所: 尾鷲市中央公民館 2階 講座室A
対象: どなたでも
※図書10冊、雑誌5冊までお持ち帰りできます

■子ども会議※付属イベント
 子どもによる子どものための子ども会議が行われます。子どもたちが望むまちづくりとは。
 是非大人の方も聞きに来てください。
開催時間
 15時00分〜16時45分
場所: 尾鷲市中央公民館 3階 講堂
コーディネーター:
 NPO法人子どもアイデア楽工
 山上敏樹 さん
関連リンク: 尾鷲市立図書館Facebook https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1866937686953024&id=1671160356530759
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/7MZv8T

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月22日
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。
関連リンク: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月22日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

深層水フェスタ2017 海山
日程: 2017年10月22日 〜 2017年月日
時間: 午前10時〜午後4時
場所: アクアステーション(尾鷲市古江町)
お問い合わせ: 尾鷲市役所市長部局水産商工食のまち課海洋深層水推進係
電話: 0597-23-8133 ファックス: 0597-23-8225
内容: 開催日を「みえ尾鷲海洋深層水の日」とし、多くの方にアクアステーションへお越しいただき、深層水に親しんでもらうことを目的として、深層水フェスタ2017を開催します。
1.タッチプールでの魚のつかみ取り(小学生以下対象)
  午前10時〜   ※80人分の整理券を配布
2.深層水各種の品目当てクイズ → 正解者に商品贈呈(深層水)
  午前10時30分〜正午
3.足湯体験 → 夢古道の湯と同等の深層水希釈湯を使用
  午前10時30分〜午後2時
4.深層水コーヒー、かき氷の振る舞い
  午前10時30分〜   ※なくなり次第終了
5.深層水を利用した魚ご飯などの振る舞い
  午前11時30分〜  ※200人分の整理券を配布
6.深層水無料お試し分水(1家族10Lまで、容器をご持参下さい)
  正午〜午後4時
7.ヤドカリ釣りコーナー(小学生以下対象)
  午前10時半〜   ※景品がなくなり次第終了
※当日午前9時から整理券を配布します。 → 魚のつかみ取り(80人分)、食事券(200人分)
※午前9時30分より開場
関連リンク: 尾鷲市役所 http://www.city.owase.lg.jp/

星をじっくり見てみよう(メシエ天体) 天体サイエンス教室【尾鷲市天文科学館】 海山
日程: 2017年10月22日
時間: 18:00〜20:30
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: わんぱく子育て推進事業 18:00〜20:30
小学4年生以上 
募集人数 5人(組) 
参加費無料
持ち物 えんぴつ、ノート
●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
関連リンク: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5

尾呂志神社秋の例大祭 パーク七里御浜
日程: 2017年10月22日
時間: 8時頃〜
場所: 尾呂志神社(川瀬361)
お問い合わせ:
内容:  御浜町の尾呂志地区にある尾呂志神社の秋季例大祭。子ども御輿が地区内を練り歩きます。
神社では神事のほか、餅ほりもあります。

※例年10月第4日曜開催
関連リンク: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/ie2Ykt
尾呂志神社 http://kyoka.mie-jinjacho.or.jp/shrine/%E5%B0%BE%E5%91%82%E5%BF%97%E7%A5%9E%E7%A4%BE/
開催模様 https://www.facebook.com/koishiyooroshi/posts/567135536749017

ウミガメ公園ミニ朝市※毎月第4日曜日開催 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月22日
時間: 8時00分〜10時00分
場所: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
お問い合わせ: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
電話0735-33-0300
内容:  紀宝町の「道の駅ウミガメ公園」において毎月第4日曜日の8時から11時まで「ウミガメ公園ミニ朝市」が開催されます。
 当日は「テント市」、「軽トラ市」、「フリーマーケット」など紀宝町の新鮮な野菜や柑橘類、海産物加工品などの特産品が販売されます。
 是非お越しください。
関連リンク: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
道の駅紀宝町ウミガメ公園Facebook http://on.fb.me/1QnyiZW
【会場周辺地図】道の駅紀宝町ウミガメ公園 http://yahoo.jp/vgfdqw

九木神社 神迎え神事 ※例年10月24日開催 海山
日程: 2017年10月24日
時間: 18時00分〜
場所: 九木神社(九鬼町)
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市九鬼町にある九木神社の神事。
 例年神社境内で執り行われていましたが、平成20年から御神船を岬神社先の海まで漕ぎ出し神々を迎えます。
 なお当日は来場者にぜんざいなどが振る舞われます。
関連リンク: 九木神社(くまどこ東紀州百科事典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=41
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/7ZHhDQ

たいけん青空市「プチ みはまるしぇ」〜手作り雑貨・フードの出店&体験など※毎月最終水曜開催 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月25日
時間: 10時00分〜15時00分頃
場所: 100円ショップTECOガレージ(南牟婁郡紀宝町鵜殿789−2)
お問い合わせ:
内容:  人と人との繋がりと体験を大切することをモットーに地元の子育て世代が企画・運営する青空市「みはまるしぇ」の実行委員会ではこのほど通常、休祝日に開催しているこの青空市について“平日にも開催してほしい”との声にこたえるべく、「プチみはまるしぇ」としてやや規模を小さくする形で、紀宝町鵜殿にある100円ショップTECO横のガレージにて毎月最終の水曜日の10時から15時頃まで開催します。
  当日は手作りやおいしいものなどの各種ショップの出店やワークショップなどを行います。
 なお駐車場に限りがありますので、できるかぎりお乗り合わせでのご来場にご協力ください。

<出店内容(予定)>
○Food
 酵素フルーツケーキ
 よもぎぼたもち&ういろう
 柿の葉すし
 EMを活用したゲンキ野菜&みかん類(農薬不使用)
 手作りハンバーガーやツナのパン
 米粉使用のベジタブルカレー&ハヤシライス
 卵、乳製品、白砂糖不使用の焼き菓子(めろんぱん、おちちぱん)
 パウンドケーキ
 ミカンジュース
 自家焙煎本格コーヒー など

○雑貨
 手づくり自然お香
 市木もめんを使った小物・雑貨
 キッズバッグ&エプロンなど
 手編みのかわいいエコたわし
 かぎ針編みアクセサリー
 子ども服&おとな服
 フェルトの小物
 美彩色の手織物&小物
 和風小物&天然石アクセサリー
 ハーブバスソルト
 アンティーク雑貨 など

○体験
 タイ古式マッサージ
 ヨーヨーキルト作り体験
 ミニがま口作り体験
 絵手紙体験 など 
関連リンク: プチみはまるしぇFacebookページ https://www.facebook.com/petitmihamarche/
通常開催の「みはまるしぇ」の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2024
【会場周辺地図】100円ショップTECOガレージ http://yahoo.jp/z7EZZq

東紀州地域人権大学講座「セクハラ・パワハラ」※要申込 海山
日程: 2017年10月25日
時間: 13時30分〜16時00分
場所: 三重県尾鷲庁舎5階大会議室(八鬼山ルーム)
お問い合わせ: 紀北地域活性化局地域活性化防災室
尾鷲市坂場西町1番1号
TEL 0597-23-3407
FAX 0597-23-2130 
電子メール ochiiki@pref.mie.jp 
内容:  三重県紀北地域活性化局では県民の皆さまに様々な分野における人権について学んでいただくため平成29年度東紀州地域人権大学講座を開催します。
 3回の連続講座ですが、単独講座の受講も可能ですので、お気軽にお申込みください。
各講座の3日前までに三重県紀北地域活性化局(電話0597-23-3407)までお申し込みください。

1 開催日時
第1回 
平成29年10月25日(水)
13時30分から16時00分
「セクハラ・パワハラ」
講師 本江 優子 氏
(公益財団法人反差別・人権研究所みえ 事務局次長)

第2回 
平成29年11月2日(木)
13時30分から16時00分
「性的マイノリティ」
講師 吉原 隆行 氏
  (公益財団法人反差別・人権研究所みえ 研究員)

第3回 
平成29年12月13日(水)13時30分から16時00分
「障がい者の人権」
講師 本江 優子 氏
(公益財団法人反差別・人権研究所みえ 事務局次長)
関連リンク: 講座告知ページ(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0006500004.htm
過去の開催の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=662
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/of0Am6

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月25日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

紀北健康センター(温水プール&トレーニングルーム無料体験会) 海山
日程: 2017年10月25日
時間: (内覧会)10時〜21時
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」がこのほど完成し、この11月1日よりオープンいたします。

 そこでオープンに先駆けて10月25日(水)から10月30日(月)までの計6日間は温水プールやトレーニングルームの無料体験会が開催されます。

 なおこの施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。
 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

映画上映会(熊野映画倶楽部)※毎月第4水曜開催・会費無料<上映作品リクエスト随時募集中> 熊野きのくに
日程: 2017年10月25日
時間: 19時00分〜
場所: 熊野市民会館
お問い合わせ: 熊野市民会館
TEL0597-85-3742
内容:  熊野市民会館では毎月第4水曜日の19時から「熊野映画倶楽部」による映画上映会を開催しています。
 これは同倶楽部会員が中心となってプロジェクターを用いてスクリーンに映画作品を投影し鑑賞するものです(入場無料・要会員)。

 同倶楽部の会員は高校生以上で会費は無料です。上映予定や上映してほしい作品のリクエスト、同倶楽部への入会など詳しくは熊野市民会館(0597-85-3742)までお問い合わせください。
関連リンク: 熊野市民会館Webサイト http://www.ztv.ne.jp/web/k.shiminkaikan/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/wpWitE

紀北健康センター(温水プール&トレーニングルーム無料体験会) 海山
日程: 2017年10月26日
時間: (内覧会)10時〜21時
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」がこのほど完成し、この11月1日よりオープンいたします。

 そこでオープンに先駆けて10月25日(水)から10月30日(月)までの計6日間は温水プールやトレーニングルームの無料体験会が開催されます。

 なおこの施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。
 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

親子ハンドベル体験@天満荘※毎月第4木曜日開催 海山
日程: 2017年10月26日
時間: 14時00分〜15時30分
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
お問い合わせ: 天満荘
電話:0597-22-7880
営業日 : 毎週金・土・日・月曜日
営業時間 : 10時00分〜16時00分
内容:  古民家を改装したカフェ「天満荘」において親子ハンドベル体験が開催されます。
 津市で活動する「NPO全国市民音楽推進機構 永夢ミュージック」代表のムーチョ赤井さんが講師に」。「きらきら星」「チューリップ」など子ども向けの音楽を、親子でハンドベルを使って演奏します。
 参加費は親子1組で500円です。
 なおこの催しは平成28年6月より同所にて毎月第4木曜日に開催されます。

入場無料(但し、飲食は通常料金となります)。
関連リンク: 天満荘 http://tenmaura.org
【会場周辺地図】天満荘 http://yahoo.jp/tbOefu

紀北健康センター(温水プール&トレーニングルーム無料体験会) 海山
日程: 2017年10月27日
時間: (内覧会)10時〜21時
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」がこのほど完成し、この11月1日よりオープンいたします。

 そこでオープンに先駆けて10月25日(水)から10月30日(月)までの計6日間は温水プールやトレーニングルームの無料体験会が開催されます。

 なおこの施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。
 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

上弦頃の月・アルビレオ【尾鷲市天文科学館】 海山
日程: 2017年10月27日 〜 2017年10月28日
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
関連リンク: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5

一緒に歌う音楽イベント「第6回 フォークソングを歌おう! 」@紀北町多目的会館※誰でも参加可 紀伊長島マンボウ
日程: 2017年10月28日
時間: 14時00分〜
場所: 紀北町多目的会館(長島)
お問い合わせ:
内容:  地元の音楽愛好家によって今年4月に結成された「紀北音楽を楽しむ会」では来場者も一緒に歌える音楽イベント「フォークソングを楽しもう」を紀北町長島にある多目的会館で開催します。
 これは世代を超えてフォークソングなどの音楽を楽しむことで人々の交流や健康促進することに加え会場となる同会館でこのほど旧紀伊長島総合支所に移転した図書室跡の有効活用を目的に行われるものです。
 当日は、金子修さんのギターを伴奏に「さよならをするために」「秋桜」「琵琶湖周航の歌」など10曲をみなさんで合唱します。
 ゲストには「城おこし」店主 小川育夫さんを招き披露いただきます。
 入場無料。ぜひ、ご参加ください。
関連リンク: 過去の開催模様(紀伊長島公民館だよりFacebook) http://bit.ly/2trUTyY
【会場周辺地図】紀北町多目的会館 http://yahoo.jp/dads15

熊野でくらす・はたらく・たのしむ「熊野サミット2017」 熊野きのくに
日程: 2017年10月28日 〜 2017年10月29日
時間: 28日(土)受付開始12:00、13:00〜
場所: 熊野商工会議所
お問い合わせ: 熊野商工会議所青年部・熊野サミット2017実行委員会
住所:〒519-4323熊野市木本町171
電話 0597-89-3435  FAX 0597-89-3436
内容: 2017年10月28日(土)受付開始12:00
13:00〜 活動報告・ポスターセッション
     パネルディスカッション
17:30〜 懇親会
2017年10月29日(日)10:00〜16:30
10:00〜14:30 熊野をたのしむツアー
       新姫狩り&昼食会(予定)
関連リンク: 熊野商工会議 http://www.kumano-cci.com/

ハロウィーンイベントin尾鷲駅前児童公園※仮装してきた人特典有・コツまみバル同時開催 海山
日程: 2017年10月28日
時間: 14時00分〜21時00分
場所: 尾鷲駅前野地町児童公園
お問い合わせ:
内容:  尾鷲駅前の野地町児童公園でハロウィーンパーティが行われます。
 会場では仮装大会、ビンゴゲーム、カップル風船割りゲームなどのイベントたくさん。景品もあります。
 また、地元の特産品を使った食べ歩きグルメ「おわせ棒」を展開するまちの駅ネットワーク尾鷲による3ブースが出店として並びます。
 仮装してきた人には特典あり。是非お越しください。

 また当日は、会場周辺を中心とした尾鷲市内参加飲食店で食べ歩きイベント「尾鷲コツまみバル」も同時開催されます。
関連リンク: 【会場周辺地図】尾鷲駅前野地町児童公園 http://yahoo.jp/Af0r5B

食べ飲み歩きイベント「第5回尾鷲旬のコツまみバル」※前売券販売中・ハロウィンイベントは中止 海山
日程: 2017年10月28日
時間: 12時00分〜24時00分間のうち参加店舗の営業時間内(当日チケット販売は11時から23時迄)
場所: (当日チケット販売)尾鷲駅前野地町児童公園・特設本部 (参加店舗)JR尾鷲駅前周辺を中心に49店舗
お問い合わせ: 『尾鷲 旬のコツまみバル』実行委員会(尾鷲商工会議所内)
尾鷲市朝日町14-45
TEL:0597-22-2611
メール:nakamura-owasecci@za.ztv.ne.jp
内容:  参加飲食店を次々巡り気軽に食べ歩き・飲み歩きを楽しんでもらう1日限りのグルメイベント「尾鷲旬のコツまみバル」が尾鷲市街で開催されます。
 この「バル」とは、スペイン語で「居酒屋、軽食喫茶」などの地域のコミュニケーションスペースを意味しこのイベントでは尾鷲市街地の各参加飲食店を舞台に、尾鷲自慢の旬の食材を使ったワンフードとワンドリンクを、5枚1綴りのバルチケットで「食べ飲み歩き」を楽しんむもので、前売り券だと5枚綴り3,000円で参加店どこでも生ビールなどの飲み物1杯とちょっとしたおつまみ(=コツまみ)一品が出るので、これまで入ったこともないお店でも気軽に入ることができます(飲み物はアルコールのほかソフトドリンクも有)。
 ここ数回は5月に開催されていましたが、今回は当日、尾鷲駅前野地町児童公園で行われるハロウィンイベント(14時〜21時)と同時開催ということでこの10月に開催されることになりました。(※台風22号接近の荒天のため中止となりました)

 5回目となる今回は31もの飲食店を中心に40事業者が参加し、和洋中などの様々なジャンルより、魚のまち尾鷲ならではの新たなおつまみ(コツまみ)をあてにお酒が進むこと間違いなし。いつもと違った「飲み歩き」が楽しめます。

 さらに今回は各飲食店の店舗だけでなく、紀望通り沿いの紀北信金本店職員駐車場(野地町)では同市早田町の「き・よ・り」による3店がキッチンカーなどでバルメニューを提供するほか、同じく同通り沿いの元共栄パチンコ横広場(栄町)ではテント出店があるほか尾鷲市水産加工組合による干物の振る舞いがあるなどますますバラエティに富んだ内容となります。

 さらに雰囲気を盛り上げるべく同市内外の音楽愛好家で構成される「おわせオトラク隊」が街なか各所で、フォークギターやアコーディオンでのライブ演奏を繰り広げます。

 尾鷲自慢の「食」で、ディープなどっぷりハマってみませんか。

<イベント内容>
■日時
 平成29年10月28日(土)昼12時〜夜24時
 ※参加店舗により営業時間が異なりますので、事前にパンフレット等でご確認ください。
■場所
 尾鷲駅前を中心とした同市街地の参加店舗(40店舗)※当日チケット販売・案内案内ブース
 (特設本部)尾鷲駅前野地児童公園

 なお当日は児童公園周辺が16時から、元共栄パチンコ前が朝10時から、それぞれ通行止めとなりますのでご留意ください。

■チケット料金
前売り 3,000円
当日  3,500円
※チケットの前売りは9月28日から尾鷲商工会議所や尾鷲観光物産協会、参加店舗で販売されます。

■イベント内容について
・「コツまみ」とは…?
 それぞれの店主のコツで作られる小さなおつまみのこと
・「尾鷲 旬のコツまみバル」とは…?
1冊3000円(600円×5枚綴り)のバルチケットを前売り販売。バル利用客はこれを購入し、バルチケットとともに渡されるバルマップをもとにバル参加店舗を飲み食べ歩き。
各店舗で使用できるバルチケットは1店舗につき1人1枚(600円)。
各店舗ではバルチケット1枚(600円)に対し、バルメニュー(ワンドリンク+ワンフード)が提供される。
・「あとバル」とは…?
 残ったチケットは「あとバル」として、11月4日(土)までに、参加店で1枚600円の金券として利用できますし、バルチケットを使いきった半券は、駅前児童公園特設本部で先着200人に「カツオ薫製」か「まぐろフレーク」と引き換えできます。
※バルメニューは、バル当日限定です。

■お問い合わせ
『尾鷲 旬のコツまみバル』実行委員会
住所:尾鷲市朝日町14-45
TEL:0597-22-2611
関連リンク: 尾鷲 旬のコツまみバル公式サイト http://kotsumamibar.com/
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1812
【会場周辺地図】尾鷲駅前野地町児童公園 http://yahoo.jp/Af0r5B

奥熊野「高尾谷のトガサワラ林」観察会 熊野きのくに
日程: 2017年10月28日 〜 2017年月日
時間: 9:30集合 熊野市五郷町「ふれあい公園」
場所: 熊野市五郷町、神川町の集落
お問い合わせ: ・申込先
東紀州ジオパーク登録準備会事務局(小西宛)
◆電話/FAX  0597−84−0465
〈携帯〉090-7313-6262
内容: 東紀州ジオパーク登録準備会では下記の要領で、熊野市の山間部五郷町「高尾谷のトガサワラ林」と神川町「碇集落のニッケイの樹」の観察会を開催いたします。トガサワラは数百年前には北半球に広く分布していた植物でしたが、気候の変動によりほとんど絶滅してしまいました。現在、トガサワラは紀伊半島の中南部と四国の高知県東部のみに分布していて、数は非常に少なく、環境省では絶滅危惧種に区分し、その数は極めて少数で「生きた化石」と呼ばれている貴重な植物です。
今回の東紀州ジオパーク見学会は、奥熊野の五郷町高尾谷地区の「奥の宮」周辺に自生しているトガサワラの巨木を観察し、五郷町の「藤後(とうご)集落」の桜並木と神川町の「碇(いかり)集落」のニッケイの樹などを観察いたします。 あなたも自然観察をしながら、奥熊野の秋の一時を楽しんでみませんか。

開催日  10月21日(土)
観察場所  熊野市五郷町、神川町の集落
日 程
■9:30 集合(熊野市五郷町「ふれあい公園」)⇒ 乗り合わせで「高尾谷」に移動し、トガサワラ林の観察

七色ダムのバックウォーターが静かに流れる大又川「藤後(とうご)集落」に移動し、大又川の岩石の観察
↓ 
神川町「碇」集落のニッケイの樹などを観察(昼食弁当)⇒「ふれあい公園」へ移動し解散(解散は15時を予定)                
     
●募集定員  10名〈先着順〉
●申込先   東紀州ジオパーク登録準備会事務局(小西宛)
◆電話/FAX  0597−84−0465  〈携帯〉090-7313-6262
【東紀州ジオパーク準備会とは】
東紀州地域の特異な地層や岩石などの地形を保護するとともに、観光や地域振興に活用する「日本ジオ・パーク」の登録を目指している任意の団体です。

◆ E−mail kumano@ztv.ne.jp
●参加費  傷害保険、その他資料代 総額500円となります。

●準備物  ・弁当  ・飲み物  ・筆記具  
【その他】  
*事故発生時の責任について
 この企画は、参加者の自己責任において任意で参加していただく企画です。行程中の怪我や事故が発生した場合には加入する傷害保険の範囲内で対処し、責任を主催者に求めることは出来ないことに同意の上ご参加ください。

紀北健康センター(温水プール&トレーニングルーム無料体験会) 海山
日程: 2017年10月28日
時間: (内覧会)10時〜21時
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」がこのほど完成し、この11月1日よりオープンいたします。

 そこでオープンに先駆けて10月25日(水)から10月30日(月)までの計6日間は温水プールやトレーニングルームの無料体験会が開催されます。

 なおこの施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。
 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

港朝市・紀北 ※毎月第4土曜日開催<持ち込み自由・無料BBQコーナーなど有> 紀伊長島マンボウ
日程: 2017年10月28日
時間: 9時00分〜13時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町紀伊長島区長島)
お問い合わせ:
内容: 紀北町紀伊長島区の長島港で毎月第4土曜日に「港朝市 紀北」が朝9時から昼13時まで行われます。
 町内外から7業者程度が出店し、地物の魚や野菜、柑橘類、キノコなどの販売があります。

 今回は手作り工房ワーイワイさんのクリスマスリース作り、iふぉん太郎松阪店さんのガラスコーティングが新規出店します。
 またしゃぼん玉さんによる演奏会も行われます。

<スケジュール>
09時00分〜 開場・BBQブース開始
11時00分〜 しゃぼん玉による演奏会
11時30分〜 ビンゴ抽選会
13時00分  終了

さらにイベントとして
■BBQコーナー(利用料無料)
利用料無料、持ち込みも自由のBBQコーナーです。港朝市では通常の商品のほか、100円でサザエや干物などが買えるお買い得の「100円コーナー」もありますので気軽にBBQしに来てください。
■誰でも歌えるカラオケコーナー
みんなでカラオケ!楽しい気分でゆったりとした楽しい時間を満喫できます
■お買い上げ500円ごとに抽選補助券進呈
 また500円の買い物で抽選補助券1枚を進呈し、くじ引きなどもあります(別途、スタンプカードもあり補助券の枚数分のスタンプ押し、たまったらクーポン券等と交換もできます)。があります。
是非、お越しください。
最新情報は港朝市きほくTwitterなどもチェックしてみてください。
また主催者では随時、出店者を募集しています。詳しくは「港朝市・紀北Facebook」などをご覧ください。
(参考)
ツイッター「港朝市・紀北」
https://twitter.com/#!/MinatoAsaichi
マルヒ海産twitter
https://twitter.com/maruhi_kaisan/status/348034434743808000
●出店予定店舗
◇海産物
 【出店名】マルヒ海産、上保商店 鮮魚、干物、伊勢海老、貝類、海産物系のご飯物
◇農産物
 【出店名】丸合製茶、ノアフーズ、せいこのみかん 大台茶、野菜全般、紀州古里みかん、こはな
◇飲食関係
 【出店名】佐波留、つづらと茶屋、・il Vivo たこ焼き、ねぎ焼き、鉄板焼き、お寿司、コーヒー、ラーメン、ジュース、ビール、手作りピザ 等
◇その他
 【出店名】
  ミルキーアン
   手作りフェルトグッズ
  手作り工房ワーイワイ
   クリスマスリース作り
  iふぉん太郎松阪店
    ガラスコーティング 等



なお只今、長島港・魚市場では毎月以下のとおり
 第2土曜日・・・きいながしま港市(9時〜12時)
 第4土曜日・・・港朝市紀北 (9時〜13時)
の2つの定期市が開催されます。今後ともご期待ください。
関連リンク: 港朝市・紀北の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1968
港朝市・紀北 Facebook https://www.facebook.com/minatoasaichi
【会場周辺地図】長島港魚市場 http://yahoo.jp/gw1GcK

志原川「秋の川舟下り」(あつまろらい主催) パーク七里御浜
日程: 2017年10月29日
時間: 13時00分〜16時00分頃
場所: 【集合場所】一万堂(志原)
お問い合わせ: あつまろらい
代表:清水鎮一
電話/FAX:05979-2-1957
電子メール(丸山):atumarorai7@me.com 
内容:  御浜町にある志原川の環境を考える団体「あつまろらい」による舟下りイベント(春と秋の年2回開催)。志原川を昔ながらの川舟で散策します。

 この時期、志原川の水辺はヨシ原が広がっています。そのヨシが風に揺れ、郷愁をかき立てます。美しい風景となっている河口部を昔ながらの棹さし舟に乗り、ゆっくりと、のんびりと舟下り遊覧を楽しみませんか。
 アオサギやコサギなどの野鳥が多く、クヌギ林やハマナツメ群落など、多種で多様な樹木や草花も見られます。また、歴史ある舟着けや一万堂、カジ鼻なども巡ります。

 当日は13時に志原の一万堂に集合。参加費は1,000円(環境保全代)で定員は12名までです。※天候により中止になる場合があります。

○参考リンク
あつまろらい(みえ自然楽校)
http://www.pref.mie.lg.jp/MIDORI/HP/shizen/sato/ninsho/atumarorai/01.htm
関連リンク: 秋の舟下りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1298
あつまろらい http://www.za.ztv.ne.jp/atumarorai7/atumarorai/event.html
【集合場所】一万堂 http://yahoo.jp/pTIMvt

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野きのくに
日程: 2017年10月29日
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。
関連リンク: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 海山
日程: 2017年10月29日
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn
関連リンク: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282

紀北健康センター(温水プール&トレーニングルーム無料体験会) 海山
日程: 2017年10月29日
時間: (内覧会)10時〜21時
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」がこのほど完成し、この11月1日よりオープンいたします。

 そこでオープンに先駆けて10月25日(水)から10月30日(月)までの計6日間は温水プールやトレーニングルームの無料体験会が開催されます。

 なおこの施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。
 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

【中止】第12回ウミガメ公園みかん祭り※100円でみかんつめ放題など有 紀宝町ウミガメ公園
日程: 2017年10月29日
時間: 10時00分〜15時00分
場所: 道の駅ウミガメ公園(井田)
お問い合わせ: 紀宝ウミガメ物産協同組合
電話0735-33-0300
内容: ※台風22号の接近が予想されるため中止となりました。

 紀宝町ウミガメ物産振興会では今年も「みかんまつり」を道の駅ウミガメ公園で開催します。
 当日は今が旬の紀宝町産の極早生温州みかんが100円で袋に詰め放題できるほか、さらになが〜いカリカリカレーパンや焼きそば、フランクフルト、しらす・チャーハンのおにぎりなどの販売に大人気の焼きそばの食べ物コーナーや子ども向けに輪投げ、金魚すくい、ヨーヨーやスーパーボールなどのゲームコーナー(各1回100円)もあります。
 なお物産館では新米(飛雪米)をはじめ地元野菜や各種商品などをお得に販売。
 家族みんなが楽しめる「みかんまつり」にぜひお越し下さい。

※雨天決行です。
※当日は臨時駐車場もあります。
関連リンク: 過去のイベント模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1293
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/fKrC39

オータムチャリティコンサート(紀北演奏家協会「波」) 紀伊長島マンボウ
日程: 2017年10月29日
時間: 14時00分〜 (開場 13時30分)
場所: 東長島公民館
お問い合わせ:
内容:  地域の音楽科教諭やピアノ講師などでつくる紀北演奏家協会「波」による年1回定期的にコンサート。今回は『オータムチャリティコンサート』と題して、歌、ミニオペラ、クラリネットとピアノ楽器演奏を行います。
 入場料は500円です。

関連リンク: 【会場周辺地図】東長島公民館 http://yahoo.jp/Nvc-vS

望遠鏡を操作して月を見よう【尾鷲市天文科学館】 海山
日程: 2017年10月29日
時間: 18:00〜20:30
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: 望遠鏡を操作して月を見よう18:00〜20:30
小学4年生以上(開館日)
募集人数 5人(組) 
参加費無料 持ち物 えんぴつ、ノート
●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
関連リンク: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5

熊野駅前寄ってみ亭「米朝一門 特選落語会」【第2回】 熊野きのくに
日程: 2017年10月29日
時間: 14時30分〜(開場:14時)
場所: 熊野市文化交流センター ( 交流ホール )
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
電話:0597-89-3686
内容:  熊野市文化支援委員会と熊野市では今年度も熊野市文化交流センターにおいて「熊野駅前寄ってみ亭」と題して、市民に寄席の雰囲気を味わっていただこうとテレビ等でも有名な漫才や物まねなどの芸人を招く演芸会を開催します。
司会は漫才コンビの幸助・福助さんです。
 入場料は1000円で全席自由です(なお高校生以下は特別料金の500円となります、なお未就学児の入場はできません)。

今年度第2回目の内容は・・・
上方落語の復興に尽力を尽くしてきた上方噺家・3代目 桂米朝を師とあおぐ落語家の一派。
英語落語が得意な桂團次郎さん
2015年第1回上方落語若手噺家グランプリ受賞者の桂吉の丞さん
鉄道落語の桂しん吉さんが出演します。
<入場料>
1,000円(税込・全席自由)
高校生以下500円
【前売りチケット販売】
熊野市文化交流センター
熊野市民会館
紀和B&G海洋センター
関連リンク: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/-EtPFS

倉口民央トロンボーンソロライブ※申込不要・企画展「ネイチャーアート展4」コラボイベント 海山
日程: 2017年10月29日
時間: 14時00分〜16時00分(展示は10時00分〜17時00分) ※古道センターの開館は9時〜17時
場所: 三重県立熊野古道センター特別展示室(向井)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センター特別展示室において特別展示室企画展「清水千佳子ネイチャーアート展4」が9月16日から10月29日まで開催されます。
 期間中、下記のとおりコラボイベントが開催されます。

◇コラボイベント
トロンボーンソロライブ(申込不要)
Tammy’s Bandトロンボーン奏者 倉口民央によるトロンボーンソロコンサートです。
日時:平成29年10月29日(日) 午後2時〜午後4時
場所:特別展示室横水盤付近  ※雨天の場合:特別展示室
参加料:無料
出演:倉口民央(Tammy’s Bandトロンボーン奏者)

◇プロフィール
清水千佳子
1959年生まれ松阪市在住。1984年頃より現在の夫の影響で動植物を描き始める。
日本ワイルドライフアート協会会員
月刊誌「趣味の山野草」(月刊さつき研究社刊)イラスト
三重県レッドデータブック2005(三重県環境保全事業団刊)裏表紙
滋賀県立琵琶湖博物館展示イラスト「コウガゾウ」等を担当

  
Tammy’s Band
三重県を中心に活動しているデキシーランドジャズバンドです。
18歳の頃から全国で演奏活動を行ってきたトロンボーン奏者 倉口民央がリーダーを務めます。
小さなお子さん連れでも気軽に参加できる楽しいステージをお届けします。
関連リンク: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com/event/170916_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc

清水千佳子ライブアート※申込不要・企画展「ネイチャーアート展4」コラボイベント 海山
日程: 2017年10月29日
時間: 10時00分〜12時00分(展示は10時00分〜17時00分) ※古道センターの開館は9時〜17時
場所: 三重県立熊野古道センター特別展示室(向井)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センター特別展示室において特別展示室企画展「清水千佳子ネイチャーアート展4」が9月16日から10月29日まで開催されます。
 期間中、下記のとおりコラボイベントが開催されます。

◇コラボイベント
.薀ぅ屮◆璽函平醜不要)
清水さんによるスケッチの実演を間近でご覧いただけます。
日時:
平成29年9月16日(土)午前10時〜正午
    9月23日(土)午前10時〜正午、午後1時〜午後3時
    10月7日(土)午前10時〜正午、午後1時〜午後3時
   10月29日(日)午前10時〜正午
場所:特別展示室
  
関連リンク: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com/event/170916_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc

【台風のため中止】ハワイアンフェスティバル「ALOHANAくまの2017 in御浜」 パーク七里御浜
日程: 2017年10月29日 〜 2017年月日
時間: 午前10時〜午後3時まで
場所: 御浜町阿田和 ふれあいビーチやしの木広場
お問い合わせ: Hana Hana向井
電話:090-5638-8585
内容: ※台風22号接近のため中止となりました。

ハワイアンフェスティバル「ALOHANAくまの2017 in御浜」を開催
■ステージプログラム
10:00 Hana Hanaフラ
10:15 加藤フラサロン
10:30 PHAT DANCE STUDIO
10:40 ナニヴァイリノ美紀子フラスタジオ
10:55 ハラウフラリリィレア
11:10 Le'a Le'a(ウクレレ)
11:25 Huka HAPUNA
11:40 Hoa pili Hula o pua Mae7ole
11:55 DANCE TEAM M's
    実行委員あいさつ
12:15 ゲストライブ×Hana Hanaフラ
13:15 プアケアフラスタジオ
13:30 Hana Hana タヒチアン
13:45 マカナニフラスタジオ
14:00 アロハロウィン仮装コンテスト
14:30 PoePoe(ウクレレ)
14:45 メレフラ

●アロハロウィン仮装コンテス★★★ALOHALOWEEN★★★
仮装して賞品ゲットしちゃおう【賞品提供:パーク七里御浜(株)】
※参加希望者は当日13:30までに本部へ受付にお越し下さい
14:00〜14:30ステージで結果発表
●キッズモデル撮影会
参加費無料、撮影データも無料でご提供致します。大人も参加できます。
撮影ブースは「ハワイアン」「ハロウィン」の2種類のブースで撮影可能。
●レイメイキングWS 10:00〜12:00
アロハナくまののカラーのレイ「モカラKUI」を作ります。
参加費8,640円
※レイニードルが必要となりますので
お持ちでない方は別途616円にてご用意いたします。
お申し込み〆切:10/23(月)
※24日以降のキャンセルはできかねますことご了承くださいませ。
【完全予約制】予約担当:080-5350-6690 (山田)
○生花の髪飾り
12:30〜15:00(先着30名) お一人様 2000円(税込)

紀北健康センター(温水プール&トレーニングルーム無料体験会) 海山
日程: 2017年10月30日
時間: (内覧会)10時〜21時
場所: 紀北健康センター(相賀)※海山公民館前
お問い合わせ:
内容:  紀北町が同町相賀の多目的広場に隣接する敷地に建設を進めていた「紀北健康センター」がこのほど完成し、この11月1日よりオープンいたします。

 そこでオープンに先駆けて10月25日(水)から10月30日(月)までの計6日間は温水プールやトレーニングルームの無料体験会が開催されます。

 なおこの施設は町民の健康増進と体力向上やスポーツ振興などを目的に工費として9億円程度を費やして整備したもので、延べ床面積2898.6平方メートル、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建ての建物です。
 同施設には2階部分に受付、ロビー、トレーニングルーム、フィットネススタジオ、更衣室があり中には紀北地域では本格的な25メートル×7コースの温水プールと歩行リハビリプール、ジャグジーなどがあります。
 また地上から14.3メートルとなる屋上には560人収容可能な避難設備として活用されます。
 なお、11月1日の本格オープン以降の営業時間は10時から21時となります(日曜祝日は休館)。
 利用料金は紀北町民が一般860円、60歳以上と障害者は640円、町民以外は一般1080円で利用できます(別途、月ぎめの料金メニューも有り)。
関連リンク: 紀北健康センター http://kihoku-kenko.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/HV4mvi

近藤明美 ヨガ教室 熊野きのくに
日程: 2017年10月31日 〜 2017年月日
時間: 10:00〜11:30
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 10月31日(火)10:00〜11:30まで紀南ツアーデザインセンターで『近藤明美 ヨガ教室』がおこなわれます。
自分の気持ちよい範囲で体をほぐすことで、心と体がすっきり整っていきます。「体が硬くて心配」という方もお気軽にご参加ください。
■料金 1,500円(初回1,000円)お茶付き
■申込 近藤さん yoga.chura@gmail.com
関連リンク: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/



■掲載の情報について
掲載しているイベントの内容や、日時などは主催者の都合により変更になる場合もありますので、お出かけになる際は事前に確認されることをおすすめいたします。当方においての保障はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

▲このページの先頭へ戻る

運営者情報個人情報保護方針ご利用上の注意サイトマップ
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
Copyright(C) Mie Road Station User's Club All Rights Reserved.